« 早苗さんとミラクルフルーツについて語り合う(注:競馬日記) | トップページ | イリス、船橋へ »

2009年1月31日 (土曜日)

早苗さんとミラクルフルーツの将来を語り合う(注:競馬日記)

 ミラクルフルーツが勝ちましたよ!!
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200905010101

 これまでとは違い、中団で競馬を進め、直線で鮮やかに伸びて差しきり。見事な勝利でした。まずは勝ち上がる事ができてほっとしましたね。

Mfruits
 今後の焦点は……ここからどうやって「早苗賞」出走に持っていくかですね(笑)
 勝ち上がったレースがダートの1400で、肝心の「早苗賞」は芝2400。全然条件が違うので、常識的に考えると難しいですが、昨年の天皇賞(春)馬も父がフレンチデピュティでデビュー戦はダート1400を使っていますし、本人が適性に目覚めてくれれば可能な筈です。

「ふふっ…『血統的に芝2400の早苗賞を走る事も十分あり得る』。そんな常識に囚われていては、幻想郷で生きのこ(以下略)」

 ……さ、早苗さん!?

「良く考えて下さい。『早苗賞』は5月開催の500万条件戦です。そんなレースに出走できると思っているのですか?」

 えっ、えっ!?

「それまでにもう一つ勝てないなんて考えられません! 5月頃にはもっと大きなレースに出ていますよ!」

 そ、そうですよね!?

Sany9472
(おまけ写真:我が家のミラクルフルーツも元気です。新しい実も続々と…)

 ちなみに、馬連でも400倍ついたわけですが、単勝170倍もある相手の馬を含めて買えるわけもなく、馬券は単勝を当てたのみに終わりました。
 前走、同じコースで8.8秒も負けている馬を連れてくるなんて、常識ではあり得ない……。

■東京新聞杯当たったーー!!

 馬連が的中し、40倍くらいかな?と思って配当を見たら、何故か270倍もついていました。な、何で!?
 改めて良く見たら、2着のキャプテンベガが15番人気(単勝50倍)だったんですね。近走の成績からは、そこまで人気落ちするとは思いませんでした。個人的には、ゲイルスパーキー(13番人気5着)を穴候補として狙っていたのですが、まさかこれよりも人気がなかったとは…。

Photo
 何はともあれ、これで今年JRA初の万馬券的中となりました。
 万馬券ですが、ちなみに去年は6本当てていました。これから頑張って、今年も同じくらいのペースで当てていきたいですね。

|

« 早苗さんとミラクルフルーツについて語り合う(注:競馬日記) | トップページ | イリス、船橋へ »

園芸」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/43915280

この記事へのトラックバック一覧です: 早苗さんとミラクルフルーツの将来を語り合う(注:競馬日記):

« 早苗さんとミラクルフルーツについて語り合う(注:競馬日記) | トップページ | イリス、船橋へ »