« さなえちゃん可愛いよさなえちゃん | トップページ | GI初制覇(だといいなぁ)観戦旅行の予定 »

2010年10月16日 (土曜日)

社台:そんな種牡馬で大丈夫か?

 先日の凱旋門賞ではナカヤマフェスタの2着、ヴィクトワールピサの健闘という明るい話題があったわけですが、何気に一番美味しいのが、「このレースに出走できていれば勝っていた可能性が高かった」ハービンジャーを事前に抑えて種牡馬として輸入した社台グループではないかと思われます。

「凱旋門賞でナカヤマフェスタに勝ったWorkforceに『キングジョージ』で17馬身差で圧勝!」
 と書くだけでかなりの宣伝材料になりそうです。

 後は実際に産駒が活躍するかなのですが……こればかりは結果が出るまで何とも言えないですね。

 そんなわけで、現在も競馬生産界で最大の勢力を誇り、現時点でのリーディングサイアーの(死亡したアグネスタキオンを除く)1~12位までの種牡馬を全て所有……とその地位には当分揺るぎが無さそうな社台グループですが、個人的には「これから先はどうかなぁ」と少し気になっています。
 時期的にそろそろ「サンデーの子供」種牡馬時代からの過渡期になりますし、「次の一手」の判断を誤ると、生産界のトップから転落する……まではいかなくても「最強種牡馬を他所に取られる」可能性は出てくるのではないかと思います。

 現在、そして10年後くらいまでは問題無いと思うのですが、今後も現在の地位を維持しようとするには、「次の一手」……つまり、次世代の最強種牡馬を保持しておく必要があります。
 その視点から見ると、ここ最近の社台の種牡馬導入に関する動き、具体的には導入種牡馬の選択はどうなのかなぁと思うのです。

 国内産種牡馬については、(実際の結果はともかく)一番強い(と思われる)馬を種牡馬として抑えておくというのがセオリーだと思うのですが、ここ数年の導入経緯からはそうはなっていない様に思われます。例えばダービー馬では98年~06年まではほぼ全てのダービー馬を種牡馬として抑えていましたが、最近はその流れが止まっています。
(勝ち馬がウオッカ、ディープスカイ、ロジユニなので仕方ない面もありますが)
 また、その他の大レースを制した馬たちについても、最近は社台以外のところに種牡馬入りする事も多い様に感じられます。
(ここ数年はGIを多く勝つ馬が牝馬だったり早期引退したり、逆に高齢馬だったりとどちらかと言えば特殊で、抑えておくべき「明らかな最強馬」が少ない事も原因だと思いますが)


 海外産の種牡馬についてもここ最近に導入されたのがファルブラヴ、チチカステナンゴ、ハービンジャーと比較的「外れ」が多いっぽい欧州系馬なのが気になります。ウォーエンブレムがあんな事になったのと、血統的な背景もあるのでしょうが……。

 そんなわけで、個人的には、次世代のリーディング種牡馬が久しぶりに他の種牡馬場から出てくる可能性も十分あると思っています。
 これからも社台が「いちばんいい」種牡馬を抑え続けられるのか。今後数年間の生産界の動きについては、注意して見ていきたいと思っています。


>今週の桔梗屋出走馬[H22-93]

■日曜京都2R 2歳未勝利(T1800) ガトーディマンシュ号出走 10:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201008050402

 ガトーディマンシュが復帰戦を迎えます。
 7月の小倉でデビューし、ここまで2戦して共に7着。その後放牧され、今回は復帰初戦となります。
 復帰前が今回と同じ芝1800mで1.9秒差をつけられているので、正直、今回いきなりからはどうかな…と思われます。対戦相手も前走で馬券に絡んだり掲示板に載っている馬がかなりいて、メンバーが揃った感があります。
 今回については、400キロそこそこだった馬体重がどの程度増えているのか、そして着差がどの程度まで詰められるのかが焦点となりそうです。まずは今回は前走並以上の内容で回ってきてくれれば、そして次走以降に繋いでくれればと思います。
 
>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・アーネストも菊花賞出走へ。
・アルバスが入厩へ。
・ファルシオンは今週の1000万下に登録も除外。

|

« さなえちゃん可愛いよさなえちゃん | トップページ | GI初制覇(だといいなぁ)観戦旅行の予定 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/49755880

この記事へのトラックバック一覧です: 社台:そんな種牡馬で大丈夫か?:

« さなえちゃん可愛いよさなえちゃん | トップページ | GI初制覇(だといいなぁ)観戦旅行の予定 »