« リリーホワイト(仮)の馬名がついに正式決定! | トップページ | 二週間ぶりのの競馬日記 »

2010年2月13日 (土曜日)

後ろから妨害!そういうのもあるのか!(競馬日記)

 今日(土曜日)は重賞こそありませんでしたが、京都のメイン「アルデバランS」はトランセンドVSフサイチセブンの対決が非常に見応えがありました。フェブラリーSには間に合いませんでしたが、この2頭は春競馬でかなり活躍しそうです。春のダート戦線が楽しみです。
 後は、東京の2Rで降着があったのですが、「後ろから前の馬を妨害した」という珍しいパターンでした(JRA公式にパトロール動画あり)。確かに後ろからぶつかるのは落馬や故障の原因になって危ないのですが、実際に降着まで行ったのは初めて見た様な気がします。

 あと、今週は騎手・調教師試験の合格発表と騎手の引退というニュースがありましたね。今年は馴染み深い騎手や元騎手が多かったのが印象深いです。
 毎年、現役騎手が調教し試験に合格→月末で引退というのは、この時期の風物詩ではあるのですが、今年は特に数が多い気がします。実績面から角田騎手が大きく取り上げられがちですが、個人的には菊沢騎手と橋本美騎手が印象深いです。
 それぞれの引退後の活躍に期待したいと思います。


>今週の桔梗屋出走馬[H22:13-14]
 今日は日曜日に2鞍です。
 実は日曜日は資格試験に出かける予定でして、丁度試験中の時間帯に出走するためにレースを生では見られないのですが、できればレース後に良い知らせを届けてくれればと思います。

■日曜京都7R 4上500万下(D1800) シルクヘラクレス号出走 13:20
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008020607

 ヘラクレスが叩き2走目を迎えます。
 久々の復帰戦となった4日の大井交流戦では、終始絡まれる辛い展開ながら、最後まで気を抜かずに走ってくれました。着順は奮いませんでしたが僅差の競馬でした。復帰前は気分良く行けないと早々に諦めてしまう競馬が多かっただけに、次走に期待させる内容でした。
 今回は4日に出走→14日に出走という事で連闘に近い状態なので、前走から調子を崩さずに上積みが見込めるかが鍵になると思います。メンバーはそれなりですし、今回はできればそこそこの着順に来て貰いたいものです。

■日曜中京10R 岡崎特別(T1800牝) リーガルアミューズ号出走 14:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201007010810

 リーガルアミューズが昨年9月以来の復帰戦を迎えます。
 昨年6月からのレースでは一時の不調から一変しての大活躍。勝ち星こそ上げられませんでしたが、2着3回、掲示板3回と良いレースを続けてくれました。今回復帰初戦となりますが、ここからも同様の快進撃を期待したいと思います。
 今回の対戦相手も比較的軽めではありますが、まずは今回はリーガルアミューズ自身がどこまで調子を戻しているかが鍵となります。休養前の最終戦では完全に調子を崩して最下位に敗れています。まずは今回は着実に復調している所を見たいと思います。

>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・ファルシオンが帰厩。
・アルバスは脚の疲労で放牧へ。

|

« リリーホワイト(仮)の馬名がついに正式決定! | トップページ | 二週間ぶりのの競馬日記 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/47558178

この記事へのトラックバック一覧です: 後ろから妨害!そういうのもあるのか!(競馬日記):

« リリーホワイト(仮)の馬名がついに正式決定! | トップページ | 二週間ぶりのの競馬日記 »