« ナゾキセキ、今年誕生へ | トップページ | 桔梗屋新馬紹介:シルクムーンダスト »

2008年2月 3日 (日曜日)

明日も競馬があるのか…

 最近のニュースは支那の毒餃子で持ちきりですが、僕が最近気になっているのが、米大統領選挙です。民主党の予備選挙の方が注目されていますが、その裏で進行している共和党の方が気になっています。
 何が気になっているかって、ここまで生き残っている「ロムニー氏」の「前マサチューセッツ州知事」という肩書きです。ぜんまさちゅーせっつしゅうちじ。ニュースで読まれる度に、(特に民放で)アナウンサーが噛まないか気になって仕方がありません(笑) 今度の「スーパーチューズデー」で勝負が決まる(マケインさんに決まる)っぽいですが、果たしてロムニーさんはいつまでTVに出続けるのでしょうか。

>今週の競馬結果とか
 土曜日の東京新聞杯で馬連BOX買いした中に、ローレルゲレイロとタマモサポートが入っていました。あのハナ差は痛かった……本当に痛かった……_| ̄|○
(※1-3着でした。当たっていたら500倍程度付くはずでした…)

 雪で日曜日の東京競馬が中止になってしまいましたね。月曜日に順延になってしまったという事で、何とか明日の仕事を休む……のは無理なので、馬券を買う方法を捜さねばなりません。
 馬券道場的にはこれで1000円有利になりますね。現時点でトントンなので、ここで少しは貯金しておきたいところです。

 それにしてもシルクビッグタイム、強かったですね。今後故障でもしない限り、最低でもダート重賞の一つや二つは堅いと思います。この馬に出資できた方の相馬眼に、心から敬意を表します。
 ……ちなみに、何故僕が出資できなかったかというと、
1.高かった
2.関東の厩舎だった
3.別の意味で相馬眼に定評のある千代田系

 ……と理由があるのですが、何と言っても、同じような「高い外国産馬」だったシルクマイティーで受けたトラウマが残っていたからだったりします(笑) 今回ビッグタイムが当たったからと言っても、まだ高額○外には手を出す気にはなれません。今後、シルクからもう一頭位「当たり」が出たら考えようかなぁ……。

(参考:シルクマイティーの成績 ※4000万円でした)
 http://db.netkeiba.com/horse/2002110009/

|

« ナゾキセキ、今年誕生へ | トップページ | 桔梗屋新馬紹介:シルクムーンダスト »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/17946134

この記事へのトラックバック一覧です: 明日も競馬があるのか…:

« ナゾキセキ、今年誕生へ | トップページ | 桔梗屋新馬紹介:シルクムーンダスト »