« 3歳戦3鞍(競馬日記) | トップページ | 雪降る週末(競馬日記) »

2011年2月 6日 (日曜日)

グレーゾーン(一口馬主の税金-2)

 「一口馬主の税金」日記の続きです。
(前回)
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2011/01/post-7e00.html


 さて、昨年なのですが、私の出資馬たちはこれまでで最も活躍した一年でした。

(去年の成績まとめ日記)
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2010/12/post-ec70.html


 最も目立つのがシルクメビウスの活躍で、東海S、ブリーダーズGCと重賞を2つ勝利。GIには手が届かなかったものの、出走した3レースは全て掲示板を確保しました。
 一昨年にもユニコーンSやGIで2着2回(何気にJCダートの2着は賞金が5200万円もあります)と活躍していましたが、昨年は更に上回る活躍で、収支面でも、昨年分の黒字額(そして源泉徴収された税額も…)の方が大きかったです。
 その他にも去年は活躍してくれた馬が多く、3歳勢ではシルクアーネストとシルクオールディーが活躍。残念ながらオールディーは故障引退してしまいましたが、共に夏に連勝して菊花賞にまで駒を進めました。
 その他にも2勝したシルクファルシオン、そして勝利を挙げた馬たちが例年以上に多く、終わってみれば年間で15勝。過去の最高が年間9勝だった事を考えると、破格の成績でした。一昨年が年間6勝で、メビウス以外はかなり悲惨な成績だった事を考えると大きな上積みです。


 そんなわけで、去年はかなり出資馬たちの成績が良かった事もあって、シルクHCから「収支明細書」が送られてくる前から、「今年の税金はどうしよう……」と思っていました。
 私は給与所得者なので、これまでに確定申告をやった事がありません(まあ、還付申告も確定申告の一種と言えばそうなのですが)。過去2年間、還付申告は行った事はありますが、確定申告は初めての経験になるので、大変そうだなぁ……と考えていました。

 還付申告とは異なり、確定申告は定められた期間(2月16日~3月15日)に行わなければいけませんし、お金を納める必要もあります。更に、額次第では収入が上がりすぎて住民税等にも響いてくるかもしれません。


 とりあえずの焦点は、確定申告が義務づけられる「黒字額20万円以上」に当たるかな、という点でした。
 黒字が20万円未満であれば、給与所得者で年末調整が終わっているので、確定申告をする義務はなくなります。ただし、申告しないと源泉徴収されたお金は戻ってきません。
 「源泉徴収されたお金」は一昨年のメビウスだけでも3万円強。更に活躍した去年はもっと取られている可能性があります(結果的を先に書いてしまうと、4万円強取られていました)。他の黒字の馬たちの分も合わせるともっとあるでしょうし、これらのお金を取り戻す必要があります(合計額も先に書いてしまうと、6万7千円も源泉徴収されていました……)

 ただ、確定申告を行った場合、課税所得が一口馬主の黒字分も合算した形で再計算されるので、その場合の損得も考えて申告すべきか判断が必要になります。前回も触れましたが、課税所得の所得税率は区分毎に計算式が代わり、区分を越えてしまうと高くなっていきます。これらを考えて、申告すべきかを考える必要があります。

 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

 ただし、黒字額が20万円以上だった場合は、そうした損得の判断に関係なく、自動的に申告の義務が生じます。
 シルクHCは500口クラブで、私の場合は基本的に1口ずつしか出資していないので、「20万円の黒字」というのは、馬のレベルでは(500倍なので)「1億円の黒字」に相当します。
 この「馬の賞金レベルで1億円プラス」というのが、私の出資馬たちの去年の活躍から考えると、ちょうど「行っていてもおかしくない(けど、確証は持てない)線」だな、と思っていました。

 そんなわけで、シルクHCからの「収支明細書」が送られてくるのを待ちつつ、
・多分黒字だけど、その黒字額が20万円に達しているか(自動的に確定申告の義務が生じるか)
・源泉徴収額の再計算を含めて、お金は戻ってくるのか、それとも追加で納付が必要なのか
・ひょっとしたら、プラス分で所得税額が上がって悲惨な事になったりしないか

 ……と、こうした事を考えつつ、その結果や、確定申告を行う際の顛末をここの日記のネタにしようと考えていました。

 そして!
 先日、ついにシルクHCからの「収支明細書」が送られてきました。
 どのパターンに当てはまるのか、黒字額は20万円を超えているのか?
 ドキドキしながら収支明細書を見てみたのですが……

 ……………

 結果は、 赤 字 で し た 。

 ……………

 そんなっ……!
 バカなっ……! バカなっ……!
 ありえないっ……!
 どうして……! こんなことがっ……!
 どうして…… こんな……


 想定外の事態にグニャったところで、次回に続きます。

|

« 3歳戦3鞍(競馬日記) | トップページ | 雪降る週末(競馬日記) »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/50793869

この記事へのトラックバック一覧です: グレーゾーン(一口馬主の税金-2):

« 3歳戦3鞍(競馬日記) | トップページ | 雪降る週末(競馬日記) »