« 5重勝単勝式馬券の予習と検証 | トップページ | 東方諏訪旅行記4-4:上社ゆっくり巡礼(後編2) »

2011年1月15日 (土曜日)

マークミスに要注意

 今年に入ってから好調が続いているIPAT馬券道場。
 順位はどのくらいかな~と成績を再確認してみたのですが、見てみると自分で思ってたよりも妙に回収額が少ない事に気がつきました。
 何故だろう、と詳しく調べて見ると、先週日曜日のレースのひとつで購入時にマークミスをしていたらしく、予想した(本来当たっていた)馬では無く、別の馬に印をしていた事が発覚しました。不注意のために貴重な複勝8.3倍×2が……。
 幸いにも今期は調子が良く、それでもかなり黒字なので、気を取り直して昇段を目指して頑張りたいと思います。

 そんなわけで、今日からセンター試験が始まる様ですが、皆さんもマークミスに気をつけて頑張って下さい。
(ここを見に来る方で受験生はいない気がしますし、とうに試験が始まっているこんな時間に書いても遅いのですが)


>今週の桔梗屋出資馬あらすじ
 今週も出走がないため、微妙に寂しい週末です。来週は新馬デビューも予想されていますし、楽しみにしたいところです。

・プラチナムが引退。先日引退のウィザードと共に、福山に移籍予定。
・スペンサーが入厩。
・クロノスは今週デビュー予定も一週間延期。
・アーネストが帰厩。
・フェリーチェがゲート試験合格。
・メビウスが放牧。次走はフェブラリーSか名古屋大賞典。

|

« 5重勝単勝式馬券の予習と検証 | トップページ | 東方諏訪旅行記4-4:上社ゆっくり巡礼(後編2) »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/50590494

この記事へのトラックバック一覧です: マークミスに要注意:

« 5重勝単勝式馬券の予習と検証 | トップページ | 東方諏訪旅行記4-4:上社ゆっくり巡礼(後編2) »