« 祝!日本勢、ドバイWC勝利! | トップページ | 第3回JAPAN WORLD CUP »

2011年4月 2日 (土曜日)

馬券道場復活

 今週から電話投票が復活しました。
 電話投票休止に伴って中断していた馬券道場も併せて再開。普段の馬券購入が基本的に馬券道場が中心になっている私にとっては、とりあえずは通常通りの馬券生活が戻ってきた形になります。
 先週の売上げを見るとものすごく減っていて、改めて電話投票や馬券売場で購入している人の割合がかなりいる事を再認識する結果になりました。個人的には「もうほとんどの人がネット投票で買っているんじゃないの?」と思っていたのですが……。
 電話投票が再開したものの、東日本を中心に馬券売場や競馬場が閉鎖されている場所も多く、まだまだ影響は大きそうですが、願わくば(被災地の復興に合わせて)一日も早く正常な状態を取り戻してくれればと思います。

>今週の桔梗屋出走馬[H23:24-25]
 今週は2鞍。
 ともにかなり期待できるので、何とか今年初勝利を挙げて貰いたいものです。

■日曜阪神1R 3歳未勝利(D1200)シルクフェリーチェ号出走 10:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201109020401

 フェリーチェが初勝利を掛けて未勝利戦に出走します。
 もともと確勝を期してD1200の牝馬限定戦に出る筈だったのですが、変則開催になった影響で牝馬限定戦が無くなってしまい、ここへの出走となりました。
 本来であれば3着-2着と来ているフェリーチェは最有力馬となる筈なのですが、今回はレースが絞られた影響か、結構強力な対戦相手が揃っています。2着が延べ6回!でここまで掲示板を外していないデイブレイク、2戦連続2着のロンドあたりが強力なライバルとなりそうです。その他にも僅差の競馬続きのヒショウ、フレンチミシルあたりは警戒の必要があります。
 このレースですが、初出走馬が6頭もいるというのも特徴となります。やはり新馬戦終了直前に開催中止となった影響が出ている様です(他のレースにはもっと初出走馬が多いものもありますが)。この初出走馬たちの中に思わぬ素質馬が紛れている可能性もあります。
 とはいえ、フェリーチェ自身も調子がいいですし、前走同様、武豊騎手を確保しています。何とかここで初勝利を挙げて貰いたいところです。

■日曜阪神10R 難波S(T1800)シルクアーネスト号出走 15:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201109020410

 アーネストが日曜の準OPに出走します。
 3月12日の中京記念に出走が確定していましたが、金曜日に地震が発生して競馬は中止。延期された中京記念は再度出馬投票のやり直しになったのですが、延期の影響でOP馬が殺到して出走できませんでした。更に、代わりに出走予定だった準OPも出走馬多数で除外に。ようやく今週に出走する事ができました。
 今回のレースも延べ19頭が除外されるという、かなり過密な状態になっており、アーネストも除外権利を持ちながら抽選での出走となっています。当分はレースの出走自体が大変な状態が続きそうです。できれば、今回賞金を上積みして、少しでもレース選択の幅を広げて貰いたいものです。
 本来よりも3週間遅い出走となっていますが、引き続き良い状態を保っていますし、好勝負が期待できると思います。対戦相手はストロングリターンとブレイブファイトが強敵となりそうですが、十分に勝ち負けできるだけの力はあると思います。何とかここで決めて貰いたいですね。


>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・エステート、フェスタが帰厩。

|

« 祝!日本勢、ドバイWC勝利! | トップページ | 第3回JAPAN WORLD CUP »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/51280947

この記事へのトラックバック一覧です: 馬券道場復活:

« 祝!日本勢、ドバイWC勝利! | トップページ | 第3回JAPAN WORLD CUP »