« 年齢疑惑(懐かしい映画の話) | トップページ | シルクアーネスト「僕に投票して、大金持ちになってよ!」 »

2011年4月20日 (水曜日)

東方諏訪旅行記4-6:夜の諏訪大社秋宮

■第4回東方諏訪旅行:目次
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2010/11/post-f31b.html

 さて、宿で夕食を終えたところで、散策に出かけます。
 行き先は勿論、近くにある諏訪大社(秋宮)です。

■夜の秋宮
 夜の秋宮を散策するのがお気に入りで、今回で諏訪旅行も4回目となりますが、毎回必ず立ち寄っています。上諏訪に宿を取った際にもわざわざ夜に電車で下諏訪まで行った程です。
 今回の秋宮に限らず、こうした神社(ひょっとしたら観光地全般に言えるのかもしれませんが)は、夜や朝方に行くと、昼間に行った時とは違った表情を見せてくれるので非常に面白いです。他の観光客はほぼいないので、こうした雰囲気を独り占めできるのもいいですね。
 観光地によっては治安の問題もあるかもしれませんし、昼間以外は立ち入り禁止になったり、門を閉じてしまって入れなくなっていたりする事もありますが、もし問題なく行ける場所であれば、宿で一服した後で行ってみるのもお勧めです。
(……といいつつ、同じ諏訪大社でも前宮などは夜中は怖そうなので、自分も行く勇気は無いです(笑))

 秋宮については、夜であってもすぐ近くに銭湯(児湯等)があったり、近くのホテル(山王閣等)で外来風呂があるなど、お風呂巡りの途中に立ち寄る事ができます。
 また、この時期の秋宮については、夜に来るとより楽しめるイベントが開催中だったりします。
 境内で開催中の「菊花展」です。

■菊花展
 諏訪各地の方々が育てた菊の花を展示するイベントですが、夜間はライトアップされており、非常に幻想的で綺麗です。以前の諏訪旅行でたまたま開催時期に来て見ることができたのですが、とても良かったので今回も楽しみにしていました。
 今回も綺麗に違わぬ美しい菊たちを見ることができました。夜中、静まり返った秋宮に照らし出される花々は一見の価値ありです。

■三脚の効果は ばつぐんだ!
 今回、こうした写真を撮っていて改めて感じたのが「三脚の重要性」でしょうか。
 私はカメラとして三洋の「Xacti」を使っているのですが、その形の関係上、手に持ちやすい反面、手ブレには弱い構造になっています。
 要するに形の関係上「置けない」ので三脚無しでは手で持つしかありません。勿論手ブレ防止機構はついているのですが、夜間での撮影等ではどうしても写真がブレてしまっていました。

 そんなわけで、過去の旅行時に夜間の写真がブレてばかりだったので、今回はついに三脚を持参する事にしました。
 ……と言っても、夜中に撮影するためだけに大きくて重い本格的な三脚を持参するわけにも行かないので、今回持っていったのは折りたたみ(というより伸縮)式の手のひらサイズのもので、しかも百円ショップで買ったものでした。
 本体もアルミなので非常に軽くて、縮めて鞄の隙間に入れればOKなので気軽に持っていけます。

 そんなお気軽な品物なので、「ある程度役に立てば…」程度の期待で持っていったのですが、実際に持っていって見るとその効果は抜群でした。夜景や暗いところでの写真などがブレがほぼ無くなって綺麗に撮れます。これはいい買い物をしました。
17
18
19
20
21
(夜の秋宮で撮影した菊花展写真の数々。一番最後は翌朝撮影です)

 とはいえ、こうした写真を撮る際には、神社の様に撮影に使える台になる場所があまりない所では地面(石畳)などに置くことになります。
 本格的な三脚であれば絵になるのかもしれませんが、伸ばしても大して足が長くなるわけでもない小さな三脚をセットする……という事で、セッティングの際にはかなり身を屈めて三脚を置いたり、撮影範囲の確認のためにかなり低い体制になったりと……正直、その姿は傍目から見たらかなり怪しいです(笑)
 その意味でも、夜中の参拝で良かったのかもしれません。
(上記の写真が、何だかローアングルのものが多いのも、そうした事情からです)

 そんな事を書きつつも、菊花展を初めとして夜の参拝を堪能した秋宮。翌朝も参拝するわけですが、2日目については次回に続きます。

|

« 年齢疑惑(懐かしい映画の話) | トップページ | シルクアーネスト「僕に投票して、大金持ちになってよ!」 »

東方紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/51446365

この記事へのトラックバック一覧です: 東方諏訪旅行記4-6:夜の諏訪大社秋宮:

« 年齢疑惑(懐かしい映画の話) | トップページ | シルクアーネスト「僕に投票して、大金持ちになってよ!」 »