« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月26日 (土曜日)

シルクプラチナムが白すぎる件について(競馬+東方等日記)

>今日の桔梗屋出走馬結果

 今日の土曜中山最終Rで、シルクプラチナムが見事に逃げ切って勝利を上げてくれました! 前走の9着のために人気薄で、馬券も美味しかったです。これでうちは今年2勝目。そして通算40勝に達しました。
 京都メインに出走したドラグーンも前残りの競馬になってしまった中で良い伸びを見せてくれての5着。勝てなかったのは残念ですが、現級に完全に目処が立ちましたし、勝つのは時間の問題だと思います。

 それにしても、プラチナムは本当に白くなりましたね。「白銀」の名に恥じぬ白さ。もはや、現役馬でこの白さに対抗出来るのはクーリンガー(+本当の白馬)くらいしかいないのではないでしょうか(笑)
 このプラチナム、デビュー当時から結構白かった+3歳中頃から低迷し始めたので、「やっぱり最初から白い芦毛だから早熟なのかなぁ」と思っていたのですが、ここに来て再度成長している様で、嬉しい限りです。

 ドラグーンもプラチナムも最近使い込んでいるので、そろそろ放牧がありそうな気配ではありますが、いずれにしてもこれからも無事に頑張って活躍して貰いたいです。


>競馬、種牡馬関係ネタ

 先日、ようやく「スタリオンブック2007」の発売要項が発表されたので、申し込んで来ました。
 http://www.studbook.jp/ja/stallionbook.php

 血統研究に使用しているので、僕にとっては毎年欠かせない本なのですが、ここ数年発売時期がどんどん後ろにずれていっているのが気になります。売上げが悪くて一般発売中止とかになったらどうしよう……。個人的には5000円くらいになっても構わないので、これからも続けていってほしいのですが……。


 後、最近は良血馬……というか、活躍した馬の兄弟の種牡馬入りのニュースが何件か流れていますね。
 その中でも個人的に興味深かったのが「Sabmykaa」でしょうか。

 Sabmykaa(サブミーカー)は父がサクラバクシンオー、母がマイケイティーズ、母父サンデーサイレンスという血統。現3歳馬で、アドマイヤムーンの弟になります。
 血統的に明らかに日本馬なのに何故横文字の名前が付いているかというと、実はこの馬、1歳時にセレクトセールに上場、ダーレージャパンに9600万円で落札されているのです。その後、米国でデビューすべく、昨年移動するも現地で骨折。今年頭にキーンランドで競りに出され、日本系の会社が種牡馬用として330万円で購入し、再度日本に輸入。今回の種牡馬入りとなったわけです。
 それにしてもこの兄弟はいろんなドラマに事欠かないですね。Sabmykaaが種牡馬としてどんな活躍をするのか、楽しみです。バクシンオーの血統が今後も繋がるかどうか、現在はちょっと微妙な状態ですが、案外このSabmykaaが救世主となるかもしれませんね。

>東方風神録
 これまで誘導装備霊夢と貫通魔理沙をクリアして、一通り見たと思っていたのですが、キャラだけじゃなくて装備によってエンディングが違う事を今になって知りました_| ̄|○
 これからもう4周して来ます……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金曜日)

日独国際交流?

 今週の頭に、本業の関係(技術設備の見学)でドイツ人の方を案内する機会がありました。
 通訳の方が付いているので別に僕自身がドイツ語を話せる必要は無いのですが、一応学生時代に第二外国語としてドイツ語をやっていた手前、挨拶や簡単な会話位はできるような気がする……と、かつて学んだドイツ語を思い出してみました。

 あいん
 つう゛ぁい
 ぐーてんもるげん
 しゅべすた

 ……思い出せるドイツ語の単語は、以上の4つだけでした(笑)

 結局は通訳の方を介しての会話でしのいだわけですが、やっぱり外国の方との意志疎通って難しいですね。
 ……というか、「普通の会話」ならともかく、話さないといけない内容が「技術的な内容」なんですよ。仕事で使っている専門、技術用語とか、仕事用の機材とかがドイツ語で何と言うかなんて判らないです。通訳経由+謎の手振り+嘘っぽい和風風味の英語でとりあえずしのいだ…様な気がしますが、本当に通じていたのかは不明です。
(最低限、通訳の方が「技術的な事を知っていてそちら方面の語彙がある」事が必要だと思いますが、それも見た感じわかりませんでした…)

 ……それにしても、学生時代にやったドイツ語は全く役に立っていない(というか、卒業したら速攻で忘れた)わけですが、そもそも当時学ぶ必要はあったのでしょうか。大学の教育制度は全く謎です……。


>面白かった動画紹介

■「ネイティブフェイス」(虹川三姉妹演奏)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1998789

 最近?(というより、逆に少し昔のやつっぽい)のピアノはこんな事が出来るのですね。すごいです。うちも一台欲しいです。
 タグに「演奏:リリカ・プリズムリバー」と書いてありますが、鍵盤の動きを見る限り、とても一人で弾けるとは思えません(笑)


>今週の桔梗屋出走馬[H20:7-8]

■土曜京都11R 伏見S(S1200) シルクドラグーン号出走 15:45
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808010711

 桔梗屋史上初の古馬オープン馬、そして初の一億円獲得馬の誕生なるか。いよいよドラグーンが偉業?に挑みます。
 準OP2戦目の前走は33秒台の末脚を繰り出しての2着。完全にこのクラスに目処をつけました。今回も当然勝ち負けが期待されます。
 今回の対戦相手、有力馬に差し馬が多いこともあり、末脚勝負になると想像されます。その場合も最近切れ味が増しているドラグーンには有利だと思います(逆に人気薄に逃げ切られる可能性もありますが)。前走のように上手く馬群を捌いてくれれば十分勝機はあると思います。楽しみです。
 後は対戦相手に何気に妹のミルクトーレルがいるのが面白いですね。できればもっと上の舞台で兄妹対決が出来るようにしたいものです。


■土曜中山12R 1000万下(D1200) シルクプラチナム号出走 16:15
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200806010712

 プラチナムが連闘で出走します。
 前走は体重が絞れて無かった影響か、直線で伸びを欠いて9着でした。今回は連闘になりますし、絞れていればもう少し前進があってもいいと思います。
 今回人気が落ちていると思いますし、特別戦から平場に変わる分、鞍上の1キロの減量もあります。結構妙味がありそうです。何とかいい結果を期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金曜日)

Cのお勉強

 今年はSSだけでなく、いろいろ創作活動を頑張ってみようということで、久しぶりにプログラム(C言語)の勉強を始めました。
 C言語は一時期やっていたのですが、難しいですね。その前にやっていた(+現在仕事の補助に使っている)のがBASICなので尚更…。
 とりあえず、当面の目標を「昔BASICで自作していたゲームをC言語に移植する」ということにして頑張っています。

Yuyumu

 写真のものが、昔BASIC(※PC88や旧98の時代には、本体に組み込まれていたのです)で作っていた戦国風ゲーム、移植版の制作中画像です。「プログラムの勉強のために買ったんでしょ」と、親が「信○の野望」を買ってくれなかったので自分で作ったという代物です。昔は変な方向に情熱があったなぁ…(笑) 自作したのにBASICからDOSに時代が移った時に失われてしまったのですが、これを再び蘇らそうかと。
 そんなわけで、首尾良く完成したら、桔梗屋に自作ゲームのページが出来るかもしれません。


>今週の桔梗屋出走馬[H20:4-6+番外1]
 今回は中央で3鞍。そして地方では再ファンド馬のマタドールが地方デビュー初戦を迎えます。

■土曜京都12R 1000万下(D1400) シルクアルボーレ号出走
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808010512

 かなり対戦相手に恵まれたメンバー構成となりました。前走このクラスで馬券に絡んだのは1頭のみ。しかも人気薄だったということで、前走7着とはいえ0.9秒差に来ているアルボーレも上位人気が予想されます。鞍上も岩田騎手を確保していますし、勝ち負けも十分狙えそうです。
 後は距離ですね。前走伸びなかった事もあり、1200専用機の可能性が出てきています。今回はかなり好条件が揃った事ですし、できればここで1400でも対応できるところを見せて貰いたいです。

■日曜京都5R 3歳未勝利(S2200) シルクメルヴェイユ号出走 12:30
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808010605

 いろいろ条件を変えながらもなかなか調子が出ず惨敗続きのメルヴェイユ。今回は芝の長距離に挑戦します。メンバー的には…まあ、運が避ければ8着以内もあるかも、という感じでしょうか。何はともあれ、この馬については何らかのきっかけを掴んで貰わないとどうとも言えません。何とか今回が転機となればいいのですが…。

■日曜中山9R 初春賞(D1200) シルクプラチナム号出走 14:25
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200806010609

 2走前の激走はフロックかと思いきや、昇級戦となった前走もあわやの4着に入り、ひょっとしてついに覚醒したのでは?と期待されるプラチナムが出走します。
 前走2着馬が4頭もいるというかなり高いレベルですし、逃げ馬も何頭か居るようです。とりあえず前走と同様の着順が取れれば上出来というところでしょうか。もし今回も勝ち負けまで来ることが出来れば、今後の期待が相当高まります。調子も良さそうですし、頑張って欲しいです。

◆日曜福山7R C24(D1250) シルクマタドール号出走 14:05
http://race.netkeiba.com/?pid=race_nar&id=2200853012007

 再ファンド引退のマタドールが地方初戦を迎えます。
 引退前は未勝利馬ながら500万下でも掲示板に載るなど、戻ってきても十分やっていけると期待できる走りを見せてくれました。今後再ファンドされるのはほぼ間違いないと思われます。今回はどの程度の走りをしてくれるかが鍵となりそうです。
 今回は中央からの転厩馬はマタドールのみ。地元馬との力関係、そして「水が合うか」が鍵となりますが、ここはあっさり勝って通過して貰いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月曜日)

冬の東方新刊(主に守矢一家)レビュー

 …というわけで、入手した冬コミ新刊のレビューを書きたいと思います。
(正確には、「この時期に同人ショップで買ってきた本」なので、ひょっとしたら冬コミ新刊でない本も混じっているかもしれません)
 買ってきた中でお勧めの本を紹介…という形で行きますので、ここに名前が出ている本は全て僕が良かったと思った本です。同人ショップや即売会で見る機会があれば、皆さんもお手に取っていただければと思います。まだ委託されていなくて未入手の本もありますので、後日また追記していきたいと思います。
 あ、言うまでもなく傾向的に守矢一家(特に早苗さん)ばかりです(笑)


>今回取り上げる本一覧(順不同)
■「もりやマ! 1」(柚子桃ジャムさん)
■「私のスーパースター」(LETRAさん)
■○○だけ合同誌「だけ。」(主催:貧困貧さん)
■「冬の奇跡」(梯屋さん)

 ネタバレ要素もありますので、続きは↓から…

続きを読む "冬の東方新刊(主に守矢一家)レビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土曜日)

早苗さんと七草粥の味付けについて考える

 前回の日記にて、先日「東方創想話」さんに投稿した早苗さんSS「七草粥」をUPしました。読んでいただければ嬉しいです。

 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2008/01/post_7991.html

 …このSS(に限らずどれもそうですが)、書いている途中は夢中になって推敲、練り込んで、「これならOK!」と思って投稿するわけですが、数日して改めて「冷ました」上で見ると、やっぱりいろいろ思うところが出てきますね(キリが無いのでどこかで区切らないといけないわけですが)。
 今回の「七草粥」は構成的には比較的普通に起-承-転-結となるのですが、改めて見ると「転」についての「起-承」部分での「種まき」が十分ではない感じがします。そのために、自分で思っていたよりも「転」部分の力が完全には出せていない感がありますね。
 もっとも、「起-承」部分での「種まき」をするためには、早苗さんの疎外感や孤独感といった、マイナス面の描写を入れなければならなくなります。そうすると、SSそのものが全体的にシリアス寄りになってしまいますし、僕的な言い方では「作品から温もりが逃げて」しまいます。何より、僕自身がそんなシーンはあまり書きたくありません。

 そんなわけで、「今の僕としては」、今回くらいの匙加減で良かったと思っているのですが、もっと料理の腕があれば、違った匙加減をする事も、同じ匙加減でもっと美味しい料理を作る事も出来たのでしょう。これからも精進したいと思います。

 …で、とりあえずSSも完成したということで、封印を解いて、先日日本橋で購入してきた同人誌を読み始めました。
 守矢一家のものが多く、個人的には多いに豊作なわけですが…早苗さんに腐女子設定がついている作品が結構あるのは、どういうわけでしょうか(笑) う~む…
 いろんな意味で刺激された作品が多かったので、また後日、レビューを書きたいと思います。

>今週の桔梗屋出走馬[H20-2]

■日曜京都4R 障害未勝利(H2930) シルクギャロップ号出走
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808010404

 年末の障害デビュー戦でいきなり4着に入り、勝ち上がりに目処をつけてくれたギャロップが出走します。
 今回は叩き2戦目となりますし、前走から上積みがあればかなり期待できそうです。問題は対戦相手でしょうか。前走で馬券に絡んだ馬が4頭と、かなり揃ったメンバー構成になりました。ここで前走以上の成績が出せるようなら今後はかなり期待できそうですが…。
 桔梗屋史上初の障害戦勝利馬が出るのか、期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木曜日)

「七草粥」

「七草粥」
(東方Project 東風谷早苗SS)
(初出:H20.1.7[8] 東方創想話 作品集48に投稿)


「早苗、今日の晩ご飯は…あれ!?」
 勢いよく襖を開けて入ってきた八坂様が、囲炉裏のお鍋を見て、意外そうな表情を浮かべた。
「あれ? お粥?」
「…はい。今日の晩ご飯はお粥さんですよ」
 私はさも「当然だろう」という感じで答える。八坂様は豪勢な食事(…と言っても宴会で余った料理の使い回しだけど…)と晩酌を期待していた様で、面食らった表情を浮かべている。ふふっ、その反応、予想通りですよ、八坂様。
「さなえー、ごはんは…あれ!?」
 遅れて入ってきた諏訪子様も、鍋を覗き込んで、同じように固まってしまう。
「お、おかゆ?」
「ええと、もう筒粥神事の時期だったっけ?」
「…筒粥神事はもう一週間程後ですよ、八坂様」私はため息をついた。神様本人が大事な神事の日程を忘れてどうするのだろう。
「ということは…」お二人が顔を見合わせる。「まさか、本当に今日の晩ご飯はお粥だけ!?」
「そうです、お粥だけです」縋り付く様な二人の視線に、きっぱりと答える。

続きを読む "「七草粥」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火曜日)

八日に食べる、神の七草粥

 というわけで、東方の早苗さん(というより守矢一家)SS「七草粥」を東方創想話さんに投稿して来ました。
 http://www5d.biglobe.ne.jp/~coolier2/SS_kai.html

 かなり久しぶりとなる、以前の、初期の…本来の自分自身の作風に近い作品となります。…というか、本来の作風での作品がものすごく久しぶりというのは、大概問題な気がしますね。今年は初心に戻って頑張りたいと思います。
 ネタ的に1月7日に投稿しようと頑張って書いていたのですが、何とか間に合って「よし、投稿しよう!」と思って東方創想話さんに行くと、板が落ちていましたorz そんなわけで、一日遅れ、八日の七草粥となります。うぐぅ…。新年最初のSSで躓くとは…明日は本当に今宮戎の宵宮に行って、厄払い?をお願いしてこようと思います。

 この「七草粥」、数日時間をおいて日記ベージ(守矢神社記帳所)に、その後桔梗屋本館にもUPするつもりなのですが、問題は文章が長いことですね。実は日記用ブログの使い方に慣れていなくて、
「最初は概要だけ表示されて『続きを読む』を押すと文章が全部出る」
 というブログによくある、あの機能の使い方がまだ判っていなかったりします。どうやら投稿時の表示設定をいじればいけるっぽいので、近日中にUPできる様にしたいと思います。


>JRA年度表彰馬決定
 http://keiba.radionikkei.jp/news/20080108K03.html

 …まあ、コイウタ@古馬牝以外は大筋で同意ですかね。
 この話題で本当に面白いのは、投票者の内訳が発表になってからだったりします。去年もいろいろあったからなぁ…。ぱっと見、去年の変な外人とか、アンバージャック爺さんの様に基地の外から入れたとしか思えない投票は無いようですが…。

・どうやら年度代表馬で無効票が1票あるらしいので、何をやらかしたのか
(僕の予想:ディープインパクトと書いて投票した)
・メイショウトウコンに入れた人は誰か
(「中央競馬だけでの成績」なら、ヴァーミリアンを総合的に上回ると判断?)

 このあたりが今後の注目点でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日曜日)

二着神「ドラちゃん風評に負けず」

 昨日から早苗さん(というか守矢一家)のSSを書いていました。一日でこんなに長い話を書いたのはどれだけぶりでしょうか。今、僕には久しぶりに文章の神様が(たぶん、守矢神社の誰かが(笑))下りてきています。これも守矢神社への信仰の賜物です(笑)
 あまり宗教っぽい?話になると痛くなるのでネタはこのあたりにしておいて…ともあれ、久しぶりに書いたSSが大体完成しました。現在、いろいろと推敲中です。骨組みは完成しましたが、後はどこまで思いを、暖かさを乗せられるかに掛かっています。時節ネタなのでなるべく時期を外さないうちにUPしたいと思います。


>掲示板の構成変更
 掲示板を統合したのですが、ちょっと思うところがあったのでやっぱり本館掲示板を
復活される事にしました。改めて書くと、

(桔梗屋本館掲示板)
http://hpcgi1.nifty.com/september/erin.cgi

(別館:月宮騎手の掲示板[競馬用])
http://hpcgi1.nifty.com/september/ugu/fawbbsx.cgi

 …となります。寂れた掲示板ではありますが、お気が向きましたら書き込んでやって下さい(汗)

 桔梗屋本館の掲示板アドレスが「erin(永琳)」になっているのですが、実は業者に嗅ぎつけられて宣伝カキコであふれ出す毎にアドレスを変えていまして、これまで「てゐ」→「うどんげ」→「永琳」と移り変わっています。次回業者に嗅ぎつけられたら「輝夜(teruyo)」にアドレスが変わると思いますので宜しくお願いします(笑)
 …ちなみに、この掲示板の前に桔梗屋開店当時から使っていた由緒ある、愛着の深かった(泣)掲示板があったのですが、そこは完全に業者カキコで埋め尽くされて貴重な過去ログも消滅。現在は業者ホイホイ用ダミー掲示板として余生を送っています。
 ある意味、桔梗屋で一番流行っている掲示板の惨状をご覧下さい…↓

http://hpcgi1.nifty.com/september/kikyo.cgi

>今週の競馬結果
 日曜の京都準メイン「新春S」に出走したドラグーンが2着に入ってくれました。
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808010210

 結果的に4連勝となったマルカフェニックスには敗れたものの、その他の馬たちを押さえての2着。これで準メインの突破は完全に目処がついたと言えると思います。今回が7回目の2着と本当に馬主孝行なドラグーン。今後無事に行ってくれれば、桔梗屋史上初の獲得賞金一億円馬(現在9000万円超)、そして初の古馬オープン馬の誕生が見られそうです。
 今年最初の出資馬の出走は幸先の良い結果となりました。この勢いで今年も愛馬の快進撃が見たいものです。

 いろいろ言われていた鞍上の武英騎手(※「武豊騎手」とは別人です)ですが、今回は非常に良い騎乗だったと思えます。以前の低迷期(何故か500万でタイムオーバーになったりしていました)の事もあり、上位の騎手に乗り変わるべきという意見もありますが、とりあえず最近は結果を出してくれていますし、明確なミスをやらかさない限りはこのまま続けて貰ってもいいかなと個人的には思います。
(上記の騎手でも信用できないのは去年の秋のGIでいろいろ見ましたし…)
 願わくば、未来に罵声日記を書かなくて良いように(笑)これからもドラグーンと共に成長してもらって、更に上を目指していって貰いたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金曜日)

冬コミ7日目(日本橋会場)+競馬日記

 早いもので年末年始の休暇も終わり、今日から仕事始めです。うちの職場はカレンダー通りの勤務なので金曜日の今日行けばすぐに週末がやってくるわけですが、それでも休みに慣れた身としてはなかなか辛いものです。
 電車に乗ってみると、いつもとは違って席がガラガラ。そして帰りに日本橋に寄ってみると休日並の混み具合…と世間の多くではまだ今日は正月休みなのだな、と感じさせられました。

 帰りには日本橋の同人ショップを巡回。幺樂団の歴史4、5を初めとして、冬コミの新刊をいろいろ購入して来ました。八坂神様一家の本が本格的に出始めて、早苗さん好きとしては嬉しい限りです。早苗さん本を主に購入したため、買ってきた同人誌は全体的に緑っぽい雰囲気になっています(笑) どの本の表紙もいい表情をしていて可愛くて、今から読むのが楽しみです。
 すぐに封を開けて読んでしまいたいところですが、今読むと何だか影響を受けてしまいそうです。せっかく早苗さんへの愛情が高まって来たところですし、まずはこの情熱を原稿にぶつけたいところです。読むのはまず一作書いてからの楽しみに取っておきたいと思います。
 今日は大漁だったとはいえ、(本が店頭に並びだした)大晦日から結構経っていて売り切れた本も多そうですし、僕自身気になっている本の多くは委託がもっと後だったり、そもそも委託が無くて例大祭まで待たなくてはならなかったり…というものが多いです。もどかしい所もありますが、これから良い作品に出会えるチャンスが次々とやってくると思うと楽しみです。


 さて、二週間のご無沙汰でしたが、明日からいよいよ中央競馬も始まりますね。東西金杯から重賞もスタートです。
 個人的には、金杯よりもその一つ前の名物の長距離レース「万葉S」での、モチVSプリキュアの夢の?対決の方が楽しみです(笑)

>今週の桔梗屋出走馬[H20-1]

■日曜京都10R 新春S(S1200) シルクドラグーン号出走 15:05
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808010210

 この秋から突如覚醒し、大活躍中のドラグーンが日曜の準メインに出走します。
 連闘使いの後となりますが調子には問題無さそうです。前走で準OPの掲示板に載りましたし、このクラスでやっていける目処はついたと思います。そして今回はかなり恵まれたメンバー構成となりました。三連勝中のマルカフェニックスを始め、前走1000万下を勝っている馬が4頭もいるのが気になりますが、前走現級を走っている馬でドラグーンよりも上位なのはエネルマオー(4着)くらいと結構チャンスがありそうな感じです。
 桔梗屋勢今年最初のレースですし、是非ともここで上位に入って貰い、勢いを付けたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水曜日)

どうか守矢神社に信仰が集まりますように…

「八坂様と諏訪子様に信仰が集まりますように…
 守矢神社に参拝客がたくさん来ますように…」
「……………。いや、うち(博麗神社)に来て祈られても困るんだけど…」

 というわけで、皆様、あけましておめでとうございます。
 平成20年最初の日記。そして桔梗屋改装後、日記ページを新設しての初めての日記となります。平成の御代も早いもので今年で20年。我が桔梗屋も昨年に開設10年を迎えました。去年一年は全体的に振るわない年でしたが、今年こそは頑張りたいものです(毎年言っている気がするなぁ…)。今年も、桔梗屋旅館を宜しくお願い致します。

([重要?]日記の後半にHP改装についての告知あり)


 我が家の毎年のパターンということで、新年は箕面の勝尾寺(かつおうじ)に行って来ました。
 この勝尾寺、大坂の方ならご存じの方も多いと思いますが、「勝運の寺」として知られているお寺で、毎年多くの参拝者でにぎわっています。勝運のお寺ということで、受験生から病気平癒、選挙等あらゆる分野で「勝つ」事を願っている参拝者も訪れます。
 そして、毎年恒例の「勝運を求める著名人や企業等によるお酒の奉納」。今年もあのお方のお酒がしっかりとありましたよ!

H20admire

「アドマイヤ軍団 近藤利一」

 近藤さん、いつもいつもありがとうございます。僕にお酒を飲ませるためにアドマイヤムーンを売却するなんて、無茶しやがって…(笑)
 …と楽しみにしていたのですが、去年に引き続き、楽しみにしていた「参拝者への振舞酒」はやっぱりありませんでした…_| ̄|○ 近年の飲酒運転に対する世間の目が厳しくなった影響で無くなってしまったのです。土地柄、車で来るのが一般的な場所なので無理もないのですが、「運転者は飲むな」の注意書きを出した上で振る舞ってくれてもいいのに…_| ̄|○

 そんなこんなで、今年も勝利の美酒?を飲みそびれてスタートしたわけですが、どんな一年になるでしょうか。良い一年とできるよう、頑張りたいと思います。

■HPの改装について
 さて、前回の日記の通り、年が変わったのを機に、HPを一部改装しました。

[桔梗屋本館](隆山温泉・桔梗屋旅館)
・日記を別館と統一。Blog「守矢神社記帳所」に移行。
・現掲示板を廃止→別館で使用している月宮掲示板に併合。
・リンクは「守矢神社記帳所」に移動。
・その他長い間更新が止まっているページの削除。

[桔梗屋別館](ききょうステークス)
・日記を別館と統一。Blog「守矢神社記帳所」に移行。
・「月宮掲示板」を本館と共用に変更。
・リンクは「守矢神社記帳所」に移動。
・その他長い間更新が止まっているページの削除。

>日記の移行について
 これまでHP全てをタグから自分で打って、過去の日記ページへの移設等まで全て自分でやっていたのですが、さすがに手が回らなくなって来たので(汗)ついにBlogへの移行を決断しました。
 いや、ページの更新自体は別に苦痛ではなく、HPを作っている身にしては「楽しい手間」だったのですが、日記でのリンク引用が自動で張られないのが辛いですね。mixiを始め、この手の機能が実装されている日記ツールを使ってしまうと、この手間の差がものすごく大きく感じられる様になってしまいました。
 後、最近の両HPの更新頻度に鑑み、日記は統合する事にしました。当然ながら日記のネタは入り乱れる事になりますので、東方関連でこちらに来られた方が一口馬主関連の日記を見ることになったり、競馬関連でこられた方が萌え日記を見ることになったりするわけですが、まぁ、それはそれで(笑)
(mixiでの日記が概ね両HPのコピペ=それぞれ混合状態でしたし、それほど影響はないかと…)

>掲示板の併合について
 桔梗屋本館の掲示板の書き込み頻度が月1本程度と寂れてきましたので、別館(ききょうステークス)の「月宮騎手の掲示板」に統合します。
 東方系でこちらに来られた方で「月宮騎手って誰よ?」という方がおられると思いますが、うちのSSを読んでやって下さい(笑)

 …いろいろ見ていると、うちだけではなくて、かなりアクセス数の多いHPでも掲示板の書き込みが少ない所が多いですね。もう時代はweb拍手の時代になったのでしょうか。

>リンクの移行について
 まとめてBlog内に記載する方式に変更しました。
 しばらくリンクページをさわっていなかったのですが、この機会に更新が止まっている相互リンクを削除したらほとんど無くなった…_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »