« けいふん! | トップページ | 愛と勇気とファルシオン »

2009年7月 1日 (水曜日)

手強いシミュレーション

 桔梗屋出資2歳馬の先陣を切って先週デビューしたタイムレス、アーネストは「期待ほどは…」という結果に終わりました。その一方で、正直前走はフロックだと思っていたリーガルアミューズが引き続き好走という嬉しい誤算もありました。週末の競馬日記を書いている最中はいろいろと頭の中で結果を想像したりしているのですが、なかなか実際は良くも悪くも思い通りに行かないものです。

 さて、今週は桔梗屋2歳勢の3頭目、ファルシオンがデビュー予定です。デビュー後、勝ってくれたらその後は…といろいろ脳内でシミュレーションしたりしているのですが、果たして目論み通り走ってくれるでしょうか?


■桔梗屋新馬紹介:シルクファルシオン

【シルクファルシオン】(7-02)(Falchion=刀の一種)
 父:デュランダル
 母:グラスファッション(母父:*リアルシャダイ)
 平成19年2月7日生 牡 美浦・尾形厩舎
 募集価格2300万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2007103172/


 出資馬プラチナム、アルバスの弟です。母は長距離で活躍したハギノリアルキングの全妹で、兄たちはここまで全て勝ち上がっています(地方含む)。父のデュランダルはこの世代が初年度で種牡馬としては未知数ですが、その切れ味を受け継いでくれればと思います。
 気か小さい、モコモコしている等、兄に似たような事を言われていますが、兄たちに劣らない…それ以上の活躍を期待したいと思います。

 デビュー戦は鞍上津村騎手の予定です。津村騎手については、もっとリーディング上位の騎手を押さえた方が…と思う方もおられると思いますが、個人的には兄のアルバスでお世話になっているので好印象を持っています。期待に応えて貰いたいものです。

 調教時計はそれなりに良いですし、まだ仕上げ途上ですが初戦から結構いけるのでは…と期待しています。
 各所でも結構評判が良く、何と本家JRAのサイトで何故か大きく取り上げられたりもしています。何とか評判通りの走りを見せて貰いたいと思います。

 http://jra.jp/2009ss/2sai/index.html


|

« けいふん! | トップページ | 愛と勇気とファルシオン »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/45508564

この記事へのトラックバック一覧です: 手強いシミュレーション:

« けいふん! | トップページ | 愛と勇気とファルシオン »