« 二戦目適距離で期待 | トップページ | 新たなる始まり »

2012年3月24日 (土曜日)

3月も終わりの競馬日記

 ここ最近、重賞で1番人気が飛び続けています。先週の阪神大賞典ではさすがに1番人気が勝つだろうと思っていたのですが、あんなハプニングが発生する始末です。
 今週から春のGI戦線が始まりますが、いったいどうなってしまうのでしょうか。


>今週の出走馬[H24-19]
■土曜中山7R 4上500万下(D1800) シルクエスティーム号出走 13:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201206030107

 エスティームが土曜中山に出走します。
 前走は手薄な10頭立てながら6着と健闘しました。ようやく、このクラスでもやっていける芽か出てきた様な感じです。今回も引き続き期待したいと思います。
 今回は前走で馬券に絡んだ馬が3頭いるなど、前回と比べて相手関係は大幅に強化されますが、何とか頑張れば掲示板圏内あたりは目指せないかな…と思います。
 今回の鞍上である小林淳騎手は、今週限りでの引退が発表されています。現在、通算300勝まであとひとつのところまで来ていますし、できれば、最終週での達成のために力を発揮して貰いたいところです。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・キングリーは今週の毎日杯に登録も回避→はなみずき賞へ
・エメラルドチャームが入厩(厩舎は吉村厩舎に変更)

|

« 二戦目適距離で期待 | トップページ | 新たなる始まり »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/54294498

この記事へのトラックバック一覧です: 3月も終わりの競馬日記:

« 二戦目適距離で期待 | トップページ | 新たなる始まり »