« シルク募集馬応募についての考察 | トップページ | 桔梗屋新馬紹介:シルクメビウス »

2008年7月25日 (金曜日)

ドラちゃん減量に負けず(競馬日記)

 日曜出走のドラグーンの対戦相手に、ヤマザナドゥの娘(ヤマニンエマイユ)と、にとりの姿が……。いつの間にか準OPまで出世していたのですね。
 …ネタはともかくとして、メイショウキトリは血統的にも面白いですし、走る毎に強さを増しているので、どこまで連勝が続くのか興味深いです。


■落ちない名馬の瀟洒なゴール

 先日の未勝利戦を落勝した「落ちない名馬」シルクアルバスの優勝記念クオカードが届きましたよー。

 Photo

 すばらしい! 今後、出資馬が重賞や大きなレースを勝つ事はあるかもしれませんが、こんなゴールシーンを見ることは恐らく二度とないでしょう。これ以上の記念品があるでしょうか。
 最近いろいろありましたが、今回ばかりは空気を読んでこんなすばらしいクオカードを作ってくださったシルクHCに心からの感謝を。

■「この奥、誰も入れないんだぜ…」「え…?」

 私自身、ネットの数カ所で見かけただけですし、JRA公式に出ていないので、あくまでも現時点では未確認情報なのですが…
 「阪神競馬場の内馬場が廃止される」らしいですね。
 どうやら、ターフビジョンの更新(大きなものに変わるらしい)+内部の建物の老朽化が原因のようです。ターフビジョンの巨大化のレベル次第では障害の襷コース廃止の可能性すら考えられます。実に残念です……。
 あの内馬場でまったりと馬券を買ったり、どさくさに紛れて「レース確定の時の画像」に映ったり(笑)するのが阪神競馬場に行ったときの楽しみだったのに…。最後に行ったのは多分、ディープインパクトの新馬戦の時かなぁ。あの場所の雰囲気が好きだっただけに、本当に残念です。
 現時点では内馬場にはそれほど費用対効果が無かったのかもしれませんが、大井競馬場の内馬場の賑わいを考えれば、とても大きな可能性を持った場所だったと思うのですよ。
 願わくば、内馬場廃止がガセ情報(というより閉鎖が一時的な物)であって欲しいです。


■シルクHC 平成20年度の会員優先期間応募馬決定!

7-42 クロフネ×ジュウニヒトエ 西牡 山内厩舎 2000万
7-53 キングカメハメハ×ユウサンポリッシュ 西牝 鮫島厩舎 2500万
8-07 ブライアンズタイム×シルキーグランス 西牡 鮫島厩舎 3500万

 結局、上記3頭で投函してきました。
 ちなみに、マジブランシェ、アロー、ロージネス、ルーヴル、アキレス、イリス、ムーンダストの7頭分の代替証が8-07の代金として旅立ちました。全くの偶然ですが、7頭の合計額と8-07の一括支払い代金が全くの同額でした。
 さよなら、みんな……。8-07に生まれ変わって、こんどこそ活躍して、勝ち上がっておくれ!

 あ、勿論、別に7頭とも死んでませんよ(笑) ……というか、イリスに至っては再ファンドで活躍中ですし、明日のレース↓に出走します。


>今週の桔梗屋出走馬[H20:63-64]
 今週は土日に一鞍ずつです。


■土曜新潟7R 3上500万下(D1200牝) シルキーイリス号出走 13:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200804020307

 イリスが土曜の新潟に出走します。
 前走は6着とある程度このクラスでもやってくれそうな所を見せてくれました。今回は短期放牧を挟んでの復帰戦となります。
 今回はレース条件的には合っていると思うのですが、相手が揃っている所がどうかですね。前走このクラスを勝っている馬もいますし、その他にも勢いのありそうな馬が多いです。ここである程度の成績を確保できるようなら、今後このクラスでも十分やっていけそうですが…。いいレースを期待したいです。


■日曜小倉10R 北九州短距離S(S1200) シルクドラグーン号出走 15:35
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200810020410

 ドラグーンが小倉メインに出走します。
 復帰戦の前走はまさかの-20キロで、ほぼ回ってきただけの惨敗でした。今回はどこまで立て直されているかが鍵となりそうです。鞍上が野元騎手に変わることでのプラス効果にも期待したいですね。
 ただ、こちらも結構対戦相手はメンバーが揃っています。これまで何度も準OPを走っていますが、これまでで一番対戦相手的には揃っているのではないでしょうか。このメンバーでどこまで通用するかが鍵となると思います。

|

« シルク募集馬応募についての考察 | トップページ | 桔梗屋新馬紹介:シルクメビウス »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/41967960

この記事へのトラックバック一覧です: ドラちゃん減量に負けず(競馬日記):

« シルク募集馬応募についての考察 | トップページ | 桔梗屋新馬紹介:シルクメビウス »