« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月23日 (金曜日)

シルク2歳追加募集馬と3歳最終決戦

 今月のシルク会報で、
・主要調教設備である天栄HPの経営権が社台(ノーザンF)に移行
・ノーザンF生産馬の2歳ディープインパクト産駒3頭が追加募集

の発表がありましたね。社台との関係が益々強化された感じです。
 私がシルクHCに入会してから結構経ちましたが、入会当時にいずれはそうなって貰いたいと思っていた「貧者の社台」という目標は完全に達成されましたね。元々考えていた形(早田牧場が成長する)とは全く異なる形でですが……。

 ともあれ、この時期に早期にデビューが見込まれる2歳のディープインパクト産駒が一気に追加募集されるというのは、かなり大きなインパクトだと考えられます。

 募集馬についてざっと調べてみたところ、いずれもセレクトセールで同一の個人馬主に購入されています。何らかの事情で手放したものがシルクに回ってきた感じでしょうか。
 「他の馬主が手放した質流れ品」と書くと何となくマイナスのイメージがありますが、同様の事例では古くはマンハッタンカフェ、最近の、しかもクラブ馬主の事例ではウインバリアシオンが活躍しています。3頭共結構良血ですし、活躍してくれる可能性は十分あるのではないでしょうか。

 ……とはいえ、個人的には食指が動かないので、私自身は今回は見送るつもりです。

・既にこの世代でディープインパクト産駒(キングリー)を含む所定頭数を出資済み。
・良血とは言え、高すぎる感じがする。
・「ディープインパクト産駒であること」にプレミアムを付けすぎている値付けであると感じる
 あたりが理由でしょうか(一番上の理由が最大ですが)。

 折角なので、今回の募集馬3頭の寸評を書こうと思います(出資見送り派なので辛口視線です)。

■9-54 トロピカルブラッサムの09 牡東 宗像厩舎 6000万円
 http://db.netkeiba.com/horse/2009106250/

 ピイラニハイウェイの下。全姉のアドマイヤエレノアは現役1勝馬。
 兄姉過半数勝ち上がり、母系の活躍、厩舎等の条件が揃っており、今回の募集馬から出資するならこの1頭であるが、なにぶん高すぎる。

■9-55 シーズインクルーデッド09 牝西 吉田厩舎 4000万円
 http://db.netkeiba.com/horse/2009106179/

 吉田厩舎はスーニ、ゴルトブリッツを要するダート有力厩舎。
 カタログの母系欄に六代母まで載っている(そこまで掲載できるほど近親の活躍馬が少ない)状態で、母系が少し地味過ぎる感じがする。姉のクイーンエステルはカタログでは現役になっているが、現在は未勝利で登録抹消されている。つまり、兄姉で勝ち上がった馬はいない事になる。

■9-56 スプリットザナイト09 牝西 吉田厩舎 5000万円
 http://db.netkeiba.com/horse/2009106198/

 兄にアドマイヤモナークがいる血統。全兄のアドマイヤカーリンも勝ち上がっている。
 兄の名前からものすごく豪華に見えるが、実はシルク募集馬で(そしてうちの出資馬で)おなじみのグラスファッション一家も同牝系(スプリットザナイトとグラスファッションは姉妹)なので、慌てて飛びつく事も無い気がする。
 また、カタログでは「一族の勝率が極めて高いという確実性」と書かれているが、何気に兄姉の勝ち上がりは半数以下なので、これで牝馬5000万円は高いかなと思う。
 全兄のアドマイヤカーリンは現時点ではまだ底を見せていない感じがするので、今後の活躍次第ではこの馬にも食指が動くのですが、募集期間が10月7日までしかないですし……。

>今週の桔梗屋出走馬[H23:72-75]
 先週は出走馬なしでしたが、今週は土日に4鞍の出走です。
 中でも注目は「スーパー未勝利」に出走する2頭でしょうか。特にフェリーチェはこれまで勝てそうで勝てないレースが続いていましたので、この最後のチャンスで勝てるかに注目です。

■土曜阪神6R 3歳未勝利(D1400)シルクフェリーチェ号出走 12:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201109050506

 フェリーチェが土曜のスーパー未勝利に出走します。
 2着3回、3着3回と勝利に後一歩の所まで来ているのですが、もう少しのところで勝てない競馬が続いています。前走も1番人気に推されましたが、ゲート難を見せて伏兵馬の逃げ切りを許す結果となりました。ゲート再試験を経て、今回の最後のチャンスに挑みます。
 調子は問題無い様ですし、この条件でも2着経験があるので距離も問題なし。
 あとは相手関係となりますが、最終戦という事で、結構相手が揃っています。前走中央2着馬が2頭、3着馬が1頭と揃っています。結果的には、翌日のダート1800の方が良かったかもしれません。
 とはいえ、十分に勝てる力はあると思いますので、何とかこの最後のチャンスで勝って貰いたいと思います。

■土曜札幌12R 礼文特別(T1200)シルクマタドール号出走 16:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201101020512

 マタドールが土曜札幌最終Rに出走します。
 いい末脚を安定して見せてくれていますが、もう少しのところで勝利に届かない競馬が続いています。前走の3着から短期放牧を挟んで今回が復帰戦となります。
 今回ですが、特別戦ながら結構相手関係に恵まれました。前走3着のマタドールはマスターグレイマンと並んで実績最右翼ですし、その他に前走で掲示板に載った馬が2頭いますが、マタドールと同じ追い込み型です。彼らとの相手関係が鍵となりますが、マタドールの調子次第では十分に勝てるのではないでしょうか。
 中央に復帰してから善戦しながらも勝てない競馬が続いていましたが、今回は大きなチャンスだと思います。是非ともここで決めて貰いたいですね。


■日曜中山3R 3歳未勝利(D1800)シルククリエイター号出走 11:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201106040603

 クリエイターが日曜のスーパー未勝利に出走します。
 ここ数戦は二桁着順続きで、前走は跛行で除外。さらに今回は放牧から戻ってきた直後での出走……と、残念ながらフェリーチェと比較して期待値はかなり低いです。
 メンバー的には2着2回続きのサミットフィーバーのタダもらいに近い感じでしょうか。他の馬については前走1秒以内に来ている馬が2頭しかいない状態ですし、一定のチャンスはあるものと思われます。最後のチャンスですし、一つでも上の着順に来て貰えれば……。

■日曜中山10R 茨城新聞杯(D1200)シルクファルシオン号出走 15:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201106040610

 ファルシオンが日曜の特別戦に出走します。
 前走は直線で鮮やかに抜け出し、1000万への再昇級を決めました。今回は形の上では昇級戦ですが、1000万クラスでは連対経験もありますし、去年もこのレースに出走して5着に入っています。
 対戦相手もそれなりですし、改めて1000万クラスでどこまで通用するかの試金石になりそうです。好調期が長く続いている感じですし、今回もいいレースをして貰いたいところです。

>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・エステートは今週登録も除外。次走は芝予定。
・キングリーが帰厩。
・チャペルプリンセスが入厩→ゲート試験合格。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日曜日)

東方八雲旅行記-1 旅行の概要

(東方八雲旅行記 目次)
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2011/09/post-a9c6.html

 今回から、9月初旬に旅行に行ってきた際の日記「東方八雲旅行記」がスタートします。
 正式には「出雲地方旅行」ですが、今回はその中でも「八雲」にちなんだ場所を訪問ルートとして選んでいます。

 今回の旅行を決めたいきさつは……暑かった事でした。そのため、避暑を兼ねた旅にするつもりで、「何か涼しい場所はないかな…」と探し回っていたところ、出雲にある名所「八雲風穴」という名前が飛び込んで来たのです。
 調べてみると、これは涼しそうです。更に、近くには温泉施設があり「ゆかり館」という名前でした。

(八雲風穴)
 http://www.izumo-kankou.gr.jp/314
(ゆかり館)
 http://www.yukarikan.com/index.html

 八雲風穴。そして、八雲のゆかり館。名前的に、何かの琴線に触れるものがあります。

 ちょうど出雲地方は一度行ってみたかったですし、今回の「八雲風穴」以外にも様々な「八雲」にちなんだ場所があります。こうして、風穴で涼みつつ、八雲にちなんだ各所を歴訪して考察日記のネタにする。更に、出雲大社や神話に関係する場所も織り交ぜる。ついでに温泉や美味しいものを楽しむ……というのが、今回の旅行の予定でした。

 前回の旅行(昨年11月の諏訪旅行)で、あまり時間的な余裕がない行程だった事もあり、今回の旅行は「ゆっくりしたい」と思っていました。
 そのため、夏の陽が長い時期に、休みを押さえて丸二日間(初日朝出発→二日目夜遅くに帰宅)と比較的時間に余裕のある日程として確保。行き帰りの行程+「八雲風穴」「ゆかり館」をコースに入れること以外は特に決めずに、現地で借りたレンタカーで気分次第で巡回する事にしました。

 また、「東方」旅行記と銘打っているからには何かしら関係した場所を巡らねばいけません。
 ……もっとも、「八雲風穴」「ゆかり館」に行った時点で、ネタ的には(笑)最低限はクリアしています。
 更に、出雲大社に行けば必ず「因幡の白兎」がでてきますし、そして各種「八雲」の関係する場所を巡り、さらには「前貼りさん」と深い関係のある小泉八雲関係の史跡に訪問予定……と、まじめな考察的にも一通りの場所は訪問する予定でした。

 その他に、ネタ的には使いたかったものの仕方なく予定から「切った」のが、「ゆっくりやくも」……もとい、「ゆったりやくも」の利用でした。

(ゆっくりやくも)
 http://www.jr-odekake.net/navi/yakumo/

 行き帰りにこの列車を利用し、写真等と共にうpし、「ゆっくりしてきたよ!!」とネタにしようと思ったのですが、列車にすると移動に時間が掛かることから断念、空路を選びました。

 「ゆっくりしたい」という理由から断念した「ゆっくりやくも」。
 しかし、旅行中に改めてこの「ゆっくりやくも」の存在が注目される事になります。
 そして、旅行中に発生した事件が元で予定は大いに狂っていき、旅行で「ゆっくりしたい」という希望は「別の意味」で叶えられる事になるのでした……。

 次回からは、今回の旅行について、そして旅行中に発生したアクシデントについて書いていきたいと思います。
 それでは、ゆ っ く り し て い っ て ね  ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日曜日)

つもり貯金(WIN5回避)

 今日のWIN5ですが、買い目を考えた結果、
・買い目が720通り(7万2千円分)もある
・その割に配当があまり付きそうもない(一番高いのでも3千万くらい?で2億は無理)
・うち2レースが自分的に「狙える馬が1頭もいない」レース(仕方ないので12番人気を買い目にしている)
・狙い馬を削って購入金額を減らす手もあるが、ここから買い目を減らすのも何だかなという気がする

 という事で、リスクに見合わないと判断して今週は購入を見送り、予算については「つもり貯金」として扱う事にしました。
 頑張った自分へのご褒美(笑) 自分への誕生日プレゼント(笑) スイーツ(笑)

 というより、そもそもPATの残高が7万2千円も無いです……。


 折角なので、買い目だけは書いておきたいと思います。果たして今回の回避は正解なのか、それとも買わなかった時に限って当たるのか……。

阪10 1-2-5-8-9
中10 10-11
札11 1-2-3-4-5-7
阪11 1-8-9-12-13-14
中11 5-8

 特に札幌11レースについて手を広げすぎ(7頭立てで6頭買っている)なのですが、少頭数で(自分の視点では)露骨に切れる馬もいないので、ここから削るのも怖いですし……。
 2億円チャレンジは、また次回のキャリーオーバー回に頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土曜日)

秋になったら本気出す(予定)競馬日記

 今週はWIN5にキャリーオーバーが出ていますね。
 キャリーオーバー自体は2度目ですが、今回は全額キャリーですし、より配当が期待できそうです。
 キャリーオーバー週に力(と資金力)を集中させるべく、ここまで毎週、敢えてWIN5を買わずに待っていたので、今週は頑張りたいところです。前回のキャリーオーバーの時も的中させたのですが、配当は1万円台でした。今回はより高い配当を的中させたいところです。
 誕生日当日にキャリーオーバーが来るというのは、きっと何かのフラグの筈……!


>今週の桔梗屋出走馬[H23-71]

■土曜札幌11R 大雪ハンデ(D1700)シルクエステート号出走 15:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201101020111

 エステートが土曜日の札幌メインに出走します。
 前走は今回と同条件の羊蹄山特別に出走、位置取りが後方すぎたために届きませんでしたが、いい末脚で2着を確保しました。その前の2走も掲示板を確保しており、完全にクラスに定着した感があります。前走と同条件の今回は、改めてクラス卒業を目指しての一戦となります。
 対戦相手としては、連続2着のアクティビューティ、前走僅差4着のエイブルブラッドあたりが強敵となりそうですが、十分に通用すると思います。メンバーを見ると逃げ馬、先行馬がかなり少ない感じです。ここ数戦より前でレースができそうですし、今回は末脚も届くのではないでしょうか。良いレースを期待しています。

>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・フェリーチェがゲート再試験合格。
・フェスタが放牧→関東転厩へ。

>荒尾記念の廃止が決定
 http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20110905-830681.html

 http://www.araokeiba.com/

 残念なニュースですね。
 荒尾競馬は昨年については確か黒字だったと思いますし、最近はかなりの売り上げ増が見込める地方交流戦の馬券をJRAで販売する話も出てきています。個人的にはもう暫く粘ってもいいのでは……と思っていました。
 荒尾競馬は(同じ北九州で)相互発売などで佐賀競馬との関係が深く、佐賀の売り上げのうち、荒尾での場外発売分が結構な割合を占めていたと思います。ここから地方競馬廃止の連鎖が起きないかが気がかりです。

 荒尾に限らず多くの地方競馬では、中央を引退した馬が脚元と相談しながら短いレース間隔で走り、毎回同じ少頭数面々でレースをして、結果的にレースから魅力が失われているパターンが多い様に感じられます。
 こうした問題の解決には、最終的には地方にも新馬が数多く入ってきて、地方生え抜きの馬たちが交流戦で活躍する様な状態にならないと無理であるように感じます。ここ最近では、レース体系そのものは対応していると思いますが、やっぱり馬資源の問題が解決されないと難しいのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日曜日)

東方八雲紀行 目次

 当記事は、平成23年 9月 ~ 連載中の、東方八雲(出雲)紀行(平成23年9月2日~4日)の目次です。

 「八雲」が絡む場所を中心に、出雲地方の神社仏閣を回る旅の予定だったのですが、旅行中に「台風12号」の直撃を受けたため、途中から方向性が変わっていきます。本当に大変だったよ……。


■東方八雲(出雲)紀行 目次

・旅行記1:出発、そして台風[H23.9.18]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2011/09/post-c461.html
・旅行記2:旅行行程の決定と迫る台風[H23.10.9]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2011/10/post-9a93.html
・旅行記3:ゆかり館から八雲風穴へ[H23.12.25]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2011/12/post-7baa.html
・旅行記4:八雲風穴[H24.8.13]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/08/post-96a8.html


(今後作成予定の内容)
・出雲大社参拝
・台風12号「ゆっくりしていってね!!!」


 ……例によって更新はゆっくりです。ゆっくり待っててね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木曜日)

旅行前 競馬出走日記(簡易版)

 明日2日から旅行に行ってきます。帰宅は3日(土曜日)夜になる予定です。
(台風の影響はひとまず気にしない方向で……)

 週末の出走日記を(出走予定だけですが)うpしておきたいと思います。

>今週の桔梗屋出走馬[H23:69-70]
 今週は下記の2走です。
 土曜のシルキーフェスタは、芝に使うのかと思われましたが、結局いつもと同じダートに使ってきました。2走前には同条件で僅差に来ていますし、前進を期待しています。調子も良いようですし、掲示板も目指せるのではないでしょうか。
 日曜のファルシオンは3走続けて2着なので、さすがにここで決めたいところです。対戦相手的にも断然の存在ですし、今回であれば何とか勝てるのではないかと思われます。うちの出資馬はここ最近勝ち星から離れていますが、このレースの勝利を足がかりに流れを変えたいところです。

■土曜小倉12R 3上500万下(D1700牝)シルキーフェスタ号出走 16:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201110041112

■日曜新潟8R 3上500万下(D1200)シルクファルシオン号出走 14:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201104040808

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »