« 釣れなかった釣りと御神供 | トップページ | 東方竹取物語考察 5:難題「龍の頸の五色の玉」 »

2009年7月31日 (金曜日)

メビウスの優勝記念パネルが届きました

 シルクメビウスのユニコーンS優勝記念パネルが届きました。

Photo
(写真参照:撮影がヘタなせいで写りが悪いですが、実際はもっと綺麗な写真が使われています)

 想像していたよりも一回り大きい&豪華だったので、嬉しい驚きです。願わくば、これからもっと活躍して貰って、掛ける場所に困るほどパネルを勝ち取って貰いたいものです。
 明日の帰厩も決定し、次走は予定通りレパードSの様です。当日の新潟遠征をいろいろ画策していたのですが、(往復+宿パックの)飛行機の空席がもう無くなっていました…。今回もTV観戦での応援になりそうです。(出られれば)JBCは今年は名古屋ですし、そちらには行きたいものです。

>今週の桔梗屋出走馬[H21:83-84]
 今週は3歳未勝利戦に2鞍。そろそろ後が無くなってきましたし、何とか上位(せめて優先権が付く掲示板圏内)に来て貰いたいところです。どちらも実力的にいきなり勝ち負けしてもおかしくないのですが…。というより、現時点で勝てる可能性が計算できるのが、この2頭+エステートくらいしかいません。何とか頑張って貰いたいところです。

■土曜小倉2R 3歳未勝利(T2000牝) サリール号出走 10:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200910020502

 サリールが復帰戦を迎えます。
 ここまで3戦。じわじわと競馬内容も良化し、前走は5着を確保しました。
 今回の対戦相手ですが、3戦連続馬券に絡んでいるフローズンダイキリが筆頭で、スリーロゼット、イタリアンレッドあたりが実績上位でしょうか。前走5着のサリールは実績では一歩譲りますが、今回は牝馬限定戦。ここまで全て牡馬との混合戦で戦ってきた分、浮上の余地があるのではないかと思います。
 今回は復帰戦で、まだ良化途上の様ですが、まずはここでそれなりの競馬をして次走に繋いで貰いたいところです。


■土曜小倉7R 3歳未勝利(T1200) シルクユニヴァース号出走 13:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200910020507

 ユニヴァースが復帰戦を迎えます。
 一時は2戦続けて2着に入るなど勝ち上がりは目前かと思われましたが、もう一押しが足りずにその後は4-4-7着。いずれも勝ち馬から1秒以内の競馬ですし、きっかけさえあれば勝てるとは思うのですが…。
 今回の対戦相手は安定して上位に来ているのがイナズマガイアくらいで、比較的相手関係には恵まれている様な気がします。前走7着で人気を落としている様なら、馬券的にも狙い目かもしれません。
 ここから勝ち上がりのチャンスは数回しか無いですし、まずはここで(勿論勝ってくれればいいのですが)上位に入ってもらい、次走に繋いで欲しいと思います。

>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・メビウスが1日に帰厩。
・リーガルアミューズが帰厩。24日に放牧→30日に帰厩って、短期すぎる気も…
・パサージュが引退。
・今年のシルク募集馬は抽選対象馬は無し。…ということで、8-50、51は出資確定です。

|

« 釣れなかった釣りと御神供 | トップページ | 東方竹取物語考察 5:難題「龍の頸の五色の玉」 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/45793565

この記事へのトラックバック一覧です: メビウスの優勝記念パネルが届きました:

« 釣れなかった釣りと御神供 | トップページ | 東方竹取物語考察 5:難題「龍の頸の五色の玉」 »