« 1回休みの週末 | トップページ | コンピュータ将棋対決と南部杯 »

2010年10月10日 (日曜日)

菊花賞、1~2頭出しへ

 菊花賞の一週前登録馬が発表されました。

 シルクオールディーだけでなく、シルクアーネストの名前もあるではありませんか!!
 前走で神戸新聞杯を使ったオールディーが登録してくる事は想定通りでしたが、札幌戦から放牧に出され、戻ってきたばかりのアーネストが本当に登録してきた事には少し驚きました。確かに連勝した時期には菊花賞路線という話もあったのですが、2000mの準OPで5着に敗れていたので、手堅く自己条件に使ってくる可能性が高いと思っていました。
 さて、ここから問題となってくるのが、賞金的に実際に出走できるかという事です。まだ一週前登録の段階なので流動的ですが、改めて整理してみたいと思います。

 オールディーとアーネストの賞金は1500万です。
 現時点での登録馬で、優先権持ちが5頭(セントライト2着のヤマニンエルブが回避)。賞金が1500万を超えている馬が6頭。残る席は7つとなります。そして、今回登録している馬たちで賞金1500万の馬は8頭。
 ……というわけで、現時点ではオールディーやアーネストも含まれる賞金1500万円の馬たちで、7/8の抽選という事になります。このまま全馬が出馬投票した場合、1頭だけが抽選で弾かれるという事になります。

 改めて整理すると、
・オールディーは出走の意向。アーネストは現時点では出否未定。
・このまま抽選になっても1頭しか除外されないので、どちらかは確実に出られる。
・2頭とも抽選を通る可能性は、現時点では6/8(75%)。
・もしアーネストが回避した場合、オールディーは無抽選で出走可能。

 ……という事になります。
 アーネストの動向次第ではありますが、とりあえず予期せぬ故障等がない限りは1~2頭は菊花賞に出走できる事になりそうです。
(たぶん更に回避馬は出そうですし、アーネストの出走意志次第では2頭出しになりそう?)

 最終的な結論は来週を待つ事になりますが、菊花賞が益々楽しみになってきました。

|

« 1回休みの週末 | トップページ | コンピュータ将棋対決と南部杯 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/49703027

この記事へのトラックバック一覧です: 菊花賞、1~2頭出しへ:

« 1回休みの週末 | トップページ | コンピュータ将棋対決と南部杯 »