« ドラちゃん減量に負けず(競馬日記) | トップページ | 夏告精とメビウスの出陣 »

2008年7月29日 (火曜日)

桔梗屋新馬紹介:シルクメビウス

 今年の桔梗屋2歳馬勢の先陣を切って、今週の函館新馬戦でシルクメビウス号がデビューの運びとなりました。今回は紹介日記となります。


【シルクメビウス】(6-51)(Mebius=人名)
 父:ステイゴールド
 母:チャンネルワン(母父*ポリッシュネイビー)
 平成18年4月16日生 牡 栗東・領家厩舎 募集価格1500万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2006106156/

 意外にも桔梗屋では初となるステイゴールド産駒です。
 既にGI馬も輩出している割には非社台種牡馬のためかそれ程値段も高くない、種牡馬としてはリーズナブルな存在です。
 姉に地方の強豪(現在は中央に移籍)のタガタメ。一つ上の兄コスモサレオスも現時点で3歳で2勝と活躍しています。同様に、手堅い活躍を期待したいですね。

 「第一印象がそこそこ良さげ」+「その後の経過が良い」事から選んだ馬で、期待通り、早期デビューを迎えてくれました。

 本年度の桔梗屋2歳勢の先陣を切ってのデビューとなります。
 デビューは今週の函館芝1800m戦の予定。この条件では過去にローブデコルテやアドマイヤムーンが新馬勝ちをおさめている縁起のいい?条件ですし、ここで新馬勝ちを逃してもシックスセンス等が出世している…という、かなり期待の高いデビュー戦です。
 母型が短距離系ということもあり、この距離への適性がどうか微妙な面もありますが、何とかここは幸先のいいスタートを切って貰いたいものですが…

|

« ドラちゃん減量に負けず(競馬日記) | トップページ | 夏告精とメビウスの出陣 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/42005671

この記事へのトラックバック一覧です: 桔梗屋新馬紹介:シルクメビウス:

« ドラちゃん減量に負けず(競馬日記) | トップページ | 夏告精とメビウスの出陣 »