« 今回の地震での教訓、学んだ事 | トップページ | 馬券道場復活 »

2011年3月27日 (日曜日)

祝!日本勢、ドバイWC勝利!

■ヴィクトワールピサがドバイWC優勝! トランセンドも2着!
 http://jra.jp/news/201103/032703.html#5

 世界最高峰のダート(今はAWですが)GI、「ドバイワールドカップ」でヴィクトワールピサが見事優勝しました! トランセンドも逃げ粘って2着という素晴らしい内容でした。
 レースは昨晩の夜中で、レースの興奮から一夜明けましたが、日本勢のドバイWC制覇、しかも12着独占は本当に嬉しい出来事でした。
(もう1頭出走し、8着だったブエナビスタは囲まれて行き場を失っていたので仕方ないかと……)

 ドバイWCは一番初期の、ライブリマウントやホクトベガの時代から応援し続けて来ましたが……本当にここまで長かったですね。それだけに嬉しさもひとしおです。何時の日かこのレースを日本勢が勝つ瞬間を見たいと思っていましたが、ついに実現しました。

 そして、今回惜しくも勝利を逃したものの、トランセンドが僅差の2着を確保した事は本当に大きいと思います。
 このレースは歴代のダート最強馬たちが挑戦し続けて、そして跳ね返され続けて来たレースでした。最近(比較的芝に近い?)AWのコースに変わった事で芝のトップホースたちも参戦する様になり、「(格が落ちる)ダート馬が行っても無駄で、芝馬の方が勝てる可能性が高い」という風潮が広がっていただけに、今回勝てなかったもののこれだけのレースをして僅差の2着に持ち込んだ事は、大きな意味があると思います。
 現在の日本馬には芝は勿論、ダート馬も駒が揃っていますし、これからも日本に元気を与えてくれる様な活躍を期待したいですね。


■シルク2歳馬その後など

 先日、馬名決定について記事にしましたが、その後更に馬名決定となった馬が増えて、2次募集馬と地方馬以外は一通り出そろった感じです。
 私の(現時点での)出資馬では、9-4(フジキセキ×グリーンポーラ)の馬名がまだ未決定だったのですが、今回の追加で「エメラルドチャーム」に決まった様です。

 現時点で私が出資済みの馬が3頭です。
 そして、4月頃からは徐々に早期入厩や馬産地検査等で締め切られる馬も出てきますし、そろそろ追加で出資する馬を決めなければいけない時期になってきます。

 ある程度候補は絞っているのですが、現時点で良さげな馬には関東馬が多い事、そして、関東馬は今回の地震でかなり影響が出そうな事が非常に悩ましい要素です。
 これを書いている時点では、関東の競馬場は開催を休止しており、関東馬たちは関西まで遠征してレースを走っている状態です。この状態が続くと、関東馬たちは相当不利な状況が続きそうです。
 さすがに現2歳馬が本格的に勝ち上がりを目指している筈の?今年の夏以降には地震の影響も落ち着いているのではないかとは思うのですが……。

 馬の(自分的な)評価や所属等を見比べながら、もう暫くは悩んでみたいと思います。

|

« 今回の地震での教訓、学んだ事 | トップページ | 馬券道場復活 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/51232881

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!日本勢、ドバイWC勝利!:

« 今回の地震での教訓、学んだ事 | トップページ | 馬券道場復活 »