« 金剛力士王拝観の思い出 | トップページ | 武蔵野決戦!!!!!! »

2009年11月 3日 (火曜日)

馬券七段に昇段!!と武蔵野S

 「IPAT馬券道場」、前週が期末週でしたが、何とかギリギリで昇段する事ができました。
(複勝×200円買いなので、大崩れしないかわりに大量リードもしにくいので、昇段の可否はいつも最終週までもつれ込みます…)
 これで七段に。過去数年間の最高段位が六段だったのですが、壁を一つ越える事ができた感じです。

 この「長月式血統馬券術」の今年の好調の理由ですが、これははっきりしていまして、「複勝買いに徹した」からです。言い換えると、自分の馬券(予想)の傾向が複勝向きであることに気がついたという事です。
 つまり、
・本命にした馬は3着以内(複勝圏内)には結構来る
・ただし、1着にはあまり来ない(単勝買いには向かない)
・更に、本命馬以外の狙い馬もあまり来ない(2頭以上賭ける馬券には不向き)
 ……という感じになります。「微妙な穴馬を(単独で)当てる」事に向いている感じなのですが、果たしてこれは「血統予想」としては正しい傾向なのでしょうか……。

 今後ですが、今年は後二期残されているので、あと二段(九段まで)昇格できる可能性があります。残念ながら馬券名人(十段)への昇段は無理ですが、八段以上はJRAのHPに名前を載せてくれるみたいなので、何とか残る二期のどちらかで昇段できる様に頑張りたいと思います。


>超豪華メンバー! 武蔵野S

 さて、ダート戦ではここ数週間も引き続き3歳勢が快進撃を続けており、ブラジルC(エーシンモアオバーとゴールデンチケット)や日曜東京最終(ユニコーンS4着のフォルミダービレとアースリヴィング)、JBCスプリント(スーニ)などは3歳のボックスや流しを買うだけで簡単に馬券が獲れて美味しい思いができたわけですが、今週はその集大成的なレースがあります。

 JDDの勝ち馬、テスタマッタ。
 レパードS勝ち馬、トランセンド。
 牝馬ダート路線の最強馬、ラヴェリータ。
 そして、古馬相手にシリウスSを勝ったワンダーアキュート。
 これら3歳のトップクラスの馬たちが、フェブラリーS勝ち馬のサクセスブロッケン!!!!!!やエルムS勝ち馬マチカネニホンバレを始めとした古馬上位馬に挑む、武蔵野Sです。

(主な出走予定馬の解説)
 http://jra.jp/keiba/thisweek/2009/1107_1/pickup.html

 両JBCに上位馬を吸い取られた後とはとても思えない超豪華メンバーです。GIに匹敵すると言ってもいい超豪華G3です。非常に楽しみです。

 そして、出走予定馬の中には、うちの看板馬であるシルクメビウスの姿もあります。前走レパードS後に放牧に出されて、今回が復帰戦になります。
 その肝心のメビウスなのですが、3歳勢との対戦成績的には十分通用する…筈なのですが、今回は休養開け+初の古馬対戦なのがどう出るかが鍵だと思います。
 諸条件から今回着順が少々良くなくても悲観する事はないですし、今後使っていけば勝つ機会は何度でもありそうですが、今後のためにもできれば好走して欲しいところです。
(多分3歳勢は全て、ここで賞金を足さないとJCDはもとより当分ダートGIに出るのは厳しくなると思う…)

 個人的に恐れているのは、「メビウスが実は早熟馬である可能性」だけです。父がステイゴールドですし、多分大丈夫だとは思うのですが……。不安を払拭するためにも、できれば今回それなりに好走+次走で更に上積みを見せて貰いたいと思います。
 前走の事もあって、見かけ上の前走着順が低いですし、その後他馬が活躍した事もあって今回は注目度が下がって「人気の盲点」になっていると思いますので、できれば美味しい馬券もプレゼントしてくれれば言うことはないのですが……。

|

« 金剛力士王拝観の思い出 | トップページ | 武蔵野決戦!!!!!! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/46664816

この記事へのトラックバック一覧です: 馬券七段に昇段!!と武蔵野S:

« 金剛力士王拝観の思い出 | トップページ | 武蔵野決戦!!!!!! »