« 新たなる始まり | トップページ | 京都競馬開始日記 »

2012年4月13日 (金曜日)

楽しみな三鞍

>新馬紹介:シルクラングレー号

【シルクラングレー】(9-48)(Langley:空母の名前)
 父:*クロフネ
 母:ジブリール(母父:*サンデーサイレンス)
 平成21年5月17日生まれ 牡 栗東:友道厩舎
 募集価格 800万円

 母親はアロンダイトの姉にあたるSS産駒で、アロンダイト以外にもタンザナイト、シースルオール、アドマイヤダンサー、クリソプレーズ等が複数の勝ち鞍を挙げています。本馬の兄姉にはまだ中央で勝ち上がった馬はいませんが、兄のシルクガブリエルは未勝利で2着がありますし、ほとんどの兄姉が地方で勝ち上がっています。血統的にダートでの活躍が期待できそうです。
 兄姉は父親に比較的地味な種牡馬が続いていたのですが、本馬は父親がクロフネに変わっていますし、より活躍が期待できるのではないでしょうか。調整が遅れた結果、残念ながら(当初期待していた)ダート戦中心の冬場以前のデビューには間に合いませんでしたが、ここからの活躍に期待したいと思います。


>今週の出走馬[H24:21-23]
 アンタレスSで復帰予定だったシルクメビウス号ですが、右前脚の筋肉痛&靱帯の不安で出走回避、一旦放牧される事になりました。残念ですが、夏場には復帰予定の様ですので、改めて復帰を楽しみに待ちたいと思います。

 主力が抜けてしまいましたが、それでも今週はいずれも楽しみな3鞍となります。何とか一つくらいは勝ちたいところですが……。

■土曜阪神9R はなみずき賞 シルクキングリー号出走 14:15
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201209020709

 キングリーが土曜の特別戦に出走します。
 期待された前走の「ゆきやなぎ賞」でしたが、まさかの9着敗退でした。人気馬が総崩れだったので何とも言えませんが、距離や展開が向かなかったのかもしれません。一時は毎日杯に使う予定もありましたが、じっくりと調子を戻してこのレースを照準に定めて来ました。
 前走が前走だけに何とも言えませんが、対戦相手も軽くなりますし、鞍上にデムーロ(今回は兄の方)を確保しているので、前進は十分に期待できると思います。
 厩舎サイドは相変わらず「ダービーに間に合うように…」と妙に強気です。ダービーに出られるかはともかく、潜在能力はかなり期待されている様です。期待に応えるためにも、できればここで素質の片鱗を改めて見せて貰いたいところです。


■日曜福島1R 3歳未勝利 シルクラングレー号出走 9:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201203010401

 ラングレーがデビュー戦を迎えます。
 デビューがこの時期に遅れたり、スクミが出て出走が延期されたりと、なかなか体調が上がって来ない感じでしたが、調教はそれなりに良い感じなので、レースでいい所を見せてくれる事に期待したいと思います。
 既走馬に混じってのデビューとなりますが、対戦相手の顔ぶれから、十分に能力を出すことができれば、掲示板以上が期待できるのではないでしょうか。期待しています。

■日曜阪神10R 陽春S シルクデイブレイク号出走 14:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201209020810

 デイブレイクが日曜準メインに出走します。
 昇級二戦目で期待された前走でしたが、出遅れてさっぱりな結果でした。調子自体には問題ないので、今回改めて巻き返しに期待したいと思います。
 メンバー中、前走に現級で馬券に絡んだ馬がいませんし、前走の結果で人気が落ちている様であれば馬券的な妙味もあるのではないでしょうか。使い詰めという事もあり、ここを使った後は放牧に出される様です。できれば結果を残して休養に入りたいところです

>その他、今週の出資馬あらすじ

・アーネストが帰厩。
・チャペルプリンセスが帰厩。
・エメラルドチャームがゲート試験を受けるも不合格。

|

« 新たなる始まり | トップページ | 京都競馬開始日記 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/54464024

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみな三鞍:

« 新たなる始まり | トップページ | 京都競馬開始日記 »