« 注目の直接対決2鞍 | トップページ | シンセミア読了(+地方交流戦日記) »

2010年7月23日 (金曜日)

黄昏のシンセミア、そして…血の宿命

 「黄昏のシンセミア」を購入してきました。
 http://www.applique-soft.com/sin/index.html

 発売翌日での購入だったわけですが、既に一般販売分は売り切れており、予約分のみになっいました。予約してて良かった……。
 私が予約したのが、日本橋の祖父地図(ザウルス)でして、選んだ理由が単に通勤ルートの関係で買いに行きやすいからだったわけですが、幸運にも?ここが一番購入特典が豪華でした。
 問題は、「豪華すぎる」事です。

 http://www.applique-soft.com/sin/sp_04.html

 リンク先の通り、CDに加えてキーボードカバー、さらには抱き枕まで付いているわけですが、キーボードカバーを実際に出してみた時点で既にこんな感じ(写真)です。すごいなこれは……。
Sany2886
 とりあえず、抱き枕は大切にしまっておきたいと思います(笑) まぁ、どちらにしても、本編でさくやさんのシナリオをクリアしてからかなぁ……。


 ちなみに左側に写っているのが、先日、冷房用の最終兵器として購入した「サーキュレーター」です。こちらについては、近日中に感想の記事を書きたいと思います。

 そんなわけで、この「黄昏のシンセミア」は実妹との恋愛をテーマ(の一つ)として描いている作品ですが、奇しくもこのタイミングで?うちの出資馬からも近親交配血統の馬がデビューします。
 ……と言っても、2×3(父方の祖父と母方の曾祖父が同じ)という程度ですが。
 http://db.netkeiba.com/horse/ped/2008104089/

 昔はCoronation(凱旋門賞馬。父母の父親が同じ)とか、もっと血の濃い馬がいた様な気がしますが、最近はこの手の冒険?をする人はいなくなってしまったのでしょうか。
 http://p.bogus.jp/ped.php?id=37209

※そんな馬がいたとして、実際に自分が出資するのかは別問題です(笑)


>桔梗屋デビュー馬紹介:ガトーディマンシュ
 今週のレースで、2歳馬がデビューします。

【ガトーディマンシュ】(8-48)(Gateau Dimanche:母名の一部+(仏)日曜日)
 父:ステイゴールド
 母:ガトーショコラ(母父:フジキセキ)
 平成20年3月13日生まれ 牝 栗東:宮本厩舎
 募集価格 1500万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2008104089/


 千代田牧場系の馬で、メビウスで大変お世話になっているステイゴールド産駒。姉にフェアリーSを勝ったルルパンブルーがいる血統です。更に遡ると、オーハヤブサ系の牝系となります。
 母父がフジキセキという事で、血統的にはサンデーサイレンスの2×3となります。この血統がどう出るかはわかりませんが、個人的にはいい方向に出てくれると期待しています。
 既に入厩済みですし、早期デビューが期待されます。楽しみです。


>今週の桔梗屋出走馬[H22:62-64]
 今年は調子が良く、先週2勝を挙げた事で年間勝利数が過去最高と並ぶ9勝となりました。今後勝利が期待できそうなレースがいくつか思い浮かびますし、今年は初となる年間10勝が達成できそうです。
 今週の出走馬も期待できる馬がいますし、年間10勝達成が今週であってくれればと思います。

■土曜小倉4R 2歳新馬(T1200牝) ガトーディマンシュ号出走 12:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201010010304

 出資馬2歳馬勢のトップを切って、ガトーディマンシュがデビュー戦を迎えます。
(シルクの中央2歳馬としても、ガトーディマンシュが最初の出走となります)
 小柄な馬体で体重も400キロそこそこという状態で、心配されたのですが、とりあえず小倉への輸送は無事に済んだ様です。
 今週の調教時計が良くないので心配したのですが、どうやら馬体維持のために敢えて余力を残したようです。新聞ではそこそこ印もついている様ですし、どんな競馬をしてくれるか楽しみです。
 今回は新馬戦という事で相手との力関係はわかりませんが、何とか今後につながるいいレースをして貰いたいと思います。馬体の関係もあって、使い詰めるのはあまり良く無さそうですし、できれば掲示板圏内に来て貰って、今後のレース選択の自由度を確保して貰いたいと思います。

■日曜新潟8R 3上500万下(D1200) シルクファルシオン号出走 14:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201004020408

 ファルシオンが復帰初戦を迎えます。
 放牧前の前走は3歳500万下で1.2秒差9着という結果でした。昇級初戦で芝のマイルという勝ち上がった時と全然違う条件に挑戦したのですが、残念ながら(現時点では)結果が出ませんでした。
 今回は復帰初戦+初の古馬との対決ということでそれほど強気にはなれませんが、勝ち上がった時と同じダート1200に戻ることはプラス材料だと思います。まずは今回、どんな競馬ができるのかを見極めたいところです。

■日曜新潟12R 3上500万下(T1200) シルクストレングス号出走 16:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201004020412

 ストレングスが新潟最終レースに出走します。
 以前からムラのある成績で、惨敗続きながら時々激走して馬券に絡む…という成績続きでしたが、最近は残念ながら、その「時々激走」すらなくなってきている現状です。転厩下前走も13着でしたし、そろそろある程度上位に入らないと厳しいかな…という状態です。
 今回どこまでいけるかわかりませんが、できれば復活の兆しを見せて貰いたいところです。


>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・レモネードが関東(加藤和厩舎)に移籍。
・メビウスが札幌競馬場に帰厩。ブリーダーズGCへ。
 そして、東海S勝利パネルがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
・クリエイターがゲート試験合格。
・今週出走予定だったオールディーは暫く調整→札幌2週へ。
・デイブレイクは今週は自重。来週以降にデビュー延期。
・プラチナムが放牧。

|

« 注目の直接対決2鞍 | トップページ | シンセミア読了(+地方交流戦日記) »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

黄昏のシンセミア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/48956012

この記事へのトラックバック一覧です: 黄昏のシンセミア、そして…血の宿命:

« 注目の直接対決2鞍 | トップページ | シンセミア読了(+地方交流戦日記) »