« ブラウザ三国志終了とメガリス紹介 | トップページ | 9頭落馬の大事故発生 »

2010年1月 8日 (金曜日)

新本馬場入場曲と春ちゃんの日記

 東西の金杯で新しい本馬場入場(重賞)の曲を聴いたわけですが、何というか……。
 個人的な感想ですが、どちらも格調の高さに重点を置きすぎた結果、高揚感が欠如してしまっていると思います。
 「表彰式の」入場音楽であればぴったりだと思いますが、この曲を聴いても「これから大きなレースが始まるんだ」というワクワク感が全く感じられません。観客の手拍子等を抑えたいのかも知れませんが、レースの魅力の重要な一要素を削ってしまうのは本末転倒ではないでしょうか。
 後は、聞き比べる楽しみ、そして何よりもリスク分散の為にも、東西では作曲者を別にすべきだったと思います。
 今後流れるGI用の音楽も試聴(JRAHPの「トピックス&リポート」のビデオから聴けます)しましたが、同じ系統ですし、当分(20年くらい?)この音楽に付き合わされると思うと気が滅入ってきました。


>NHK公式HPで萌え天気予報4コマ連載がスタート
 http://www.nhk.or.jp/nw9/trivia/parts/n000/all.html

 春ちゃん可愛いよ春ちゃん。何気にpixivで「春ちゃん」でタグ検索したら既に結構な枚数のイラストが投稿されています。
 あと、たまに天気予報でも見ていますが、冬将軍って格好いいですよね。
 

>明日の桔梗屋出走馬[H22:3-6]
 3日間開催の今週は4頭が出走です。先日はエステートは年間初出走でいきなり勝ってくれて幸先の良いスタートを切ることが出来ました。彼らにも続いて貰いたいところです。

■土曜京都12R 4上1000万下(D1200) シルクパスワード号出走 16:20
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008010212

 土曜最終にパスワードが出走します。
 休養明け3走目となる前走では良い末脚を見せてくれての6着とまだまだ健在な所を見せてくれました。
 今回は前走で現級掲示板の馬と500万を勝ってきた馬が過半数というかなり厳しいメンバー構成ですが、調教時計自体は良かったですし、引き続き期待したいと思います。
 明け8歳となる今年ですが、是非とももう一花咲かせて貰いたいところです。

■日曜京都2R 3歳未勝利(D1200) シルキーフェスタ号出走 10:35
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008010302

 フェスタがデビュー2戦目を迎えます。
 デビュー戦のD1400戦は7着という結果でした。血統やレース振りからは芝や長めの距離の方が良さそうな気がするのですが、決まってみればD1200戦に。この時期は芝レースも少ない(同一週の牝馬限定芝1600は出走馬16頭全て前走掲示板…)ですし、レース選択はある程度仕方がないかもしれません。スピード自体はあると思うので、そのあたりに期待したいと思います。
(でも兄のゾディアックはこのパターンで引退まで短距離ばかりだったので、いつかは長い距離も使って欲しい…)
 こちらのメンバーは前走馬券に絡んだ馬が2頭だけで、しかもその2頭も比較的不安定な成績なので、付けいる隙はありそうな感じです。前走からの上積み次第では上位進出も期待できると思います。いいレースを期待したいです。

■月曜京都2R 3歳未勝利(D1800) シルククインビー号出走 10:35
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008010402

 クインビーがデビュー3戦目を迎えます。
 ここまで8着-8着。2レースともに伸びずバテずという感じで、なかなか適性の掴みづらい馬です。今回は前走と同じD1800となりますが、叩いての上積みを期待したいところです。
 対戦メンバー的にはエンジェルブレスが抜けている感じですが、後の馬たちはクインビーの上積み次第では対抗できそうにも見えます。何とか前走よりも前進、できれば掲示板に載って次走のレース選択の自由度を確保して貰いたいです。

■月曜中山4R 3歳新馬(D1800) シルクメガリス号出走 11:20
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201006010404

 メガリスがデビュー戦を迎えます。
 厩舎サイドの情報によると(出走の時点である程度絞れているかもしれませんが)現時点での馬体重は550キロ位の様です。巨体故?のソエを抱えつつも坂路調教で乗り込み、何とかデビューに漕ぎ着けました。巨体ながら動き自体は素軽いらしいですし、血統的にはD1800は向いていると思います。今回もメンバー次第では十分期待できると思います。
 厩舎サイドの評判が妙に良く「いきなり勝負になる」等の景気の良いコメントが出ていますし、楽しみです。
 できれば勝ち上がって貰って、母同様の息の長い活躍を期待したいと思います。

>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・エステートが放牧。
・プラチナムは放牧→障害練習へ
・ヘラクレスが帰厩。

|

« ブラウザ三国志終了とメガリス紹介 | トップページ | 9頭落馬の大事故発生 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/47237692

この記事へのトラックバック一覧です: 新本馬場入場曲と春ちゃんの日記:

« ブラウザ三国志終了とメガリス紹介 | トップページ | 9頭落馬の大事故発生 »