« 各地で活躍?する卒業生たち | トップページ | 東方諏訪旅行記2-7:諏訪の夜は更けて »

2009年2月 6日 (金曜日)

今週末の競馬日記

 「ウイニングポストワールド」、何気にあと2週間で発売なのに、あまり情報が出てきませんね。今日の更新でムービー等が出ましたがまだまだ判らない事だらけで、今のままの情報だと買っていいものか判断しかねます。
 ディープインパクトとオグリキャップが一緒に走っている時点で、かなりダビスタの匂いがするのが問題です。「WP>ダビスタ」と言っている訳ではないです。ただ、「『ウイニングポストで有ること』を止めたウイニングポスト」に果たして価値はあるのでしょうか。

 やはり、ここは発売日には動かず、御柱(注:「人柱」の敬称)からの情報を待った方が賢明そうだなぁ……。


>明日の桔梗屋出走馬[H21:19-21]
 今週は3鞍。
 日曜のパサージュがひょっとして…という感じ(でも18頭立てだしなぁ)ですが、後は共にどちらかと言えば不安の方が大きな復帰戦です。何とかいいレースをしてくれればと思うのですが……。

■土曜小倉8R 4上500万下(D1700) シルクメルヴェイユ号出走 13:40
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200910010108

 メルヴェイユが再ファンド初戦を迎えます。
 前回の中央時代は延べ11戦走り、最高着順は4着。関東に移籍してからの6戦は全て一桁着順と安定していましたが、惜しくも未勝利の時間切れで引退となりました。佐賀に移籍後は4戦2勝2着2回と手堅い成績を収めて、再ファンドで戻ってきた形となります。
 未勝利で勝ち上がれなかったわけなので、復帰後も500万下でいきなり通用するかは何とも言えませんが、比較的上位で安定していましたし、順調に数を使ってくれればいずれは…と期待しています。
 今回の対戦相手ですが、前走で馬券に絡んだ馬が3頭おり、しかもそれぞれ近走安定しているので、これらで三強を形成すると思われます。が、その他の馬は近走不振な馬が多いので、なんとか8着圏内に入れれば…といった感じです。
 まずは復帰初戦ですし、どれだけの走りができるのか注目したいと思います。

■土曜小倉10R 巌流島特別(T1200) リーガルアミューズ号出走 14:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200910010110

 リーガルアミューズが小倉で復帰します。
 昨年は2度重賞に使うなど期待が高かったのですが、適鞍の条件戦でも今ひとつの競馬続きで、最後は9月のレースで直線でバテて大敗、放牧という結果で3歳を終えました。今回は復帰初戦となります。
 休養前の成績、特に前走の4.1秒差負けの成績を見るととても買えないのですが、芝は3回の重賞出走を始めとしてそこそこのレベルでは走っているので、それなりには通用すると思います。対戦メンバーの面子からも、状態さえ良ければ掲示板を狙う辺りもいけるのでは…
 いずれにせよ、今回の結果次第で距離を伸ばしていく様です。血統的には長い方がいいと思いますし、まずは次走につなげる走りをして貰いたいです。

■日曜小倉2R 3歳未勝利(T1200牝) シルクパサージュ号出走 10:20
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200910010202

 パサージュが日曜の未勝利戦に出走します。
 デビュー戦となった前走は、それなりの走りで5着を確保。左にモタれたりしましたが、35秒台の末脚を繰り出して牡馬との混合戦で掲示板を確保した事は評価できると思います。今回は、上積みが見込めますし、牝馬限定戦になります。更に上位も狙えそうで楽しみです。
 前走掲示板に載った馬が6頭おり、結構レベル的には高そうですが、なんとかいい所を見せて貰いたいと思います。


>今週の桔梗屋出資馬あらすじ

・イリスが登録抹消。
・アルバスが帰厩。
・サリールがゲート試験合格。
・ドラグーンはムトウハップを使用。
・エステートが放牧。

|

« 各地で活躍?する卒業生たち | トップページ | 東方諏訪旅行記2-7:諏訪の夜は更けて »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/43975654

この記事へのトラックバック一覧です: 今週末の競馬日記:

« 各地で活躍?する卒業生たち | トップページ | 東方諏訪旅行記2-7:諏訪の夜は更けて »