« 東方竹取物語考察 6:難題「燕の子安貝」 | トップページ | いよいよ秋競馬 »

2009年9月 5日 (土曜日)

週末の競馬日記

 そう言えば書き忘れていましたが、先週の末に、ここ何回か日記で取り上げていたワイン「テスタマッタ」を開けました。
 
 http://www.wine-echigoya.com/SHOP/itab02.html

 噂に違わぬ美味しさでしたが、個人的には更に熟成の余地がある(飲み頃はまだ先)かなと感じました。
 まあ、まだ今回開けた分は残っていますし、もう一本、今回開けたものよりも一年古い瓶が未開封で残っています。また続きは、次に出資馬が重賞を勝った時に飲みたいと思います。よりじっくり熟成されたワインを飲みたいところですが……やはり、次の祝杯の機会が一刻も早く来てくれればと思います。


>今週の桔梗屋出走馬[H20:96-98]
 今週は土曜に3鞍です。
 やはり3歳未勝利2鞍が気に掛かる所。何とか勝ち上がって貰いたいところですが…。

■土曜小倉2R 2歳未勝利(T1800)シルクアーネスト号出走 10:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200910030702

 アーネストがデビュー2戦目を迎えます。
 デビュー戦は何故かダートの1200。それでも何とかならないか…と思われましたが、結果は3秒差の9着と散々でした。短期放牧を挟んで今回が復帰戦となります。
 より適性に近いと思われる芝1800ですし、前走2着馬が2頭いるものの比較的恵まれたメンバー構成です。前走負けすぎなだけに強気にはなれませんが、調教タイム自体は良いですし、何とか次走に繋がるレースを見せて貰いたいと思います。

■土曜新潟3R 3歳未勝利(D1800)シルクナトゥール号出走 11:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200904030703

 ナトゥールが転厩初戦を迎えます。
 デビュー前は期待馬でしたが、ここまで山内厩舎で11戦するもほとんどいい所なし。ついに関東に転厩となりました。
 転厩初戦……ではあるのですが、時期が時期だけに今回最低でも掲示板に入れないと次はありません。いかに東西レベル差があるとは言え、今回のメンバーでいきなり通用するかは正直厳しい所です(というより、既に新潟でも数回走ってますし…)。何とか少しでも上位を目指して貰いたいです。

■土曜札幌4R 3歳未勝利(T1200)シルキールンバ号出走 12:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c200901021104

 ルンバが札幌で復帰戦を迎えます。
 産駒が全て勝ち上がっているシルキーグランス一族として高い期待が掛けられていましたが、体質もあってなかなか万全の体調で使えない状態です。今回の復帰も元々の予定よりも延びています。
 今回ですが、体調も重要ですが、やはり芝変わりがどう出るかが鍵だと思います。来週の交流戦(門別のダート戦)にも選ばれていましたが、敢えてここを選んできました。メンバー的にはトリプルスレットが断然といった感じですが、その他の馬たちには付けいる隙は十分ありそうです。
 まだ今回で3戦目ですし、今回の結果如何に関わらずまだ「スーパー未勝利」には使えますが、やはりここで何とかいい手応えを掴んで貰いたいと思います。

>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・ユニヴァースは関東移籍、続戦へ。とりあえず放牧。
・サリールが帰厩。
・メビウスの次走はシリウスSか南部杯予定。

|

« 東方竹取物語考察 6:難題「燕の子安貝」 | トップページ | いよいよ秋競馬 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/46123843

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の競馬日記:

« 東方竹取物語考察 6:難題「燕の子安貝」 | トップページ | いよいよ秋競馬 »