« 黒歴史交換ノート、2年目に入りました | トップページ | pomera(ポメラ)の感想(前編) »

2009年1月14日 (水曜日)

桔梗屋新馬紹介:シルクオーソリティ&シルクパサージュ

 今週末の新馬戦で、3歳出資馬2頭がデビュー予定となりました。
 今のところ、共に中京の芝1200m戦に出走予定なので、このまま行けばデビュー戦での直接対決となります。自重するかもしれませんし、除外の可能性もあるので今の時点では何とも言えませんが……。

 この2頭が無事にデビューすれば、これでこの世代はようやく9頭中5頭がデビューする事になります。屈腱炎のファンキーブロンドは仕方ないにしても、残る3頭も何とか新馬戦が残っているうちにデビューして貰いたいところです。
 そして、現時点ではまだメビウスしか勝ち上がっていないので、そろそろ続く馬が出てきて貰いたいところ……。

■桔梗屋新馬紹介:シルクオーソリティ

【シルクオーソリティ】(6-08)(Authority=英語で「権力」)
 父:ダンスインザダーク
 母:チアズダンサー(母父:アンバーシャダイ)
 平成18年3月15日生 牡 栗東・山内厩舎 募集価格5000万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2006100974/

 良血馬が多い本年度出資馬でも頭一つ抜けている、桔梗屋史上最高価格、5000万円の高馬です。
 母チアズダンサーはエルフィンSの勝ち馬でオークスにも出走しました。特筆すべきは繁殖入りしてからの成績で、チアズブライトリー、チアズメッセージの2頭が重賞を勝っています。父がダンスインザダークに変わりますが、同じSS系という事で期待が高まります。

 馬体等もいい感じで成長していてデビューが楽しみ……だったのですが、何と喉鳴りが発覚。厩舎で手術を受ける事になりました。
 その後は厩舎で仕上げを行っているのですが、初期は調教で遅れてばかりでしたが、徐々に(ムラはあるものの)比較的ましになってきました。
 明らかに長距離血統ながら、デビュー戦は中京1200という事で、喉の回復具合と相談しながらの手探りでのデビューだと考えられます。
 ここまでの過程的に、初戦からどうかな…とは思いますが、後から成長してくる血統だと思いますので、まずは今後に繋がる競馬をして貰いたいと思います。喉が完治していればいいなぁ……。


■桔梗屋新馬紹介:シルクパサージュ

【シルクパサージュ】(6-76)(Passage=フランス語で「一節」)
 父:*マイネルラヴ
 母:シルクグラフィック(母父:*ブライアンズタイム)
 平成18年3月19日生 牝 栗東・湯窪厩舎 募集価格800万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2006104589/

 縁故出資枠馬(母シルクグラフィックが元出資馬)。
 母シルクグラフィックはSkip Awayの姉を母に持つBT産駒でした。その良血から活躍が期待されましたが、早田牧場倒産→上野育成牧場放置事件に巻き込まれた結果調整が遅れ、ようやく3歳6月にデビューするも、4戦全て2桁着順という結果で引退しました。本馬はその初仔になります。
 その良血馬と、良くも悪くも現役時代に消耗していない事から、繁殖としていい所が出ないかと期待しています。

 馬自身は血統的に地味なために募集時に全く人気が出ませんでしたが、比較的調教でもいい動きをしているようですし、実戦でいいところがあるのでは…と期待しています。

>最近のこちゃ(QMA日記)
 引き続きまったりプレイ。
 相変わらずミノタウロス組で上がりもせず下がりもせず定着。とりあえず上級魔術師には上がりましたが、ここから賢者に達するにはちょっと時間が足りない感じです。ここから必要魔法石数が倍々に増えていくなんて……。
 最近は仕事帰りに数回プレイというスタイルで、検定の方に力を入れています。競馬検定はSを取りましたが、最新の国語力と江戸時代はまだA止まりです。もう少しではあるのですが…。
 それにしても、検定の点数が、実力よりも問題の「引き」で変動する面が大きいというシステムは何とかすべきではないでしょうか。せめて、「最終問題以降は、的中しつづける限り何問でも問題に挑戦できる」とかにした方がいいと思います。
(どうも「6」では検定システムは無くなるっぽいですけど)

 とりあえず「卵」を買う事を当面の目標にしているのですが、何で500マジカもするのでしょうか…。
 後は、お店の人の胸を触ろうとしたら、バリアみたいなので弾かれるのですけど、これは一体……? 256回突っつき続けたらバリアを破壊できたりするのかなぁ…。

|

« 黒歴史交換ノート、2年目に入りました | トップページ | pomera(ポメラ)の感想(前編) »

ゲーム」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/43742406

この記事へのトラックバック一覧です: 桔梗屋新馬紹介:シルクオーソリティ&シルクパサージュ:

« 黒歴史交換ノート、2年目に入りました | トップページ | pomera(ポメラ)の感想(前編) »