« 東方諏訪旅行記4-6:夜の諏訪大社秋宮 | トップページ | WIN5の検証 »

2011年4月22日 (金曜日)

シルクアーネスト「僕に投票して、大金持ちになってよ!」

※……ただし、買っても当たるかどうかは運次第です(笑)
(アーネストも頑張ってくれるとは思うのですが……)

 ようやく今週から関東開催が復活しますね。
 今週は例年より一週遅れで皐月賞があります。東京開催となってどうか、というのも馬券予想で悩ましいポイントですが、改めて馬柱を見るとものすごく豪華ですね。
 弥生賞1~3着馬、スプリングS1~3着馬、若葉S1~2着馬が全て揃っていますし、その他の重賞を勝って直行という馬も結構います。有力馬で出ていないのはグランプリボスくらいでしょうか。予想は難しそうですが、見応えのあるレースになりそうです。

>今週の桔梗屋出走馬[H23:29-32]
 未だに1頭も勝ち上がっていないうちの3歳馬たち。
 その中で、比較的勝てそうだと思っていたシルククロノス号が調教時に故障を発症、引退が決定してしまいました。太め&出遅れを繰り返しながらもそこそこ僅差の競馬を続けていただけに残念です。
 今週からはようやく関東開催が復活、うちの出資馬たちも4頭が出走します。うち3頭が3歳未勝利馬たちです。何とか1頭でも多く勝ち上がってくれればと思います。

■土曜京都5R 3歳未勝利(T1600)ガトーディマンシュ号出走 12:20
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201108030105

 ガトーディマンシュが土曜の京都で復帰します。
 去年の夏~秋に3戦使われたものの、一番良かったのが0.9秒差の7着。400キロぎりぎり~切るあたりと小さくて非力で、まずはもっと成長して馬体を増やさないと…といった状態でした。去年の10月から放牧に出され、今回は復帰戦を迎えます。
 放牧から帰って来る歳には440キロ台まで増えており、成長したかもと思われたのですが、帰厩時の輸送などで一気に410キロ台まで減ったりとやはり非力な体質の様です。成長度も勿論ですが、まずはどの程度の体調で使えるかが問題となります。レース時の馬体重に注目したいところです。
 3場開催になった事もあってメンバーはかなり薄くなっており、前走3着馬2頭、4着馬1頭が最有力ではありますが、その他の馬たちは成長度次第では何とかなりそうにも思えます。何とか今後に目処をつけるレースを見せて貰いたいと思います。

■土曜新潟6R 3歳未勝利(D1800)シルクエスティーム号出走 12:40
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201104010106

 エスティームが土曜新潟に出走します。
 デビュー戦の前走ではゲートで大きく出遅れ、3コーナーまで最後方というレース運びでしたが、その後はじわじわと伸びて8着まで前進してくれました。今回は叩いての前進も期待できますし、ゲート練習効果でスタートも良くなる事が予想されますので、改めて期待したいところです。
 対戦相手ですが、3場開催時の新潟という事でかなり薄くなっており、全出走馬の前走着順の最高が8着……という面々です。過去に馬券に絡んだ馬もいるので何とも言えませんが、エスティーム自体がゲートをまともに出てくれて、しかも上積みもある……という前提は必要なものの、十分期待できると思います。今後のレース選択のためにも、できれば掲示板あたりに来て貰えれば……。

■日曜新潟4R 3歳未勝利(D1800)シルクスペンサー号出走 11:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201104010204

 スペンサーが日曜新潟に出走します。
 2月にデビューして2戦使ったものの、共に3秒以上の敗退。使いながら調子を上げていく必要がある……という内容でした。
 その後3月に一度出走が確定したものの、地震で開催中止。その後は関東開催が休止されたために、再開されるここまで待っての出走という経緯になりました。
 前走後順調に調教を積まれていますし、ある程度の上積みが期待できるかと思います。どうやら他馬を気にする面もある様なので、枠番やレース運びなども鍵となりますが、対戦相手はかなり軽いので、できればある程度今後の目処が付く競馬をしてくれればと思います。

■日曜新潟11R 魚沼S(T1600)シルクアーネスト号出走 15:20
 http://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201104010211

 アーネストが日曜新潟メインに出走します。
 復帰から3戦、4着3着4着と僅差ながら勝ちきれない競馬が続いています。どうも自身はそれなりに伸びてはいるものの、決め手を持つ馬に差されるという感じです。また、特に小倉ではスムーズなレース運びができずに負けてしまう面があったので、今回の新潟でどんなレースをしてくれるかに注目したいと思います。
 対戦相手ですが、ラインブラッドやシゲルモトナリあたりがアーネストと同じ様な成績ですが、多分彼らと共に1番人気候補になると思われます。実力的には十分通用すると思うので、できればここで決めて貰いたいところです。
 今回好走できれば、左回り(何気に今回が初めて)とマイルでも対応できる事になりますので、今後のレース選択が大きく広がります。その意味でも頑張って貰いたいと思います。

 このレースですが、今週から始まる重勝馬券「WIN5」最初の5レースのうちの一つとなります。その意味で注目を集めると思いますし、アーネストには2億円?の使者として勝ち馬に名を連ねて貰いたいところです。


>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・クリエイターが帰厩。
・シルクHC「春のプレゼント大会」で3000円分の出資割引証を当選。
・アルバス、フェスタは放牧予定。
・クロノスは20日に抹消。
・メビウスが23日に帰厩予定。
・ウィザードが「かきつばた記念」に選出、出走予定。

|

« 東方諏訪旅行記4-6:夜の諏訪大社秋宮 | トップページ | WIN5の検証 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/51464635

この記事へのトラックバック一覧です: シルクアーネスト「僕に投票して、大金持ちになってよ!」:

« 東方諏訪旅行記4-6:夜の諏訪大社秋宮 | トップページ | WIN5の検証 »