« 帰ってきました~ | トップページ | 週末競馬日記 »

2009年6月 7日 (日曜日)

諏訪東京遠征終了!

 そんなわけで、諏訪に前日泊してのユニコーンS遠征が無事終了しました。
 いろいろ予想外の展開もありましたが、最終的にシルクメビウスの重賞初勝利も目の前で見られましたし、大変充実した二日間でした。

 大筋で思い出の数々?を書くと…

・旅費は全部合わせて3万円弱。レール&レンタカー割引システム等のために結構割引に(普通に買うと4万円くらいだったらしい)。「のぞみ」部分の特急料金が無割引でこの値段なので、時間に余裕があって「ひかり」とかでOKなら更に割り引かれそうです。
・上記の内、半額程度は馬券の形で八坂様に支給していただきました(笑)
・天候が曇りまで回復していると見越して遠征に踏み切ったのですが、諏訪ではずっと雨が降ってました…orz レンタカーにしておいたおかげで幾分助かりました。
・相棒となったレンタカーは「衣玖さん」(ナンバーが--19)
・全般を通じて人はまばらで殆どおらず。やっぱり旅行に行くなら平日がいいですね。
・例によっていろいろ撮影しまくるも、三度目という事もあり写真は全600枚程度。
・諏訪大社四社を回った事で御朱印と共に御神供をいただきました。
・痛絵馬は増加するも、秋宮では絵馬自体が大幅整理されていて無くなっていました
・引き続き春宮は修復工事中。
・秋宮ももうすぐ工事入りということで、見られなくなる前に建物の彫刻とかを撮りまくって来ました。
・相変わらず夜の秋宮はいいねぇ……
・折角車で来たのでドライブでもしようと「ビーナスライン」に遠征。ビーナスラインと言えば、函館SSで人気薄で突っ込んできた記憶が…
・多分いつもは絶景なのでしょうけど、雨&霧で悲惨な事に。まさに霧ヶ峰(霧ヶ峰までは行かなかったですけど)。
・蓼科湖&白樺湖の小ささ&周辺施設の客のいないっぷりに全米が泣いた(シーズンオフ&雨だからですけど)。
・ホテル山王閣の風呂はいいねぇ(宿泊ホテルは別です。外来入浴)

(ここから二日目)
・「あずさ」号で東京へ。二時間で直行で行けるなんて、関東の人が妬まし…羨ましい
・車窓から富士山が見えるかと思いきや、雲っててよく判らず
・東京競馬場着。安田記念の徹夜待ちがかなり並んでいてびっくり。
・東京競馬場は広くて大迫力ですね。
・まったり競馬場を見物しながら馬券購入。メビウスのがんばれ馬券(単複)を5000円ずつ購入。結果論ですが、10000円にしておけば旅行代が全部出たのですが…
・パドックではメビウスは調子よく外々を回っていて調子が良かったです。
 調子が悪いと見えた馬は、カネトシコウショウ、メトロノース、フォルミダービレ。…が、いずれも上位に入っているので、自分のパドックを見る目はアテにならないと判りました(笑)
・中でもフォルミダービレは一頭だけ離れた所を歩いていて、牝馬だからなのかと勘違いしていたのですが、いきなり馬っけを出してびっくり。厩務員に叱られて(多分「そのもの」を)叩かれて、次に回ってきたときには「引っ込んで」いました(笑) あれで4着に入れるんだ……
・勝利を信じてパドックからウイナーズサークル前に移動して観戦。レース結果は皆様ご存じの通りです。
・目の前で進行する口取り&表彰式に感動。
・歓声に応えてウイナーズサークル周辺の観客に握手して回る田中博康騎手。私も握手してもらいました。…その後はサインを求められる人だかりで大変な事になってました。


 ……と、こんな感じで、駆け足で忙しかったですが大変充実した旅でした。
 諏訪部分については、後日「第三回諏訪旅行記」としてUPするかもしれません。
 東京競馬場については想像していたより遙かに大きくて回りきれなかった(競馬博物館とか行きたかったです)ので、また行きたいですね。願わくば、それが来年のフェブラリーSであればと思います。

|

« 帰ってきました~ | トップページ | 週末競馬日記 »

東方紀行」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/45268364

この記事へのトラックバック一覧です: 諏訪東京遠征終了!:

« 帰ってきました~ | トップページ | 週末競馬日記 »