« シーズン開幕:バケツ稲とゴーヤとメダカ | トップページ | 「紅蓮華」体験版感想 »

2012年5月11日 (金曜日)

連休明け競馬日記

 今期の馬券道場の予想がいつになく好調で、先週(3週目)の時点で回収額8000円(4週間分)を超えました。一週残して昇段決定だ!と喜んでいたのですが、よく見たら今期に限って開催期間が6週間で、回収額が12000円も必要だという衝撃の事実が判明しました。
 とんだぬか喜びでしたが、とりあえず黒字ですし、あと3週間頑張りたいと思います。
>今週の出走馬[H24:32-33]

■土曜新潟5R 3歳未勝利(T2000若) チャペルプリンセス号出走 11:45
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201204010305

 チャペルプリンセスが土曜の未勝利戦に出走します。
 前走は後手に回ってしまい、直線でも後方でしたが、直線で上がり33秒台の末脚で5着に着順を上げました。今回も引き続き期待したいと思います。
 今回のメンバーは着順では前走3着、4着といった馬たちもいますが、勝ち馬との着差では0.3秒差のチャペルプリンセスが最右翼となります。距離が2000に伸びる事や、若手限定戦に変わる事による乗り代わりなど、克服しなければならない点はありますが、勝てるチャンスは十分にあると思いますので、期待しています。


■土曜京都5R 3歳500万下(D1800) シルクラングレー号出走 12:15
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208030705

 ラングレーが土曜の京都に出走します。
 デビュー戦となった前走は、未勝利戦で既出走馬に混じっての出走ですが、見事なデビュー勝ちをおさめてくれました。レース展開がかなり無茶苦茶で、ラングレー自身もスムーズさを欠いた荒削りな走りでしたが、あの内容で勝てたというのは、正直驚きました。対戦相手のレベル等もあったのかも知れませんが、ここから競馬を覚えていけば更に強くなる事を予感させる走りでした。
 そんなわけで、今回は前走からどの程度上積みがあるのかを確かめるレースとなります。今回は12頭と少頭数ながら、前走現級2着馬もいますし、更に前走で未勝利を勝っている馬が8頭もいるなど、勢いのある馬が集まっており、500万としてはかなりレベルが高そうな感じです。もしここでも好走できる様であれば、今後が更に期待できそうです。ここでどんなレースを見せてくれるのか、楽しみにしたいと思います。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・アーネストは次走エプソムCの予定。
・アラディローザが放牧。

|

« シーズン開幕:バケツ稲とゴーヤとメダカ | トップページ | 「紅蓮華」体験版感想 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/54687779

この記事へのトラックバック一覧です: 連休明け競馬日記:

« シーズン開幕:バケツ稲とゴーヤとメダカ | トップページ | 「紅蓮華」体験版感想 »