« pomeraで文字化けが…… | トップページ | ipod/iphone版「akinator」をやってみた »

2010年11月23日 (火曜日)

東方諏訪旅行記4-1:上社ゆっくり巡礼(前編)

■第4回東方諏訪旅行:目次
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2010/11/post-f31b.html

■新大阪から諏訪まで

 行きは新幹線で新大阪→名古屋まで。そこからは「ワイドビューしなの」で塩尻まで行き、更に乗り換えて上諏訪入りというコースです。
 今回の反省点というか、気がついたことは、「ワイドビューしなの」は酔う、ということでしょうか。これまでも何回も利用していて別に酔わなかったのですが、今回は旅日記作成用にpomeraを持参しており、車内で下書き用の文章を打ち込んでいました。
 新幹線(コンセントはあるし、無線LANは入るしで、至れり尽くせりです)では特に問題なく打ち込んでいたのですが、「ワイドビューしなの」の方でも続いて打ち込んでいると段々酔ってきました……。
 「振り子式」として知られる「ワイドビューしなの」。改善されて酔いづらくなったと聞いていたのですが、やはりカーブの多い鉄道では乗り物酔いに気をつけなければいけませんね。次回の旅行では、おとなしく風景を楽しみたいと思います。

■上諏訪に到着。4時間で諏訪巡礼を決行せよ

 酔いつつもしっかりと駅弁は食べて(笑)昼過ぎに上諏訪に到着。ちなみに朝9時初の新幹線で新大阪を出発すると、上諏訪には12時20分頃に到着します。それほど無理に早起きしなくても、午後の観光を楽しめる行程です。
 とはいえ、もう11月という事もあって、日が大分短くなっています。この季節の諏訪では、もう4時台には暗くなり始めます。これが夏だと6時台あたりまでは平気だと思いますし、現地で明るい内に活動できる時間に結構な違いが出てくる事になります。
 今回の旅行が愛馬の出走する競馬のレース(JBCクラシック)に合わせてのものなので仕方がないのですが、次回はもっと日の長い時期に来たいものです。来年の帝王賞(6月)あたりに出てくれれば理想的なのですが……。

 そんなわけで、昼過ぎに着いたと言っても、活動時間は4時間程度しかありません。本日…旅行初日昼の予定は、その間に、諏訪大社4社+αをすべて参拝する事です。

■そんな装備(自転車)で大丈夫か?

 まずは諏訪大社のうち、上社の2社に行く必要があります。移動の足となる交通手段。それは……自転車(レンタサイクル)です。
 諏訪での移動手段については過去の旅行記でも何度か触れていますが、大きく分けて4つの手段が考えられます。
・徒歩
・タクシー
・自転車(レンタサイクル)
・レンタカー
 徒歩は時間が掛かるので除外、タクシーはお金が掛かる+拾いづらいので除外。レンタカーはかなり楽で便利ですし、翌日も観光するのであれば借りたのですが、今回は半日しか使わないのでレンタサイクルで済ませる事にしました。
 上諏訪駅前のJR駅レンタカーで自転車も貸し出しているので、レンタサイクルを申し込みます。諏訪大社にはもう一つ南の駅「茅野」の方が明らかに近いのですが、こちらにはレンタサイクルが(少なくとも駅前には)ないので、上諏訪で申し込みます。レンタル代金もお安い(500円だったかな?)のでお勧めです。ただし、当日中(夕方まで)に返却する必要があるので注意が必要です。

 そんなわけで、自転車を借りて出発。
 3段変速にはなっていますが、結構な距離を漕いでいくので、自然と身体が暖まって来ます。諏訪は大阪と比べて気温が低く、結構寒かったのですが、厚着どころかむしろ上着を脱ぎたいほどの状態になってきます。
 ……というか、結構脚に来ます。4時間以内に諏訪大社2社を巡って上諏訪まで戻らないとならない時間制限もあり、やや急ぎ気味に自転車を走らせたので、そのことも影響しています。今回と次回、初日昼編の日記タイトルが「ゆっくり」なのですが、ゆっくりどころではありません。

 ……ちなみに、帰ってから改めてネットで調べてみると、観光イベントの関係で特別料金(3時間800円)で電動アシスト自転車が借りられた様です。

 http://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=2593

 イベント期間外でも、ひょっとしたら電動アシスト自転車が貸し出してあったのかもしれません。次回は多少お金が掛かっても、快適に移動できる電動アシスト自転車を選びたいと思います。

 そんな感じで、脚に来つつもしばらく自転車を漕ぐことしばし。ようやく諏訪大社の上社本宮に到着します。
 ここからは上社本宮、前宮。そして両者の間にある「北斗神社」を巡る事になります。
 ここでは、いろいろと新しい発見があったり、また、前回の旅行時(去年の夏なので「御柱祭」開催前)からの変化に驚かされる事になるのですが……それは、次回の日記で触れたいと思います。

|

« pomeraで文字化けが…… | トップページ | ipod/iphone版「akinator」をやってみた »

東方紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/50111966

この記事へのトラックバック一覧です: 東方諏訪旅行記4-1:上社ゆっくり巡礼(前編):

« pomeraで文字化けが…… | トップページ | ipod/iphone版「akinator」をやってみた »