« 報道発表:「パームアイランド」一部権利の取得について | トップページ | メビウス、再び重賞制覇へ! »

2010年5月 8日 (土曜日)

そういう事に協力を惜しまないのが我々NHKだ

 5月5日に、ラジオのNHKFMで「今日は一日“帰ってきたアニソン”三昧」が放送されていました。

 http://www.nhk.or.jp/zanmai/past/20100505/index.html

 20年の大晦日以来の放送だったのですが、今回も朝9時20分~翌朝1時までという長丁場、多いに楽しませて貰いました。
 今回もいろいろな趣向があったわけですが、個人的に一番ツボに嵌ったのが、夜中12時過ぎに「ジュラルの魔王様」のリクエストで「チャージマン研!」の主題歌が掛かった事でしょうか。

 その他にも、毎回恒例の「鳥の詩」も当然掛かりましたし、様々なゲストも登場。更にその後の番組「ラジオ深夜便」(普段は中高年層向けに落ち着いた曲を流している)がいきなり「ゲームミュージック特集」だったりと盛り沢山でした。おかげで夜更かしが過ぎて、6日の朝は眠かったです……。

 それにしても、時々こうした事をやってくれるので、(そもそも他局と比べて番組の質が全く違う事も併せて)やはりNHKからは目が(今回はラジオなので「耳が」)離せないですね。

>今週の桔梗屋出走馬[H22:40-41]

■土曜京都10R 京都新聞杯(G2:T2200) シルクアーネスト号出走 15:35
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008030510

 アーネストが重賞、京都新聞杯に出走します。
 未勝利を勝ち上がってから500万下を2回使って共に2着。僅かの所で勝ちきれない競馬が続いていますが、重賞やOPで入着しているメンバーを相手に互角以上の走りを見せています。今回は重賞という事で形の上では格上ですが、能力的には十分通用すると思います。いいレースを期待したいです。
 鞍上がデビュー2年目の松山騎手ですが、現時点で50勝近くしていますし、未勝利時代に騎乗歴もあるので問題は無いと思います。今回は対戦相手との力関係もそうですが、前走が連闘だったこと、そして今回距離が2200mに伸びるのでその適性が鍵となりそうです。
 とりあえずは未勝利とはなみずき賞で続けて先着(1-2着)を許しているシャイニーナイトには今回何としても先着して雪辱を晴らしたいところですが…。

 実はこの京都新聞杯、うちの出資馬としては2度目の出走になります。
 5年前、シルクトラベラーが出走してインティライミの13着(ちなみに12着がダート転向前のヴァーミリアンでした)。今回、果たしてより上位の着順に入れるでしょうか。注目したいと思います。


■日曜東京2R 3歳未勝利(D1600) シルクメガリス号出走 10:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201005020602

 日曜の未勝利線にメガリスが出走します。
 事実上のデビュー戦となった前走は期待されましたが、スタートで出遅れ、そのまま挽回できずに9着という結果でした。叩き2走目の今回、どこまで上積みが出来るかが鍵となります。シルク公式では「ソエで歩様があまり良くない」と気になる情報もありますが、レースを使う分には問題ないようです。改めて期待したいところです。
 対戦相手ですが、過去4戦連続で4着以内のボストンプラチナが断然の存在ですが、使われているのがローカルばかりなので、東京適性次第では波乱もありそうです。そして、その他の馬は前走掲示板が1頭だけ(ただし、勝ち馬と2.8秒差)ですし、上位進出の目は十分あると思います。できれば今回は掲示板以上は確保して貰いたいです。


>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・近走成績からヘラクレスが引退へ。
・マタドールの骨折が判明。骨片除去、現役続行へ。
 初勝利目前だっただけに残念です…
・アルボーレは今週登録も除外。5月末の鎌倉Sへ。
・ファルシオンが放牧。
・ウィザードが帰厩。
・フェスタが帰厩。

|

« 報道発表:「パームアイランド」一部権利の取得について | トップページ | メビウス、再び重賞制覇へ! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/48299166

この記事へのトラックバック一覧です: そういう事に協力を惜しまないのが我々NHKだ:

« 報道発表:「パームアイランド」一部権利の取得について | トップページ | メビウス、再び重賞制覇へ! »