« グレーゾーン(一口馬主の税金-2) | トップページ | 東方諏訪旅行記4-5:諏訪温泉宿のネット事情 »

2011年2月11日 (金曜日)

雪降る週末(競馬日記)

 競馬界の年度末(2末)に合わせて引退(勇退)調教師の発表が行われましたが、今年は錚々たるメンバーですね。横山騎手の子息が騎手になった記事も合わせて、世代交代の進行を感じます。

 さて、今週の競馬ですが、金曜日の本日時点で結構雪が降っていますね。
 ここ大阪でも数センチの雪が積もっている状態で、私も久しぶりに雪だるまを作りました(笑) そんな状況の中、果たして競馬は無事に開催されるのでしょうか。
 現時点では京都と小倉だけが前売り発売中止になっていますね。天気予報から受けたイメージではむしろ(前売り中止になっていない)東京が一番ヤバそうな気がするのですが……。

>今週の桔梗屋出走馬[H23:9-11]
 雪の影響で順延等があるかもしれませんが、土日に3鞍です。
 土曜東京で1、日曜は小倉と東京で各1鞍。ひょっとしたらどれかが月曜になったりするかな?

■土曜東京10R 銀蹄S(D1400)シルクアルボーレ号出走 15:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201105010510

 アルボーレが土曜東京の準メインに出走します。
 明け9歳!で迎えた前走は12着ながら僅差の競馬。直線で前が詰まらなければもっと上位も…と期待できたレースでした。まだ往年の末脚を見られる可能性は残っていると言えそうです。
 今回は定量戦に戻って斤量は増えるものの、同じ舞台ですし引き続き期待したいと思います。できればもう一度あの末脚を見せて貰いたいものです。

■日曜小倉8R 4上500万下(T1200)シルクマタドール号出走 13:40
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201110010808

 マタドールが日曜の小倉に出走します。
 骨折明けで復帰初戦の前走でしたが、いい末脚で4着に来てくれました。現級では上位の力を保っていると言えますし、叩いた今回は更に上積みが期待できそうです。勝ち負けまで期待できると思います。
 対戦相手には前走現級で2/3着の馬が各1頭、掲示板に載った馬が4頭いますが、全てが人気薄で突っ込んできた馬たちですし、今回はどの馬が来るのか全く予想できない状態です。マタドールが上位に来る可能性は十分あると言えそうです。メンバーを見比べると土曜の特別戦の方が相手が軽かった感じですが、こちらでも十分に期待が持てると思います。良いレースを期待したいですね。

■日曜京都10R 飛鳥S(T1800)シルクアーネスト号出走 15:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201108020610

 アーネストが復帰初戦を迎えます。
 昨年夏に札幌で連勝。昇級初戦の準OPも僅差の5着と手堅いレースを見せ、その勢いで菊花賞に挑戦しましたが、さすがに条件が合わずに17着と大敗しました。その後放牧され、今回が復帰初戦となります。
 久々ながら調教での動きは良好で、初戦から力は出せそうです。ただし、今回は菊花賞からの休養明けですし、対戦相手もかなりメンバーが揃っています。見た感じ、ほぼ全ての馬について、どの馬にも勝てそうな感じに見える好メンバーです。今回いきなりからこのメンバーを相手にどこまでやれるかに注目したいと思います。
 今回からいきなり好走できるかは判りませんが、3歳時に共に走っていた、芝路線の現4歳世代は重賞での活躍が目立っていると感じます。アーネストにも(できれば菊花賞で故障引退してしまったオールディーの分まで)これから、同様の活躍を期待したいと思います。


>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・エスティームが入厩。
・フェスタが帰厩。

|

« グレーゾーン(一口馬主の税金-2) | トップページ | 東方諏訪旅行記4-5:諏訪温泉宿のネット事情 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/50839991

この記事へのトラックバック一覧です: 雪降る週末(競馬日記):

« グレーゾーン(一口馬主の税金-2) | トップページ | 東方諏訪旅行記4-5:諏訪温泉宿のネット事情 »