« 冬の東方新刊(主に守矢一家)レビュー | トップページ | 日独国際交流? »

2008年1月18日 (金曜日)

Cのお勉強

 今年はSSだけでなく、いろいろ創作活動を頑張ってみようということで、久しぶりにプログラム(C言語)の勉強を始めました。
 C言語は一時期やっていたのですが、難しいですね。その前にやっていた(+現在仕事の補助に使っている)のがBASICなので尚更…。
 とりあえず、当面の目標を「昔BASICで自作していたゲームをC言語に移植する」ということにして頑張っています。

Yuyumu

 写真のものが、昔BASIC(※PC88や旧98の時代には、本体に組み込まれていたのです)で作っていた戦国風ゲーム、移植版の制作中画像です。「プログラムの勉強のために買ったんでしょ」と、親が「信○の野望」を買ってくれなかったので自分で作ったという代物です。昔は変な方向に情熱があったなぁ…(笑) 自作したのにBASICからDOSに時代が移った時に失われてしまったのですが、これを再び蘇らそうかと。
 そんなわけで、首尾良く完成したら、桔梗屋に自作ゲームのページが出来るかもしれません。


>今週の桔梗屋出走馬[H20:4-6+番外1]
 今回は中央で3鞍。そして地方では再ファンド馬のマタドールが地方デビュー初戦を迎えます。

■土曜京都12R 1000万下(D1400) シルクアルボーレ号出走
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808010512

 かなり対戦相手に恵まれたメンバー構成となりました。前走このクラスで馬券に絡んだのは1頭のみ。しかも人気薄だったということで、前走7着とはいえ0.9秒差に来ているアルボーレも上位人気が予想されます。鞍上も岩田騎手を確保していますし、勝ち負けも十分狙えそうです。
 後は距離ですね。前走伸びなかった事もあり、1200専用機の可能性が出てきています。今回はかなり好条件が揃った事ですし、できればここで1400でも対応できるところを見せて貰いたいです。

■日曜京都5R 3歳未勝利(S2200) シルクメルヴェイユ号出走 12:30
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200808010605

 いろいろ条件を変えながらもなかなか調子が出ず惨敗続きのメルヴェイユ。今回は芝の長距離に挑戦します。メンバー的には…まあ、運が避ければ8着以内もあるかも、という感じでしょうか。何はともあれ、この馬については何らかのきっかけを掴んで貰わないとどうとも言えません。何とか今回が転機となればいいのですが…。

■日曜中山9R 初春賞(D1200) シルクプラチナム号出走 14:25
http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200806010609

 2走前の激走はフロックかと思いきや、昇級戦となった前走もあわやの4着に入り、ひょっとしてついに覚醒したのでは?と期待されるプラチナムが出走します。
 前走2着馬が4頭もいるというかなり高いレベルですし、逃げ馬も何頭か居るようです。とりあえず前走と同様の着順が取れれば上出来というところでしょうか。もし今回も勝ち負けまで来ることが出来れば、今後の期待が相当高まります。調子も良さそうですし、頑張って欲しいです。

◆日曜福山7R C24(D1250) シルクマタドール号出走 14:05
http://race.netkeiba.com/?pid=race_nar&id=2200853012007

 再ファンド引退のマタドールが地方初戦を迎えます。
 引退前は未勝利馬ながら500万下でも掲示板に載るなど、戻ってきても十分やっていけると期待できる走りを見せてくれました。今後再ファンドされるのはほぼ間違いないと思われます。今回はどの程度の走りをしてくれるかが鍵となりそうです。
 今回は中央からの転厩馬はマタドールのみ。地元馬との力関係、そして「水が合うか」が鍵となりますが、ここはあっさり勝って通過して貰いたいと思います。

|

« 冬の東方新刊(主に守矢一家)レビュー | トップページ | 日独国際交流? »

競馬」カテゴリの記事

自作ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/17740468

この記事へのトラックバック一覧です: Cのお勉強:

« 冬の東方新刊(主に守矢一家)レビュー | トップページ | 日独国際交流? »