« 今年も残り2週間な競馬日記 | トップページ | 今年最終戦! »

2011年12月18日 (日曜日)

My sweet ウマドンナ ~僕と君の黒歴史ノート~

■ウマドンナ 第三章更新
 http://www.jra-umadonna.jp/?utm_source=jra&utm_medium=banner&utm_campaign=ud

 「ウマドンナ」の続き(第三章)が更新されていますね。
 これまで登場した厩務員、調教師に続けて女性騎手「藤沢紅莉栖(クリス)」が登場。彼女を鞍上に、大レース制覇を目指すというストーリーになっています。
 彼女たち(と主人公の馬)が目標としている有馬記念はどうなったのか。それは実際にゲーム本編をプレイして見届けて下さい。

 前回も取り上げましたが、彼女は(過去に有馬記念を勝った)シンボリクリスエスが名前の由来になっています。


「シンボリクリスエスがモデルの騎手が(朝日杯のある)12月18日に登場した……。これは、朝日杯をシンボリクリスエス産駒が優勝する事を予言しているんだよ!!!!!」
「な、何だってーーーー!!!」
 http://www.jra.go.jp/datafile/seiseki/g1/afs/result/afs2011.html

■僕と君の黒歴史ノート、全国に大公開

 ……それはともかくとして、今回第三章が追加された事で、この「ウマドンナ」も無事にエンディングを迎える事となります。
 これまで、三人のヒロインに「優勝したら[    ]してもらう」事を約束されて、プレイヤーはそれぞれ希望した「してもらいたい事」を入力したわけですが、エンディング時にその言葉が流れる仕様になっています。
 これだけなら良くある?ギャルゲーのパターンですが、更に、エンディングを見た後に「みんなのウマMEMORY」というコーナーが追加されます。

 この「みんなのウマMEMORY」では、全国の各プレーヤーのエンディングが閲覧できます。
 ……それぞれが入力した「して貰いたいこと」付きで。
 つまり、全国のプレーヤーが「ヒロインにして貰いたいこと」に何を入力したのかが閲覧できる仕様になっているのです。

 この「して貰いたいこと」は、基本的には(ストーリーに沿っていれば)「褒めて欲しい」とか「なでなで」とかの「まともな」事を書くのですが、何でも入力できる事から、アダルト系の言葉やその他変な言葉も入れられる様になっています。
 さすがに直接的な表現は入力時に跳ねられるのですが、検閲時にかいくぐって怪しげな言葉を入れている方もちらほら……。

 こうした「誰がどんな言葉を入れたのか」が全国誰からでも見られてしまうという、とんでもない事になっています。まさに僕と君の黒歴史ノート大公開状態です。

 ちなみに私のはこんなEDでした(笑) 字数制限で「ずっとはやい」まで入らなかった……。


 更に、ツイッターと連携していると、(自分で別の名前を入力しなければ)デフォルトの名前はツイッター登録名に。ウマの顔はツイッターのアイコンに。
 そして、ツイッターでフォローしているお友達の「ウマMEMORY」(=何を入力したか)が確認できるという親切な機能まで付いています(笑)

 JRA……恐ろしい子!!


■ウマドンナの今後について

 そんなこんなで話題を振りまきつつも、無事に?ひとまずのエンディングを迎えた「ウマドンナ」ですが、やはりわずか二週間だけの有馬記念宣伝イベントとして使い捨てにしてしまうのは勿体ない感じがしますね。一定以上の宣伝効果があると思いますし、ひょっとしたら「ウマドンナ」をきっかけに競馬を始めてくれる人も出てくるかもしれません。
 前回の企画である「JAPAN WORLD CUP」もそうですが、CMとして流したり、単独の番組(ウマドンナの場合はアニメ番組?)として展開するだけの価値は十分にあるのではないかと思います。
 今後「ウマドンナ」の続編が作られる事に期待したいですね。

■(おまけ:馬の話題)アルフレードの妹に手を出しました

 そんなわけで、今日の朝日杯ではアルフレード(シンボリクリスエス産駒)が優勝しました。
 レースを見ていて、アルフレードが想像以上に強かったので、早速シルクで募集されている妹(10-50:キングカメハメハ産駒)に申し込みました。

 http://www.silk-hc.co.jp/boshu_list/data/2010050/2010050.html

 父が金亀に変わってどうなるかですが、兄同様の活躍を期待したいと思います。

|

« 今年も残り2週間な競馬日記 | トップページ | 今年最終戦! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/53514464

この記事へのトラックバック一覧です: My sweet ウマドンナ ~僕と君の黒歴史ノート~:

« 今年も残り2週間な競馬日記 | トップページ | 今年最終戦! »