« 年度末の競馬日記 | トップページ | 水曜日の笠松交流戦にフェスタが出走! »

2010年4月 2日 (金曜日)

魔術師の帰還(牧場に)

 2年越しの復帰戦が期待されていたシルクウィザードですが、今週のコーラルSを除外→暫く適鞍が無いので短期放牧になってしまいました(5月末の欅Sで復帰予定)。故障明けで屈腱炎?の状態に気を遣いながらこの展開なので、やきもきさせられます。ここまで長い間待った事ですし、何とか復帰戦を走らせてあげたいところですが……。
 前々からそうですが、賞金の少ないダートOP馬はレースに出走する事すら難しい状態ですね。北海道開催が始まったら少しはマシになるかなぁ……。

>今週の桔梗屋出走馬[H22:24-25]

■土曜中山2R 3歳未勝利(D1200) シルクファルシオン号出走 10:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201006030302

 ファルシオンが復帰2戦目を迎えます。
 復帰初戦だった前走は惜しい2着。行き脚が付かずに後方からの競馬となりましたが、直線ではいい脚を見せてくれました。惜しくもぬえぬえには抜け出される結果になりましたが、初戦から今後がかなり期待できる内容の走りでした。
 今回ですが、共に走った前走で1番人気3着だったマーシュハリアーと、芝で3戦3-4-3着で今回初ダートのサウスヴィグラス産駒のサクラクローバーが強敵となりそうです。その他の出走馬には前走掲示板圏内の馬が1頭もいない状態なので、波乱がなければファルシオンも含めた三つどもえという感じでしょうか。
 叩き二走目で上積みも見込めそうですし、是非ともこのチャンスを生かして初勝利を挙げて貰いたいところです。

■土曜阪神3R 3歳未勝利(T1800) シルクオールディー号出走 11:15
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201009020303

 オールディーが復帰初戦を迎えます。
 デビューは昨年夏の札幌で、3番人気に推されましたがまさかの2.8秒差13着。走りを見るとまだ未熟で、「そもそもデビューが早すぎた」感じでした。今回が立て直し放牧を経ての復帰初戦となります。
 厩舎サイドによれば気性面にまだ不安が残っているものの、かなり内面も伴って成長して来たようですし、調教の動きも上々です。デビュー戦が負けすぎなのでいきなりからはどうか判りませんが、今回どんなレースをしてくれるのか注目したいと思います。
 前走の内容が内容だけにあまり大きな事は言えませんが、対戦メンバーは前走馬券に絡んだ4頭が強そうなものの、その他のメンバーには何とか勝てないかな…という感じです。いずれにしても、今回は今後に繋がるレースを見せて貰いたいと思います。


>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・オーソリティーが屈腱炎発症、引退へ。
・メガリスが帰厩。
・レモネードが帰厩。
・アルボーレが帰厩(関東に移籍)。
・フェスタが7日の笠松交流戦「八重桜賞」に選出、出走予定。

|

« 年度末の競馬日記 | トップページ | 水曜日の笠松交流戦にフェスタが出走! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/47979201

この記事へのトラックバック一覧です: 魔術師の帰還(牧場に):

« 年度末の競馬日記 | トップページ | 水曜日の笠松交流戦にフェスタが出走! »