« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月29日 (金曜日)

チルノダービーと阿寒湖特別

 いよいよこの週末で8月も終わり。最強の(九)決定戦「ひまわり賞」と名馬を数多く輩出している阿寒湖特別が今週は行われます。このレースを見るといよいよ夏も終わりだという感じがしますね。

■ひまわり賞(丸九優駿) 土曜小倉11R
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200810030511

 相変わらずテイエムとカシノの多頭出しが熱いですが、やはり注目は勝ち上がっている3頭です。心情的にはメガスターダム産駒のフォーシーズンゴーを応援したいですね。
 それにしてもメガスターダムは17年4月の大阪杯(5着)まで現役で走っているのですが、翌年の4月にはこの馬が生まれているのですね。どれだけ手が早いんだ。
(引退時期を逸して一年間放置されるよりは余程いいですが)

■阿寒湖特別 土曜札幌11R
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200801010511

 数々の名馬を輩出した最強の条件戦、阿寒湖特別。このレースを勝った3歳馬はかなりの確率でGI馬になるという伝説のレースです。昨年もここからホクトスルタンが重賞勝ち馬へと成長する足掛かりを掴みました。
 今年は3歳馬が2頭出走。果たしてどんなレースを見せてくれるのでしょうか。


>今週の桔梗屋出走馬[H20:72-75]
 今週は土日に4頭出走です。
 いつものレースもそうですが、特に今回出走の4頭はどれも、今後の試金石となる重要な一戦となります。出来れば勝ってもらい…勝てなくとも上位に入って貰って、今後に繋いで貰いたいところです。

■土曜新潟10R 出雲崎特別(D1200) リーガルアミューズ号出走 15:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200804030510

 リーガルアミューズが新潟に出走します。
 桔梗屋史上最多、3度の重賞出走を誇るリーガルアミューズですが、勝ちきれない競馬続きで未だ500万の身です。今後重賞に再び挑む為にも、まずはきっちりと条件戦を勝っていく必要があります。
 今回は初ダートでの一戦となります。放牧明け初戦でどれだけ力が出せるか、そしてダート適性がどうかが鍵となります。ここで好走してくれれば、今後のレースの幅が広がりますし、いい競馬を見せて貰いたいと思います。

■日曜札幌1R 2歳未勝利(S1500) シルクメビウス号出走 10:40
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200801010601

 メビウスがデビュー2戦目を迎えます。
 2歳勢初デビューとなった前走は4着と上々の内容でしたが、やや距離が長いといった感じでした。今回は距離が1500と短縮され、前進が期待されます。
 十分に勝利も期待されるのですが、今回はかなりメンバーが揃っています。前走で馬券に絡んだ馬が6頭もいるというかなりレベルの高い一戦です。ここで好走してくれれば、かなり今後も期待できるのですが…。
 どうやら馬体が寂しいらしく、今回使った後はもう一度一息入れる可能性もあるようです。何とか今後に繋がる競馬を期待したいですね。

■日曜新潟6R 3歳未勝利(D1800) シルクメルヴェイユ号出走 12:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200804030606

 メルヴェイユが日曜の未勝利戦に出走します。
 現在未勝利で残っている桔梗屋3歳勢の中で、冷静に見て普通に勝てる可能性があるのはこの馬だけです。いよいよ未勝利戦も終わりが近づいてきましたし、そろそろ何とかして貰いたいところです。
 今回は前走馬券に絡んだ馬は2頭のみ。しかも両方とも勝ち馬から1秒以上離されている…と、かなりチャンスの多い面々です。2走前は僅差の4着、前走は1.3秒差のメルヴェイユにも十分チャンスはありそうです。前走は内枠で包まれてスムーズな競馬ができなかったので、今回はいい位置取りをしてもらいたいと思います。

■日曜新潟8R 3上500万下(D1800) シルクアルバス号出走 14:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200804030608

 アルバスが新潟に出走します。
 昇級初戦となった前走はよもやの大敗でした。今回は多少はクラス慣れして、どこまでやれるかという一戦になります。調教を見る限りでは前走よりはかなり良くなっていそうですが…。
 今回も前走で500万を好走している馬が多く、結構厳しい一戦となりそうですが、500万下でやっていくためにも、良い競馬を期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水曜日)

諸々近況日記

 前回日記のオンバシラフェスティバルですが、登場する人たちを全て腋巫女と腋神官に脳内変換すれば個人的に更に盛り上がる事に気が付きました。
 改めて見ると、やっぱり10年早かった事が悔やまれます。これが風神録以降の、例えば今年とか(冬の五輪なので)2年後とかにやっていれば、いろんな盛り上がりもものすごく違っていたと思うのですが……。


■引き続き「悠史録」開発中…
 徐々にプレイヤー操作周りを作成中です。自分で作っているのだから当たり前の事ではありますが、「実現させたい機能」が(自分の技術的に可能なら)簡単に搭載できる所がいいですね。
H2008271
(写真は開発中の画面)

 それにしても、昔BASICで作った頃といろいろ勝手が違いますね。昔のN88BASICで言うところの「INPUT文」が無いので、プレイヤーに数値を入力させる操作がいろいろと面倒です…。
 9月に入ると別方面に力を取られそうなので、今の内に出来るだけ作っておきたいところです。


■秋ですよ……
 先週12着だったシルキーリリーですが、近走の成績から、未勝利戦終了を待たずして引退が決定しました。残念です…。

 http://db.netkeiba.com/horse/ped/2005105777/

 今後はまだ未定ですが、何とか繁殖入りして貰いたい所です。血統的にはオークス馬の姪に当たるのでそこそこ良血ですし、何とかならないかなぁ…

 先日のアンタイドに続き、比較的勝ち上がるチャンスの高かったリリーまでが引退してしまい、毎年の目標である「出資世代の半数が勝ち上がり」が微妙に厳しくなってきました。8頭出資中、現時点で3頭勝ち上がっているので後1頭勝てばいいわけですが、現在生き残っているのがメルヴェイユ、スイーティー、ライヴリーデイズの3頭です。メルヴェイユは何とかいけるかも知れませんが、残り2頭は2桁着順ばかりですし、微妙な所です。この秋を越して、引き続き現役を続けられる馬が1頭でも多いことを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月曜日)

五輪の舞台にそそり立ったオンバシラの思い出

 昨日は閉会式の様々な催し物を見ていましたが…何というか、彼らのセンスは理解できません。本気であれを芸術的だと思って世界に発信しているのでしょうか。どっちが上下…とかではなくて、何というか、センスや美しいと感じている物の「向き」が根本から違うような気がします。私たちが「繊細」「優美」に費やしている分まで、丸々、「派手」「華美」を伸ばすために経験値を注ぎ込んでいるというか…。

 ……と、ここから「セレモニーのセンス」をお題にして、一通り今回の五輪について腐そうと思ったのですが、ふと唐突に、我が日本も10年前の長野五輪の時は、開会式でオンバシラを立てていた事を思い出しました。
 信じられない方もいるかも知れませんが、長野五輪の開会式のセレモニーで、御柱祭の柱を立てる…というのをそのまま再現したのですよ。

 ちなみに、御柱祭の再現の他には、土俵入りとかもありました。本場所で4時頃にやっている、幕内力士の土俵入り→横綱の土俵入りというアレですね。ちなみに横綱土俵入りは「曙」がつとめました。あれから僅か10年。時間の流れというものは(以下略)

 以前の諏訪旅行日記でも取り上げましたが、「下諏訪駅」の駅前に立っている御柱は、この時に建てられた実物だったりします。諏訪を訪問された際には是非とも確かめてみて下さい。
Photo

Photo_2

 で、懐かしくなって捜してみたら動画も発見。案外残ってるものですね。

■長野五輪開会式でオンバシラを立てている映像
 http://jp.youtube.com/watch?v=P7OGxvffMTs

 私自身は格好いいとは思うのですが、これが世界から見てどうなのかというと…。
 今更アレなのですが、これって、世界の人々にはどう伝わっていたのでしょうか。
 そして、10年前の八坂様は、諏訪子様は、そして早苗さんは、どんな目でこれを見ていたのでしょうか?

 何だかこのネタでSSを一本書けそうですね。誰か書いて下さい(笑)

 あと、SS絡みではそろそろこの時期がやってきました。

■そろそろ次回のSSこんぺが開催されます
 http://thcompe.hp.infoseek.co.jp/

 お題発表:投稿開始三日前
 投稿期間:09/06~10/04
 感想期間:10/05~未定(80kb/day+週末補正)
 新作バレ:全面的に可

 現在、お題の選定中で、9月頭にはお題発表、10月4日までに書き上げて投稿…という流れですね。今回もいい作品が沢山寄せられて、盛り上がってくれるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金曜日)

りぐるんパス

 仕事で時々JRを利用するのですが、ふと、駅広告を見ると「りぐるんパス」という企画チケットが売っているではないですか。

「りぐるんパス」
 http://www.jr-odekake.net/navi/gururin/

 ゆっくりやくもといい、最近は東方っぽいのが増えてきたなぁ…(笑)

 りぐるんパスという名前もそうなのですが、駅広告では旅行の行き先の写真が大きく紹介されていました。ゆっくりやくもでお馴染みの出雲や、うちの一族の出身地である岩国などです。出雲大社もいいですし、やはり一度は岩国も見ておきたいところです。岩国の白蛇関係+その他諸々あって、うちの家は現在でも祠を建てて白蛇を祀っています。何が言いたいかと言うと、蛇が結ぶ縁で早苗さんは俺の嫁。

 ……何はともあれ、こうした写真を見ていると、行ってみたいなぁという気分が高まってきました。夏コミに行けなかった分、自分的にはどこかで埋め合わせたいものです。出雲やら岩国やらその他周辺ひっくるめて、数日かけて回りたいなぁ……。
 まあ、どちらにしても、地霊殿の情報が手には入ってからになりそうです。


■悠史録、引き続き開発中…
 プレイヤー操作機能の実装に向けて動き出しました。

H2008221

 コマンド入力や、この手のゲームでは必ずある(攻撃兵力とかの)「数値を入力する」機能が、実際作ってみるとなかなか面倒です。とはいえ、出来次第では一番プレイしてストレスが掛かる部分なので、しっかりと作り込みたいです。
 この「数値入力部」、市販品でも最近のゲームではストレスが掛かる部分ですが、正直、マウスを使う限りはどうしようもないと思うのですよ。この部分はどうやっても、キーボードで直接打った方が楽ですし…。


>今週の桔梗屋出走馬[H20:70-71]
 今週は土日に一鞍ずつです。客観的にて、どちらも今回での勝ち負けは厳しそうですが、共に復調途上?なので、次走へのきっかけを掴んで貰いたいですね。

■土曜小倉7R 3歳未勝利(D1700牝) シルキーリリー号出走 13:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200810030307

 リリーが土曜の未勝利戦に出走します。
 牝馬限定戦ながら非常にレベルの高かった前走は復調途上だった事もあり、大敗してしまいました。前走の内容から今回もいきなりはどうかというところですが、厩舎コメントによると、良かった頃の出来に戻ってきているとの事。従来の実力が戻れば、上位進出も期待できると思います。そろそろ未勝利戦も後が無くなって来ましたし、頑張って貰いたいです。

■日曜小倉8R 500万下(D1000) シルキーイリス号出走 14:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200810030408

 イリスが日曜小倉に出走します。
 前走は故障馬のアオリを受けて大敗してしまいましたが、その前は6着と、もう少しで掲示板…というところまで来ています。今回は比較的相手関係も楽ですし、調子さえ戻っていれば上位進出の期待もできそうです。今回は前々の競馬を試してみるとの事。いい結果を期待したいです。


>今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・ドラグーンが放牧。
・ライヴリーデイズが転厩。美浦の別厩舎への移動は珍しいですね。
・2歳馬ナトゥールが近日入厩へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土曜日)

戦国シミュ「長月悠史録」体験版を公開しました

「もう、今日は夜勤明けで眠くてへろへろっす」
「頑張るウサ、予定通り今日中にうぷしたら、きっといい事あるウサ」
「地霊殿で早苗さんが出てきたりしますかね?」
「出番があるに決まってるウサ。一度クリアしたら自機で追加されるウサ」
「緋想天のスルー具合もあるし、そこまで贅沢は言わないですが、せめてエンディングに顔を出すとか、EXのバックストーリーに出てくるとか、せめてどこかの中ボスで止めに出てくるとか…」(弱気ながらも微妙に願望が贅沢な内容に)
「御託はいいから、早く最終チェックをするウサ」

 ……という感じで、今日中に作品をうぷしたら、きっと八坂様がその神徳で地霊殿に早苗さんを出してくれるって、てゐが言ってた。

 ほ、ほら、何故か地霊殿でもクレジット時音楽が風神録と同じ八坂様の旋律を元にした「プレイヤーズスコア」じゃないですか!あれは伏線なんですよ! 可能性は有るはずです!
(冷静に考えて、単に使い回しの可能性が高いですが)


 ……と、いうわけで、世間は地霊殿の公開日(非遠征組の私が入手できるのは店売りが始まってからですが)ですが、うちも対抗して、夏コミ合わせで(嘘)、初の本格的?に作ってみた自作ソフト「長月悠史録」をUPしてみます。


■長月悠史録 体験版(桔梗屋本館内、長月史料館のページ)
 http://www.geocities.jp/kikyoya_ryokan/game.htm

 まだプレイヤーとしての操作はできませんが、お手軽系戦国シミュレーションゲームです。現時点でも、箱庭の戦国時代見物ソフトとして機能します。小一時間潰したいときに、まったりと眺めて頂ければと思います。

 今後はバランス調整をしながらプレイヤー操作を実装、各種シナリオ(三国志とか諸々)を追加して、冬頃に完成を目指したいと思います。

 また、このゲームはシナリオ追加により、将来的に東方Projectの二次創作になる予定です。
 現時点で、戦国時代マップの背景が袴の模様になってたり、ソフトのアイコンがほわ~っと出ているアレになったりしていますが、早苗さんはまだ出てきていません。タイトルが諏訪大社ですが、それっぽいから使っているだけで、今のところ全然関係ないです(笑)
 俺、この戦いが終わったら、東方戦国シナリオで、作者特権で守矢一家をものすごく強く設定してやるんだ…。

 そんなわけで、幻想郷統一を目指すバージョンも作りたいところですが、幻想郷の地図を作るのが(面白そうだけど)大変そうなので、二の足を踏んでいます。いずれにしても、地霊殿でまだ見ぬ勢力が増えると思われますし、こちらはもう暫く先の事になりそうです。

 以下、スクリーンショット
H2008161
H2008162

H2008163


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金曜日)

ドラちゃん手荷物検査に負けず(競馬日記)

 夏コミですが、例大祭の混み具合(しかも今回は地霊殿本編が出る)+手荷物検査やらES停止やらで大変な事になりそうな状況に鑑み、今回一般での参加は非常に厳しいだろう(ヘタしたら会場にも入れないかも…)ということで、今年については帝都遠征はしない事になりました。

 ……というのは表向きの理由で、ぶっちゃけ、取っていた休みが急に入ってきた仕事で吹き飛びました(泣)。金~月まで休みを取っていたのですが…orz お盆くらいゆっくりしようよ…。
 大抵は店売りやら紅楼夢まで待ったりでフォローできるものですが、それでもやっぱり会場に行かないと楽しめない雰囲気やら交流やらあるわけで…残念です。

 遠く大阪の地から、夏コミに遠征される皆様の御武運をお祈り申し上げます。
 私などと多少なりとも交流を持って下さっている皆様、ご挨拶に行けず申し訳ありません。次にお会いできる日まで、どうかお元気で。
 そして、東方で参加される、特に早苗さん本を出されている皆様、どうか、紅楼夢でも再販して下さい(笑)


>今週の桔梗屋出走馬[H20-69]
 今週も競馬があります。
 去年は夏遠征に行ったのですが、まさにその日に大井競馬の開催がインフルエンザで中止になったんだよなぁ……。

■土曜札幌9R 札幌日刊S杯(S1200) シルクドラグーン号出走 15:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200801010109

 ドラグーンが札幌土曜メインに出走します。
 ここ最近不振が続いていますが、着差は少しずつ縮まって来ています。そろそろ浮上があってもおかしくない頃なので、今回は期待しています。
 人気は無いと思いますが、それほど出走メンバーの実績には差が無いですし、いい結果を期待したいと思います。

>今週の桔梗屋出資馬軍団のあらすじ

・スイーティーがついに藤原厩舎に見切られる。→美浦、大和田厩舎へ
 何とこの世代3頭目となる栗東→美浦への左遷馬ですが、今年に限っては、アルバス、メルヴェイユとそれぞれ転厩が良い方向に出ているので、スイーティーについても今後の活躍を期待したいです。
・リーガルアミューズ、パスワードが帰厩。
・シルクメビウスの次走は札幌3週目の芝1500予定。
・シルクユニヴァースが入厩。
 冠名+父というアレな名前ですが、これでもファストタテヤマの弟です。兄に続いて家をタテヤマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火曜日)

四天王寺奥義「三歩必撮」

■四天王寺奥義「三歩必撮」

(解説)
 文字通り、三歩歩く毎に写真を撮影する事。最初にこの技が使われたのが「四天王寺前」での仕事であった事が由来。
 仕事での現場調査や観光地などで使用される。撮影者本人は細かく撮影する事で後から確認し易い、特に現場調査の場合は確認のために何度も現場に赴く必要が無くなるのでいいやん…と思っているのだが、周囲からは「撮りすぎ」と引かれる傾向にある。今はもう完全にデジカメ撮影ですし、何千枚も撮影できるのだから、これを生かさない手はないと思うのですが。
 同種の技に「目処写真乱舞」がある。

参考:目処写真乱舞
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2008/03/post_5978.html


 射命丸の事は余り好きでは無い私ですが、使える技は射命丸系スペカばかりなのは何でなのでしょうか(笑)

参考記事:文ちゃん大好き!
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2008/06/post_e519.html


 ……と、ここまでが前置きです。↓のストリートビューが今回の日記の本題です。
 自分も細かく撮影する方ですが、さすがにこれには負けるわ……。


■ストリートビューが見えすぎる件について

 いろいろと話題のストリートビューなのですが、試しに自分の家を見てみました。

 ……普通に見られたので吹きました。数歩毎に360度パノラマで画像があるのがすごいですね。
 これはすごい。自分の家の、今こうしてこの文章を書いている部屋の窓もばっちり見ていますし、駐車場に自分んちの車が止まっているのまでバッチリ確認できます。
 うちの家は大阪の中心部から少し離れた所にあるのですが、家の真横に畑があったりと微妙に田舎…というか町はずれ的な場所にあります。
 細い道を入っていかないといけなかったりして判りにくく、土地勘が無いと行き方がさっぱり判らないので、カーナビが普及するまでは「決してたどり着けない場所」として友達から恐れられていた(笑)のですが、時代は変わったなぁ……。もうこの時代、プライバシーは存在しないのかもしれません。
 というか、お前ら(写真の撮影班?)こんな僻地まで何時の間に撮影に来ていたんだ!?

 で、折角なのでいろいろ見てみようと、東京の知り合いや、過去に尋ねた事のある住所を何件か調べてみたら、これも普通にバッチリ見えるのですよ。これはすごい。すごい…けど…
 久しぶりにストリートビューで訪問してみて、変わっていないなぁ、とか懐かしい思いに浸ったりもしましたが……やっぱり、「ここまで見えて良いのか」と考えさせられるのが多々有りますね。
 中には、家の駐車場から出てくる所が写っていて、普通にナンバーが(下4桁の方だけですけど)読みとれたりなどなど、ここまで判るのはどうなのよという見え方がちらほらありました。


 今のところ、東京圏+大阪圏+仙台+札幌函館が見られますね。さすがに全国を網羅するには時間が掛かりそうです。観光地で実装されると面白そうですね。諏訪周りとか試しに見てみたかったのに…。
 まだ上記の場所だけですが、この機能を使って名所巡りもいいのではないでしょうか。
 以前ガッカリした札幌時計台は今回もう一度見たことだし、これでもう一生行かなくていいかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土曜日)

暑い……(競馬日記)

>今週の桔梗屋出走馬[H20:67-68]
 今週は日曜日に未勝利戦が2鞍です。そろそろ未勝利戦も少なくなって来ましたし、そろそろ何とかして欲しい……。

■日曜小倉6R 3歳未勝利(S1200牝) シルクスイーティー号出走 13:15
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200810020806

 スイーティーが日曜小倉の未勝利戦に出走します。
 兄アルボーレを初めとして、兄姉が5頭が全て勝ち上がっているシルキーグランス一家として非常に期待されましたが、父のカリズマティックが悪いのか(笑)、ここまで2戦して共に二桁着順です。能力もそうですが、それ以前に体質的に使い込めない事が問題です。使ってすぐ放牧ではなく、数回使い込めば上積みも期待できるのですが…。
 そんなわけで、今回そこそこの結果を出してくれる事は勿論ですが、そのまま放牧されずに使い込んでくれる事を期待したいです。
 ……といっても、時期的にこの後使えるチャンスは1~2回しかないですが…。メンバー的に、(次走の優先権が付く)5着以内あたりは狙えなくもないと思いますので、頑張って欲しいなぁ…


■日曜新潟7R 3歳未勝利(D1800) シルクメルヴェイユ号出走 13:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200804020807

 メルヴェイユが新潟の未勝利戦に出走します。
 前走は積極的な競馬運びからあわやの4着。ついに覚醒した?と思わせる内容で、今回も引き続き期待が掛かります。
 対戦メンバーですが、前走掲示板確保組が4頭というまずまずの組み合わせ。メルヴェイユの0.2秒差というのはメンバー中上位ですし、前走だけ走れればチャンスは十分あると思います。できればこのチャンスで決めて貰いたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火曜日)

天子…お前のドM、日本じゃ二番目だ

■「魏国が東方勢にもっこもこ」ついに完結
 http://www.nicovideo.jp/mylist/11732/2041830

 一年間楽しんできたドM動画、もっこもこが、ついに完結してしまいました。
(まだおまけが残っている様ですが)
 
 内容については実際の動画を見ていただくとして……。一年間に亘って楽しませてくれた動画主さんに心からの敬意と感謝を。
 ……ドM乙!!! あの世でもルナサ姉とお幸せに!

 この動画のおかげで、緋想天で天子が出ても「こいつ何でこの程度でドM扱いされてるの?」と思ってしまったりと弊害?も出ましたが(笑)、毎回とても楽しめる動画でした。
 最後に、ひょっとしたら自称通り本当にドSなのかも?と思わせる描写があり……Sというのは、虐げられている自身を少し離れた所で客観的に見てニヤニヤしている自分(=「本当の自分」)が居るもので、そう言う意味ではSもMも同じような物ではないだろうか…と心理学的に?深いことを考えてしまいました。

 動画を見ていると、ドMイベントばかりが目立ってしまいますが、各所に見られる台詞回しや描写などから、動画主さんの三国志を初めとする歴史その他諸々の、そして東方への造詣の深さはかなりの物だと感じさせられます。これからもすばらしい作品を生みだして行って貰いたいですね。
 どのような形になるかは判りませんが、動画主さんの次回作を楽しみに待ちたいと思います。

 ……それにしても、もっこもこに続いて「ファミコン全ソフトカタログ」も終わってしまい、楽しみにしていた連載を2本も同時に失ってしまう…という状態になってしまいました。
(「ファミコン~」の方は、新たに「スーファミ全ソフトカタログ」が始まりましたが)
 今後の歴史動画系ですが、「101匹阿斗ちゃん」が面白いので今後も楽しみにしています。

■「101匹阿斗ちゃん」
 http://www.nicovideo.jp/mylist/6065778

 ……内容はタイトルそのままです(笑)
 第12話が熱くてお薦めです。「未来への黄皓」っていい曲だよね…。

 それにしても、改めて見ると、三国志9の劉禅の扱い(パラメーター)は本当に酷いですね。あそこまで酷い扱いをしなくてもいいでしょうに。あの環境で40年間も特に大きな混乱も無く国を治めたのはすごい事だと思いますし、劣化孫権くらいの評価は与えられてもいいと思うのですが…。せめて政治力70位はあげてもいいと思うんだ。


 …それにしても(勿論それぞれのうぷ主さんの腕もあるのですが)、もっこもこ末期といい、この阿斗ちゃんといい、この状況で何とかなってしまうシステムはシミュレーションゲームとしてどうなのよ、光栄さん。


>その他近況とか

■シルク募集馬応募、結局抽選対象馬は無しに
 http://homepage1.nifty.com/september/silkH20.htm

 私も、応募した3頭が無事に確定しました。
 それにしても、今年は2次募集があることが影響したのか、本当に今年は応募が集まらないですね。去年も1頭だけでしたし、今後は優先期間に慌てて手を出す必要はないかな……。


■自作歴史ゲーム「長月悠史録」 近日体験版をうぷ予定

 …さりげなく、タイトルが「悠史録」に変わりました。
 細々と制作を続けてきましたが、とりあえず「観戦ソフトとしては」漸くそれっぽくなってきたので、今週末~来週末あたりを目処に体験版をUP予定です。
 最終的にはプレイヤーとして操作出来る様にしますが、現時点でも「30分で楽しむ天下統一劇場」としてお楽しみいただけます。お気が向きましたら、DLしていただければ幸いです。

H2008052
 やっつけで作ったタイトル画面。戦国時代の4本のシナリオが選べます。
 タイトル文字は自筆の毛筆書きの予定だったのですが、実際にやってみると自分の字の汚さに涙しました(笑)

H2008053
 シナリオ「本能寺の変」のゲーム画面。開始早々、羽柴家に代替わりイベントが。秀吉涙目。

H2008054
 開始5年後(実時間では5分弱)の状況。今回は明智家が順調に勢力を拡大。


■SSの進捗状況とか

 元々、先月から守矢一家のSSを書いていて、半分ほど書けていたのですが、いつのまにかそこから派生した話が独立した一本のSSとなり、更にそのSSが前後編に分けられる程増大してしまいました(笑) SSを書いていれば良くある事ですが…。
 表記の「守矢一家のSS」も、元々は自分が書きたい「本編」として位置づけているSS「東風谷早苗、最後の一日」から分離独立したものなのですが、更に増えてしまいました。

 ……自分で書いていてもわかりにくいのでまとめると、現在書いているのは、
1.「東風谷早苗、最後の一日」
2.1から派生した「守矢一家のSS」
3.2から派生した「早苗さんのアレについてのSS」(前後編)

 で、3の「早苗さんのアレについてのSS」はほぼ出来ていて現在推敲中なのですが、練る毎に微妙に味付けが変わってきたりして……このまま即投稿せずに、じっくり寝かした方が賢明だという結論に達しました。
 ううむ、この調子だと、次回にSSを投稿できるのはいつになるやら…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金曜日)

夏告精とメビウスの出陣

■4歳牡馬の不振について考える
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3843615

 個人的には、スルたんは下半期に活躍してくれると思うのですよ、総統。しかしそれ以外には反論できる部分がありません(笑)
 改めて冷静に(本人は怒ってますが…)分析されると、本当に4歳牡馬は悲惨だなぁ…。下半期にアサクサキングスが一皮剥けるか、ホクトスルタン/アルナスラインが二皮剥けるかしないと、この世代がGIで勝つのは難しいと思います。

 メビウスがデビューする函館もそうですが、今週は3場で1800mの新馬戦が組まれていますね。ここから来年のクラシックを賑わせる馬が出てくるかもしれません。楽しみです。
 個人的には、日曜小倉新馬戦に出てくるメジロブリットを応援しています。マックイーン×ランバダの生粋のメジロ血統ですよ。血統表の美しいこと!

 http://db.netkeiba.com/horse/2006102686/


>今週の桔梗屋出資馬のあらすじ
・会員優先期間に申し込んだ3頭がHPの「所有馬一覧」に載っていました。どうやら、抽選に通った(というより、多分抽選になるほど応募がなかった)と思われます。
・ファンキーブロンドがゲート試験合格
・イリス、ライヴリーデイズが放牧に
・ドラグーンが北海道に移動


>今週の桔梗屋出走馬[H20:65-66]
 今週は日曜日に2鞍。春告精の筈がすっかり夏になってしまったリリーの復帰戦と、2歳勢の初出走となるメビウスのデビュー戦です。

■日曜小倉3R 3歳未勝利(D1700牝) シルキーリリー号出走 11:20
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200810020603

 リリーが久しぶりの出走を迎えます。
 デビューから2戦、掲示板を確保して勝ち上がりが期待されましたが、3戦目となった前走では大幅馬体減も響いてまさかの惨敗。今回は立て直されての復帰戦となります。
 馬体重も含めて、どこまで調子が戻っているかが鍵なのですが、今回はかなり相手関係が厳しいです。この時期の未勝利戦、しかも数の少ない牝馬限定戦という事もあり、前走5着以内に入っている馬がほとんど…12頭もいるというかなりレベルの高い面々となっています。ここでそこそこの着順に来てくれれば、勝ち上がりもかなり期待できるのですが…。

■日曜函館4R 2歳新馬(S1800) シルクメビウス号出走 12:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200802020604

 今年の桔梗屋2歳勢のトップを切って、シルクメビウス号がデビューを迎えます。
 新馬戦だけにどうなるか判りませんが、仕上がりも良いようですし、後はコース適性と相手関係でしょうか。距離面は多分大丈夫だと思います。この時期の1800m戦だけにスローペースが予想されますし、前目で競馬をして貰いたい所ですが、直前にゲート練習をしたりと対策も打って貰っている様です。
 対戦相手ですが、やはり藤沢厩舎のシンボリクリスエス×シャイニンレーサーの良血、ピサノシンボルでしょうか。血統、厩舎は勿論、抜群の調教時計を出しており、死角は冠名位(笑)しか見あたりません。
 その他にも、調教で併せたディヴァインフレイム(タキオン×ブゼンキャンドル)やファビラスラフインの孫ラヴィンライフなど強そうな馬が揃っています。
 しかし、メビウス自身も十分対抗できる実力があると信じています。いい競馬を期待したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »