« スーパー未勝利決戦 前編 | トップページ | 夏の対策と総括(前編) »

2010年9月19日 (日曜日)

キーボードのその後とipod touch購入

>キーボードのその後
 先日「かな」キーが壊れてしまい、新しいものを買うことになったキーボードの話です。
 今週に一度結構高い(6000円くらい)のを買ったのですが、キーが堅くて感触が合わず(店頭で触った筈なのに…)、結局改めて買った1500円の品物で落ち着きました。キーボードはやっぱり他のパーツ以上に、値段よりも相性だと再認識させられる結果になりました。二度買う羽目になったのは失敗でしたが、最初に買った方は緊急用や将来用として取っておきたいと思います。
 最終的に後継となったキーボードですが、最初に買った高いやつよりはマシですが、それでも、馴染む。馴染むぞ!……とはいかずに、タイピング速度は以前の8割と言った所です。まだ指の感覚が前のキーボードで間違えている事もあって、「かな」キーを押すときに隣の「前候補」キーを押してしまうのです。慣れるしかないので、当面は我慢したいと思います。
 そんなわけで、暫く日記のペースが落ちたり、誤字が多くなったりするかもしれませんがご容赦下さい(笑)

 それにしても、しばらく見ないうちにキーボードも進化してしまって、所謂「昔のキーボード」はもうすっかり店頭から姿を消してしまったのだなぁと再認識しました。キーボードは買いだめする性質のものでも無いですし、どうしようもないのですが……。

>ipod touchを買った話

 先日(11日)に誕生日だったという事で、自分へのご褒美(笑) スイーツ(笑) という感じでipod touchを買ってみました。
 誕生日(11日)合わせで月初めに買ったのに、届いたのは昨日。ちょうど新型の発売時期に当たったらしく、出荷に時間が掛かったようです。

 新型の発売についても知らなかったほど林檎関係の知識には疎い状態なのに、何故買ったのかと言うと、それほど深い理由があったわけではなく、後学の為にも、前々から見知っていた先進的な操作体系やソフト類に一度触ってみたいと思ったからです。
 iphoneやipadの方がより本格的な事は判っていましたが、回線を契約すると高い事と、現時点ではソフトバンクしか実質的な選択肢が無い事から、今回はWi-Fi接続のipod touchを選びました。
 実際使ってみてかなり役立つ様であれば、iPadやiphoneの方も購入を検討してみたいと思います。まあ、いずれにしても買うのはWi-Fi版か(安い価格で実現すれば)ドコモ回線な訳ですが。意地でもソフトバンクには乗り換えない(笑)
(というより、現在の生活パターンから、あまり外出先で使う場面がないので、無線LANが生きている自宅で使う事が前提になってきます)

 とりあえずいろいろと触りながら覚えている段階ですが、なかなか面白いですね。売れる理由もわかる気がします。また気が向けば感想などを書きたいと思います。

|

« スーパー未勝利決戦 前編 | トップページ | 夏の対策と総括(前編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/49497831

この記事へのトラックバック一覧です: キーボードのその後とipod touch購入:

« スーパー未勝利決戦 前編 | トップページ | 夏の対策と総括(前編) »