« スーパー未勝利開始! | トップページ | スーパー未勝利2本目 »

2012年9月11日 (火曜日)

震災復興国債

 今日は誕生日という事で、たまには良い事でもしてみようと、「震災復興国債」を購入してみました。

(震災復興国債)
 http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/main/fukkou/

 http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/main/issue/hendou10/No_40.html

 ……まあ、実際のところは、利率に目が眩んだ事が理由であって、震災復興のために力を貸そう!という清い心(笑)が動機ではないのですが。
 今回の「変動10年」の場合、銀行に預けてもほぼ金利ゼロのこのご時世に、利率が0.5%(税引前)もありますし、今後万が一インフレ化した場合でも連動して利率が上がる仕組みになっているので、(リスクを取らない安全資産の運用先としては)銀行に寝かせておくよりはいいのではないでしょうか。

 一応「震災復興」国債に応募したという事で、財務大臣から感謝状がいただける様です。
 大臣と言えば、応募した早々にあんな事になって……と思っていたのですが、あちらは「金融担当大臣」で、財務大臣とは別ポストの様です。

 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/590342/

 まあ、いずれにしてもこの政治情勢では感謝状を誰(どの財務大臣)からいただける事になるか判らないのは同じ事ですが、どなたから感謝状が届くのか楽しみに待ちたいと思います。

 ちなみに、この「震災復興国債」とは別に「復興応援国債」というのがあり、こちらは最初の三年間の利子が低くなっていて、その分が震災復興に使われる形になっており、文字通りの「復興応援」商品となっています。
 一定額(100万円/1000万円)応募すると記念硬貨が貰える事になっているので、復興応援に合わせて記念硬貨を貰うべく応募しようかと検討したのですが、記念硬貨の図柄が何だか奇抜すぎるので様子を見る事にしました。

(記念硬貨の図柄)「第三次発行分」の千円銀貨を参照……
 http://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/earthquake_reconstruction/20120828.html

 「子供の絵」というのもそうですが、「硬貨にカラーで絵が描かれている」事がすごいです。こうした事が技術的に可能な事なのですね。この調子でいけば、いずれは「萌え硬貨」を見る事ができるかもしれません(笑)

 これはこれで復興を応援している感が出ていて味のある図柄の様な気もしますし、貰ったときに日記ネタになる様な気もしますが、さすがにこのためだけに資産を100万円も動員するのには勇気が必要です(勿論金貨が貰える1000万円などは用意できる筈がない)。
 金貨の方は、現在の地金価格が7万円する事を考えれば、これだけでも(1000万円分購入したとすれば)0.7%の利子に相当するので、なかなか割の良い投資であるような気がします。資金に余裕のある方は一考の余地があるのではないでしょうか。

|

« スーパー未勝利開始! | トップページ | スーパー未勝利2本目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/55634569

この記事へのトラックバック一覧です: 震災復興国債:

« スーパー未勝利開始! | トップページ | スーパー未勝利2本目 »