« 東方八雲紀行 目次 | トップページ | つもり貯金(WIN5回避) »

2011年9月10日 (土曜日)

秋になったら本気出す(予定)競馬日記

 今週はWIN5にキャリーオーバーが出ていますね。
 キャリーオーバー自体は2度目ですが、今回は全額キャリーですし、より配当が期待できそうです。
 キャリーオーバー週に力(と資金力)を集中させるべく、ここまで毎週、敢えてWIN5を買わずに待っていたので、今週は頑張りたいところです。前回のキャリーオーバーの時も的中させたのですが、配当は1万円台でした。今回はより高い配当を的中させたいところです。
 誕生日当日にキャリーオーバーが来るというのは、きっと何かのフラグの筈……!


>今週の桔梗屋出走馬[H23-71]

■土曜札幌11R 大雪ハンデ(D1700)シルクエステート号出走 15:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201101020111

 エステートが土曜日の札幌メインに出走します。
 前走は今回と同条件の羊蹄山特別に出走、位置取りが後方すぎたために届きませんでしたが、いい末脚で2着を確保しました。その前の2走も掲示板を確保しており、完全にクラスに定着した感があります。前走と同条件の今回は、改めてクラス卒業を目指しての一戦となります。
 対戦相手としては、連続2着のアクティビューティ、前走僅差4着のエイブルブラッドあたりが強敵となりそうですが、十分に通用すると思います。メンバーを見ると逃げ馬、先行馬がかなり少ない感じです。ここ数戦より前でレースができそうですし、今回は末脚も届くのではないでしょうか。良いレースを期待しています。

>その他、今週の桔梗屋出資馬あらすじ
・フェリーチェがゲート再試験合格。
・フェスタが放牧→関東転厩へ。

>荒尾記念の廃止が決定
 http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20110905-830681.html

 http://www.araokeiba.com/

 残念なニュースですね。
 荒尾競馬は昨年については確か黒字だったと思いますし、最近はかなりの売り上げ増が見込める地方交流戦の馬券をJRAで販売する話も出てきています。個人的にはもう暫く粘ってもいいのでは……と思っていました。
 荒尾競馬は(同じ北九州で)相互発売などで佐賀競馬との関係が深く、佐賀の売り上げのうち、荒尾での場外発売分が結構な割合を占めていたと思います。ここから地方競馬廃止の連鎖が起きないかが気がかりです。

 荒尾に限らず多くの地方競馬では、中央を引退した馬が脚元と相談しながら短いレース間隔で走り、毎回同じ少頭数面々でレースをして、結果的にレースから魅力が失われているパターンが多い様に感じられます。
 こうした問題の解決には、最終的には地方にも新馬が数多く入ってきて、地方生え抜きの馬たちが交流戦で活躍する様な状態にならないと無理であるように感じます。ここ最近では、レース体系そのものは対応していると思いますが、やっぱり馬資源の問題が解決されないと難しいのかもしれませんね。

|

« 東方八雲紀行 目次 | トップページ | つもり貯金(WIN5回避) »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/52691366

この記事へのトラックバック一覧です: 秋になったら本気出す(予定)競馬日記:

« 東方八雲紀行 目次 | トップページ | つもり貯金(WIN5回避) »