« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水曜日)

FLASHゲーム紹介 第2回「home sheep home」

■連載目次
  http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/10/flash-c59b.html

Home_sheep_home_r

■home sheep home(Shaun the Sheep)
 http://www.shaunthesheep.com/games/homesheephome/

■home sheep home2(Shaun the Sheep)
 http://www.shaunthesheep.com/games/homesheephome2/

【操作方法】
矢印:移動
123:羊の切り替え
(マウス操作も可)

 NHKの教育テレビでも放映しているイギリスの人気人形劇?「ひつじのショーン」のゲームです。
 3匹の羊を操り、ゴールを目指します。
 3匹の羊はそれぞれ性質が異なるので、それぞれの特技を生かしてクリアを目指す事になります。

1.シャーリー:太った羊。力持ち。
2.ショーン :通常サイズ?ジャンプ力が高い。
3.ティミー :赤ちゃん羊。小さいので狭い場所に入ることができる。

 このゲームは、iPhoneやiPadのアプリにもなっており、それぞれ85円(1ドル?)で購入できます(ライト版なら無料)。
 こちらには、Flash版には入っていない宇宙旅行編や海賊船編などが入っていますし、有料ですが十分に楽しめると思います。

(appleアプリ版 ※itunesが起動します)
http://ax.search.itunes.apple.com/WebObjects/MZSearch.woa/wa/search?submit=edit&term=shaun%20the%20sheep#powerSearch


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月曜日)

クラウディオスの勝利と出資馬近況

 日曜日の京都でクラウディオスが勝ってくれましたー!
 まだ成長途上で非力だと言われているこの馬に、今回の重い馬場や直線で馬群に包まれる展開はかなり厳しかったと思うのですが、良い勝負根性を見せてくれて馬群を抜け出してくれました。
 今回のレベルの高い相手関係+厳しい内容で勝ってくれた事は、本当に大きな収穫でした。
 
 これで放牧かと思われましたが、もう一戦使うようで、次走は京都2歳Sの予定との事です。過去に何頭も活躍馬を出している登竜門的なレースですし、それだけに有力馬も何頭も出走を予定している様ですが、ここでどれだけ通用するか今から楽しみです。


 この勝利は、うちの出資馬にとっても久々の勝利となりました。もう少しのところで勝てない時期が半年続いて長いトンネルでしたが、ようやく抜け出す事ができました。他の出資馬も勝利にもう一歩のレースをしている馬が多いですし、今後は再び勝ち星ラッシュと行きたいところです。


>その他、今週末の出資馬

・シルクバーニッシュの再ファンド募集が来ました
 先日の門別競馬でデビュー2連勝を飾り、中央再登録資格を得たシルクバーニッシュ号の再ファンド募集が届きましたので、早速応募しました。
 そのまますぐに再入厩するのか、それともある程度休養を挟むのかは判りませんが、今から活躍が楽しみです。

・チャペルプリンセスが再ファンド前提で地方移籍へ
 未勝利終了後も500万に格上挑戦で続戦し、4着→5着と善戦していたチャペルプリンセス号ですが、再ファンドを前提に地方に移籍する事となりました。
 前走で調子のピークを越えたと言われていたので、このタイミングで放牧か引退か再ファンドかが予想されていましたが、再ファンドとなりました。時期的に完全引退→繁殖入りという可能性もあっただけに、再ファンドの方向に行ってくれて良かったです。
 このまま一旦放牧→翌年春のローカルで続戦でもいずれ勝てそうな感じもしますが、来年からは地方からの出戻り条件が厳しくなるような情報も出ています(4~5勝が必要になるらしいです)し、早めに地方で勝って権利を獲得するのは良い選択ではないかと思います。

 やや気になるのは、中央でダートを一度も使っていないので、適性が不明な点でしょうか。中央でそれなりに賞金を稼いでいる関係で、変に高いクラスに編成されて苦戦する展開もあるかもしれません。
 とはいえ、500万で上位争いをする力を持っていますし大丈夫だと思います。できれば、まだ見ぬダート適性を見せて貰って、再ファンド後のレース選択の幅を広げてくれれば嬉しいところですが……。
 ともあれ、地方で2勝して帰ってきてくれる日を楽しみに待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日曜日)

minecraftをやってみた→3D酔いに…

 最近評判の「minecraft」ですが、プレイ動画などを見ていると結構面白そうだったので、DL購入して始めてみました。


 ……3D酔いになってしまいました。
 おかげで土曜日夜~今日(日曜日)午前まで寝込むハメに……orz


 「minecraft」の名誉のために書いておくと、このゲームそのものに問題があるわけではなく、私が3D酔いに弱い体質だったためです。
 思えば、結構昔に「ファンタシースターオンライン」(win版:当時は3Dのオンラインゲームは珍しかった)や「リネージュ」(1か2かは忘れた)で3D酔いで挫折して以来、長年FPS等をはじめ、3D系のゲームには手を出していなかったので、すっかり忘れていました。
 車酔いなどはしない体質なのですが、何故か3D耐性はありません。困ったものです。

 実際にやってみて「minecraft」はものすごく面白いゲームだっただけに、ここで3D酔いが出てしまった事は本当に残念です。
 今後ですが、いろいろと調べて克服するか、短時間だけプレイするか、それとも引き下がるのか、ちょっと考えてみたいと思います。


 余談ですが、先日「Wiiu」を予約しました。品薄に悩んだ果てに何とかプレミアム版をネット予約で押さえたわけですが、これも、理由が「いくつか見たWiiのゲームが面白そうだったから」で、その「面白そうだったゲーム」は全て3Dだったりします(笑) 果たしてどうしたものか……。
(目的からすれば「Wii」を買えばいいわけですが、互換性があるようなので、発売日が近い「Wiiu」を買うことにしたのです)
 こちらの対応も、今後私が3D酔いを克服できるかに掛かってきそうです。克服する?までの当面は、2D系の面白いゲームをいろいろやってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しみな週末連続出走(日曜日編)

>日曜の出走馬[H24:70-71]
 土曜日出走の3頭は微妙な成績に終わりました。日曜の2頭はともに勝てば今後が楽しみになる一戦ですし、大いに期待しています。

■日曜京都3R 2歳未勝利(T2000) クラウディオス号出走 10:45
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208040903

 クラウディオスが日曜京都の未勝利戦に出走します。
 デビュー戦となった前走は、調教時計がかなり悪い臨戦過程から心配されましたが、直線ですばらしい末脚を見せてくれての3着。実戦タイプである事が明らかになると共に、素質を感じさせる一戦でした。
 当然今回は前走から更に上積みを見せて貰い、より鋭さを増した末脚で勝ち上がりを期待いるわけですが、今回は前走2着馬が4頭、3着馬2頭と極めて相手関係が揃った一戦となりました。未勝利戦とは思えない程、極めてレベルの高い一戦となりそうです。果たしてここでどれだけ力が通用するかが鍵となります。
 個人的には、前走と同じくまともなレース内容で次走に繋がれば…といった感じですが、厩舎の期待もかなり大きな様ですし、もしここで勝てる様であれば今後が極めて楽しみになります。どんなレースを見せてくれるのか、楽しみにしたいと思います。


■日曜京都11R カシオペアS(T1800) シルクアーネスト号出走 15:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208040911

 アーネストが京都のメインレースで復帰します。
 夏シーズンは、オープンに最昇級したものの、賞金上積みを目指して出走したオープン戦では勝ちきれず、ピークを過ぎて出走した関屋記念で12着と敗退して放牧…と残念な結果でした。ここから秋競馬に参戦となりますが、何とか早めに賞金を上積みして確実に重賞に出走したいところです。
 今回ですが、近走の成績から人気を集めそうな馬がいますが、能力的に十分通用すると思います。今後の展望のためにも、何とか勝って貰いたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金曜日)

楽しみな週末連続出走(土曜日編)

■シルクバーニッシュ、2戦目も圧勝!中央復帰権利獲得
 http://www.hokkaidokeiba.net/raceinfo/seiseki.php?p_day=20121025&p_rno=006

 未デビューで道営に転出したシルクバーニッシュですが、25日のレースで、デビュー戦に続いて楽勝、2連勝を飾りました。
 今回は同じような「地方デビューで勝利し、1戦1勝の馬」が何頭かおり、しかも結構良血馬揃いだったので少し心配でしたが、終わってみれば単勝1.2倍の人気に応えて8馬身差の楽勝。これで中央復帰権利を獲得となり、シルクのHPでは早くも再ファンド決定のお知らせが出ています。

 共にダート1200m戦で圧倒的なスピード能力で押し切っての勝利でしたが、血統的にはもっと長い距離向きの筈ですし、そもそもダートよりも芝の方がいい筈です。おそらく、500万でも則通用すると考えられます。中央に戻ってからの活躍が益々楽しみになって来ました。


>土曜の出走馬[H24:67-69]
 今週は5頭出走と多いので、今日の日記では土曜出走分として、日曜日分は土曜日の日記に回します。いずれも楽しみなレースばかりですし、勝ち星も期待できそうです。

■土曜京都2R 2歳未勝利(D1800) アウレオーラ号出走 10:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208040802

 アウレオーラが土曜の京都に遠征してきました。
 デビューから2戦して、共に最下位。前走ではデビュー戦よりはマシになったものの、それでも勝ち馬から2.5秒も離されています。同期のいとこ(母が姉妹で父親が同じ)フラムドグロワールが活躍しているというのに、こちらはあまりにも不甲斐ない成績です。
 どうやら気性面に問題があるようで、芝がダメだったり、砂を被ってもダメだったりするようです。調教時計は結構いいので、潜在能力自体はあるのですが、力を出すためにはかなり条件に注文がつきそうです。
 今回は前々の競馬で砂を被らない様にするようです。距離が伸びるのもプラスに出ると思われますし、対戦相手は(日曜出走のクラウディオスなどと比較して)かなり楽な事を考えれば、何とかここで好走して貰いたいです。


■土曜京都10R 西陣S(D1200) シルクデイブレイク号出走 15:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208040810

 デイブレイクが土曜京都準メインに出走します。
 ここ数戦は1秒程度の負けが続いていますが、今回は一叩きした上積みもありそうですし、巻き返しが期待できそうです。
 前走で馬券に絡んだ馬が5頭もいるので、メンバー的には厳しいですが、ハンデも53キロと軽いですし、一発の可能性はあると思います。いいレースを期待したいと思います。


■土曜新潟12R 鮫ヶ尾城特別(T2000) チャペルプリンセス号出走 16:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201204040512

 チャペルプリンセスが土曜新潟の最終に出走します。
 前走は未勝利の身から500への格上挑戦でしたが、直線でいい末脚を見せてくれて4着と、現級でも通用する力を見せてくれました。今回、改めて格上挑戦で勝ち上がりを目指します。
 対戦メンバー的には、前走2着馬が2頭、3着馬がいますが、掲示板あたりは十分目指せるかな…といった感じです。とはいえ、必要なのは勝ち上がることなので、前走に引き続き鞍上の柴山騎手の手腕に期待したいと思います。厩舎サイドによれば、そろそろ飼い食いが落ちてきており、今回がベストの状態で出走できる限界のようです。何とか今回決めて貰いたいですね。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・プリンセスフローラがゲート試験合格。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木曜日)

FLASHゲーム紹介 第1回「Mining Truck 2」

 最近、隙間時間に様々なFLASHゲームを楽しむ事が増えてきました。
 日本のゲームもあるのですが、特に海外には様々なFLASHゲームが様々なサイトで発表されており、基本的に無料で楽しむ事ができます。いい時代になったものです。

 今回から、自分がいろいろやってみて面白かったFLASHゲームを紹介していきたいと思います。基本的に、ここでは自分が面白いと思ったゲームの概要のみの紹介となります(攻略やネタバレ等は含みません)。どれも面白いものばかりですので、是非、リンク先から実際にゲームを楽しんで貰いたいと思います。

■連載目次
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/10/flash-c59b.html

 記念すべき第1回は、「Mining Truck 2: Trolley Transport」です。

■Mining Truck 2(作者:AntKarlov氏)
 http://www.mochigames.com/game/mining-truck-2-trolley-transport/

Mining_truck2_r

Mining_truck22_r
【操作方法】
↑↓:前進/後退
← →:車体バランス
Space:アイテム落下、クレーン操作、レール(コース)切り替えなど
R:リトライ

 トロリーというか、荷台付きトラックを運転して、荷台に荷物を積んで運ぶゲームです。
 上下が前進/後退、左右が車体バランス、スペースキーでクレーン等の操作です。
 このゲームに限らず、海外のFLASHゲームは、この「上下が前進/後退、左右が車体バランス」という形で操縦するものが多いです。日本のゲームとは違うので、最初は違和感を感じますが、すぐに慣れると思います。
 ゴール付近にクレーンや吸入器?などに荷物を回収させるとお金が出てくるので、お金を貯めて車体をパワーアップさせていきます。
 また、各面の宝箱を取ると貰えるアイテムによって、ターボやクラクション、自爆(笑)等の機能が使える様になります。


 名前が「2」となっている様に、「MINING TRUCK」というゲームの続編なのですが、前作とは全くの別物になっており、こちらの「2」の方が格段に面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Flashゲーム紹介日記 目次

 海外のものを中心に、面白いFlashゲームを紹介する企画です。
 週一度程度の更新を予定しています。

■第1回 Mining Truck 2 [H24.10.25]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/10/flashmining-tru.html
■第2回 home sheep home 1/2 [H24.10.31]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/10/flashhome-sheep.html
■第3回 Brave Kings[H24.11.7]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/11/flashbrave-king.html
■第4回 Cover Orangeシリーズ[H24.11.14]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/11/flashcover-oran.html
■第5回 Color World[H24.11.21]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/11/flashcolor-worl.html
■第6回 Hell Cops[H24.11.28]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/11/flashhell-cops-.html
■第7回 Neon Rider[H24.12.12]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/12/flashneon-rider.html
■第8回 WarLight[H24.12.19]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/12/flashwarlight-5.html
■第9回 Knightmare Tower[H24.12.26]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/12/flashknightmare.html
■第10回 Kingdom Rush[H25.1.2]
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2013/01/flash10kingdom-.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水曜日)

iPad miniと新iPAd(iPad4)来たーーーー!!!

 ついに発表が来ましたね!

■iPad mini
 http://www.apple.com/jp/ipad-mini/overview/

■新iPAd(iPad4)
 http://www.apple.com/jp/ipad/overview/


 私自身は、現在持っているiPad2を使い切るつもりなので、当面は購入予定はありませんが、新しく購入を考えている方には非常に魅力的なラインアップではないでしょうか。
 iPad miniの方は、ここまで小さく/軽くなれば、外出時に普通に鞄に入れて持って行ける様になりますし、新iPAd(iPad4)の方はCPUチップも解像度も全体的にパワーアップしているのがいいですね(iPad2よりも若干重くはなりますが……)。


 個人的に残念で、今回(iPad2を捨ててまでの)購入は見送る理由になったのが、「今回もWi-FiモデルにはGPSが搭載されなかった」事でしょうか。
 先日購入したiPod touch5にもGPSが搭載されていなかった事ですし、外付けGPSを購入する方向で動こうかな、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日曜日)

ペリスケ(ペリカン M200デモンストレーター万年筆)が届きましたー!

 先日、注文していたペリスケ(ペリカン M200デモンストレーター万年筆)が届きましたー!

■ペリカン M200デモンストレーター万年筆を購入
 この万年筆は、透明な素材を使うことによって、万年筆の内部機構を外から見る事ができる……というものです。
 元々販売用のデモ用に用いられていたものでしたが、人気が出たために製品化されたものなので「デモンストレーター」という名前になっています。
 ペリカン製の万年筆がスケルトン構造になっているため、通称「ペリスケ」と呼ばれています。


 まあ、そんな蘊蓄はどうでもいいとして、この商品を注文したのは、何と言ってもこのかっこよさですよ!

Photo_2
(写真:ペリカン M200デモンストレーター万年筆)


 価格帯の低い文具全体に使われている色の付いていないプラスチック(クリア樹脂)がそもそも透明なので、「透明なボディー」だけなら、所謂「安物感」がしてしまうわけですが、この「ペリスケ」は要所要所に使われている金色の部品によって、「安物感」を打ち消して絶妙な高級感を醸し出しています。
 高級感……といいつつ、金色を使いすぎると、いやらしさというか「成金感」とでも言うべきか、悪い意味での高級感が出てしまうのですが、本品はクリア樹脂と金色の部品が絶妙なバランスで調和して、「普段使いができる範囲での高級感」や「格好良さ」を出していると思います。金色(スチール製)のペン先やペリカンのロゴが入った天ビスがいいアクセントを出していますね。

Photo_3
 内部構造は勿論、使っているインクもはっきり見る事ができます。
 今回は赤インクを入れたわけですが、透明なボディーの中に見えるインクが血のように映えて、大変美しいです。インクを吸入する時や使うときのワクワク感がすごいです。


■何に使うのかと言えば……

 そんなわけで、届いてから早速使い始めたわけですが、この「赤インクの万年筆」、何の用途に使っているのかと言えば……競馬新聞用だったりします(笑)
Photo_4

 こんな使い方をしているのは自分くらいではないでしょうか。勿論、持っていくと無くしたり落として痛めたりしそうなので、外出先では使えません。自分の場合は、自宅でほぼ全て予想を済ましてしまうからこそできる使い方だと思います。

 それにしても、万年筆のインクは読みやすく、染みこみ過ぎず、程よく新聞紙に馴染んでいい感じです。
 長年馬券予想にいろいろな赤ペンを使って来た私ですが、結局は競馬場売店のおばちゃんが売っている百円サインペンが一番との結論に達しています。しかし、この赤インク万年筆方式は、同じくらい書きやすいです。
 ……だったら元通りサインペンでいいだろという気もしますが、こうしてお洒落な筆記具を使っていれば、馬券の的中率も上がりそうな感じがして、予想もより楽しくなってきますし、しばらくは使い続けたいと思います。


※……馬券の的中率は上がりませんでした(笑)


■万年筆と文房具はじめました

 今回はいきなり万年筆購入日記だったわけですが、実は暫く前から万年筆を初めとして文房具熱が高まってきまして、理想の机上環境を達成するべく、いろいろと買い揃え始めています。
 今後も(競馬日記の合間を縫って)時々日記ネタとして取り上げて行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土曜日)

ipod touch(第5世代)の新機能を試してみた

 ipod touch(第5世代)が届いたという事で、今回はいろいろと先代(第4世代)との違いについて書いてみたいと思います。

(参考:届いた時の記事)
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/10/ipod-touch5-616.html

 個人的に感じる最大のメリットは、内部メモリなどが増えてアプリが軽快になり、落ちにくくなった事でしょうか。しかし、格段に減りはしたものの、「全く落ちない」わけではない感じです。内部メモリは256M→512Mと倍になったわけですが、できればもう少し奮発して、(ほぼ同時期発売のiPhone5と同じ)1Gに増やして欲しかったと思います。


 そして、カメラについても結構パワーアップして、静止画動画共に画質が格段に良くなっていたり、その他様々な新機能が搭載されています。
 見た目で判りやすいのはフラッシュが新搭載されている事くらいですが、その他、実際にどの程度パワーアップしているのかを確認するべく、外出先で実際に使ってみました。
 画質が上がったこともあり、軒並みファイルサイズも大きくなり、ココログの写真うp制限に引っかかってしまいました。そのため、写真のうpについてはtwitpicを利用しています。

■パノラマ写真
 まずは何と言ってもパノラマ写真機能です。
 画面に表示されるガイドに沿って、本体を水平移動させながら撮影するだけで、手軽にパノラマ写真を撮影できます。

http://twitpic.com/b5n3le
(パノラマ写真 横)

 この写真は近くで撮影してみたものです。この手の写真がかなり手軽に撮影できます。
 この写真、実は通行人がかなり大きく映っていたために左端をカットしているので、実際にはもっと横長の写真が撮影できます。周囲360度全てはさすがに難しい感じですが、270度くらいは撮影できそうな感じです。
 手に持ったipod touch本体をスライドして撮影するために手ブレが気になるところですが、綺麗に繋がって撮影されています。かなりブレながら撮影しても、微妙に画面が歪む程度で写真そのものは一枚に繋げてくれます。

http://twitpic.com/b5n3vb
(パノラマ写真 縦)

 こちらは前回の記事で紹介した写真。縦横を変えれば、縦に長い写真を撮影する事ができます。

 そして、個人的にパノラマ写真の最大のメリットだと思うのは、こうした「珍しい?写真」を撮影できる事ではなく、静止画では入りきらない「微妙に大きな被写体」が撮影できる事だと思います。
 パノラマ写真の撮影で「少しだけスライドして撮影する」事で、「微妙に大きな被写体」を一枚の画面に納める事ができます。

http://twitpic.com/b5n4ax
(パノラマ写真機能で撮影したプラネタリウム投影機)

 ちょっと暗くて判りづらいですが、大阪市立博物館で撮影してきた(先代の)プラネタリウム投影機です。
 こうした、従来の静止画撮影では画面に収まりきらずに扱いに困っていた被写体であっても、パノラマ撮影機能で撮影が可能となります。今後、様々な場面での撮影について、文字通り幅が広がりそうです。


■動画撮影

 また、動画についても撮影して来ました。
 先代よりも画面の大きさも画質も上がっています。(自分の持っている動画デジカメが古かった事もあり)動画デジカメで撮影するよりもipod touchの方が綺麗に撮影できる位です。
 ipod touchで撮影しているという事で、撮影時やipod touchでの再生時には「手のひらサイズ」なわけですが、撮影した動画をパソコンで再生すると、ほぼ画面いっぱいの大きさになります。

 勿論ズーム機能などは付いていないので、本格的な動画デジカメ等にはかないませんが、ズーム機能が必要ない場面などで手軽に撮影する場合は、ipod touchでの撮影は便利に使えそうです。


 今回は、大阪市立博物館で撮影してきた非想天則……もとい、学天則(學天則)を撮影して来ました。
http://twitpic.com/b5n4yb

http://www.youtube.com/watch?v=pAokzRV0M2g

http://www.youtube.com/watch?v=QnT1sRZvWDU
(学天則(學天則)が動く様子)


 こうした機能が手軽に使えるのは嬉しいですね。

 次回は、(ある程度使い込んでから)ipod touch(第5世代)を使ってみた全般の感想や、良い点悪い点などを書いてみたいと思います。


 ちなみに、今回の撮影で、大阪市立博物館が出てきますが、これは(以前、南千里のプラネタリウムが閉鎖された記事絡みで)市立博物館のプラネタリウムを見に行ったからだったりします。
 プラネタリウムについては、また改めて記事にしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日曜日)

iPod touch(第5世代)来たーーーーー!!!

 新iPod touch(第5世代)が、金曜日に届きました。
Ipodtouch5

 自分の場合、赤の64Gを予約開始当日にApple Storeで刻印ありで注文。
 
 以下、黒猫さんの配達で、こんな感じの日程で届きました。
 海外荷物受付 10/09 13:14 上海支店(中国)
 海外発送   10/10 16:00 上海支店(中国)
 国内到着   10/10 21:51 ADSC支店
 荷物受付   10/11 15:47 ADSC支店
 発送     10/11 15:47 ADSC支店
 作業店通過  10/11 16:23 東京ベース店
 配達完了 10/12 09:36 自宅(大阪)

 私の場合は受付開始初日でこのペースでした。何日か遅れで注文された方の参考になればと思います。
 先代(第4世代)の時は、今回の様にApple Storeから刻印入りで注文したものが最速で届いたのですが、今回については店頭売りとほぼ同時だった様ですね。そろそろ実際に手にされた方も増えてくるのではないかと思います。

 使ってみた感想ですが、基本的には先代(第4世代)のそのまま性能が上がった物なので、それほど特筆するものはありません。
 とはいえ、「そのまま性能が上がった」事を求めて今回の新iPod touchを購入したので、個人的には大満足です。iPod touchはアプリが重くなる事が多く、動作が重かったり突然落ちたりするものが結構あったのですが、新iPod touchでは軽快に動作しています。毎日使っているだけに、この差はかなり大きいです。これからはストレス無く通勤時間を過ごす事ができそうです。

 あとは、カメラ機能がパワーアップしているのがいいですね。画質がかなり良くなっているので、フラッシュやズーム機能が使えないという制限はありますが、旅行でも普通に使えそうです。
 また、パノラマ写真が手軽に撮影できるので、便利で面白そうですね。これまで、旅行等でいろいろ写真を撮ってきましたが、「写したいものが画面に入り切らなくて困る」事が結構ありました。そんな時にもこの機能は役に立ってくれそうです。

Photo
(写真:パノラマ写真機能で撮影したビル)

 やや気になる点としては、手触りが思った以上にすべすべする事でしょうか(笑) 手触りが良いのは、本来であればプラス点なのですが、油断をすれば落としてしまいそうです。
 まだ発売直後ですが、もう少ししたらカバー類も出ると思いますので、ある程度出そろうのを待って、自分好みのものを選びたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金曜日)

秋の四連続出走(競馬日記10/12)

>今週の出走馬[H24:63-66]
 先週は2着-4着と好走してくれましたが、肝心の勝ち星になかなか届きません。先週2着で連闘してきたラングレーを筆頭に、頑張って貰いたいところです。

■土曜東京1R 2歳未勝利(D1400) アウレオーラ号出走 10:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201205040401

 アウレオーラが土曜の東京で復帰します。
 前走は夏の新潟、芝のレースでのデビュー戦でしたが、スタートで出遅れ、その後も全く走る気を見せずにタイムオーバーの惨敗でした。能力以前に芝では全く走る気が無いようです。今回は放牧を挟んで、仕切り直しの一戦となります。
 今回はダート戦、そして芝が苦手な事も考慮してスタート直後に芝が無い1400m戦を選んで来ました。まだ仕上がり途上だとは思いますが、調教時計も良好(まあ、前走も調教自体は良かったのですが)ですし、相手関係から、まともに走ってくれさえすれば、十分に巻き返してくれる目はあると思います。
 前走が前走だっただけに、まずは今回は、ある程度まともなレースをしてもらって、次走以降に繋いで貰いたいと思います。


■土曜京都6R 3上500万下(D1800) シルクラングレー号出走 12:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208040407

 先週に出走したラングレーが、いきなり連闘してきました。
 復帰戦となった先週のレースでは、プラス20キロで出走。途中で掛かるなどの面も見られましたが、垂れるかと思わせた直線で差し返す根性を見せて、僅差の2着。夏を越しての成長を見せてくれました。
 いきなりの連闘ですが、おそらくは馬の調子や相手関係を見てチャンスありと見て出走に踏み切ったと考えられます。今回は二戦目の上積みもあるでしょうし、結構手薄なメンバー構成なので、十分に勝てるチャンスはあると思われます。いいレースを期待したいですね。

■土曜新潟8R 3上500万下(T1800) チャペルプリンセス号出走 13:40
http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201204040108

 チャペルプリンセスが土曜の新潟に出走します。
 未勝利戦での勝ち上がりに間に合わず、続戦して500万下で勝ち上がりを目指します。
 そんな今回のレースですが、1000万でも好走していたコスモバタフライを筆頭に、500万で前走馬券に絡んだ馬が3頭もいるので、いきなりここで勝てるかと言えば、やや敷居の高いメンバー構成です。しかし、他の出走馬は比較的手薄なので、できれば掲示板圏内には来て貰って、次走以降に希望を繋いで貰いたいところです。
 調子そのものは順調な様ですし、頑張って貰いたいと思います。

■日曜京都12R 藤森S(D1200) シルクデイブレイク号出走 16:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208040512

 デイブレイクが日曜京都最終Rで復帰します。
 前走は6月の福島でしたが、14着という結果でした。これで4戦連続2桁着順と、準OP昇級後2戦目以降は苦戦が続いています。
 今回は復帰戦となりますが、そろそろ結果を出せないと厳しいかな…という情勢になりそうです。何とかこの辺りである程度良い結果を出して欲しいところです。
 今回も結構相手関係が揃っており、厳しい条件ではありますが、年明けからの快進撃の舞台である京都に戻ってきた事はプラス材料だと思います。鞍上も当時の川島騎手に戻りましたし、何とかいいレースをして貰いたいと思います。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・ファルシオンが帰厩。
・エステートが放牧。
・プリンセスフローラが入厩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水曜日)

バーニッシュ、デビュー戦楽勝!

■シルクバーニッシュ号、門別のデビュー戦で楽勝
 http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2012%2f10%2f10&k_raceNo=7&k_babaCode=36

 中央でのデビューに間に合わず、再ファンドを目指して門別に移籍していたシルクバーニッシュ号ですが、本日(10日)門別の7レースでデビュー、人気に応えて初勝利を挙げました。
 仕上がり途上といった感じでしたが、好スタートからそのまま押し切りで楽勝でした。まあ、今回の相手関係からは、ここで楽勝できないようでは再ファンドなどおぼつかない……といった感じでしたが、それでも実際に結果を出してくれて良かったです。
 調子も上向いてくるでしょうし、順当に行けば、中央復帰の条件となる二勝目は次走で挙げてくれるのではないかと思います。できれば、次走の内容が「再ファンド応募に値する=中央の500万でも通用する」ものであって欲しいと思います。

 中央時代は、レース出走が決まっていながら出走取り消しで放牧→復帰を目指して再入厩したものの骨折で引退……と、素質を期待されながらあと一歩のところでデビューできなかったので、今回無事にデビューができて、しかも勝つ事ができて嬉しいです。

 次走でも勝って貰って、早く中央に再ファンドで帰ってきて貰いたいと思います。


■1歳出資馬、抽選なしで確定
 応募した3頭は抽選にならなかったため、無事に出資確定となりました。

11-28東牝 *オペラハウス×セクシーココナッツ   畠山吉厩舎 1300万円
11-43西牡 ゼンノロブロイ×*プンティラ      音無秀厩舎 2800万円
11-44西牝 ゼンノロブロイ×ストームホイッスル    宮徹厩舎 1600万円

 ううむ、結果的にはここ数年と同じく「様子見できた」という結果になりました。早期満口を想定して早めに押さえるつもりが、裏目に出たか……。
 母ストームホイッスルについては、兄のメイケイペガスターがデイリー杯で人気しており、兄がデイリー杯を好走→この馬も一気に満口に……という展開を想定していたのですが、当のメイケイペガスターがデイリー杯で大敗してしまい、早めに動いたのが裏目に出てしまった事になりました。

 とはいえ、「裏目に出た」のは、あくまで「ギリギリまで様子見できたのに早い時期に手を出してしまった」事についてであって、本当に「裏目に出た」のかは馬本人が活躍できるかで決まる事になります。
 出資応募したどの馬も、「活躍する」と思って決めたものなので、彼らには今後も順調に成長して、競走馬として活躍して貰いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金曜日)

収穫の秋へ(競馬日記10/5)

>今週の出走馬[H24:61-62]
 春~夏に頑張ってくれた2頭の復帰戦です。共に、夏の休養を終えて、改めて秋競馬での活躍が期待される馬で、今回は秋の躍進への第一歩となって貰いたいところです。
 ここ最近、うちの出資馬はいいレースが続いてはいるものの、勝利からは長らく遠ざかっています。前回勝ったのが5月頭なので、もう5ヶ月となります。「次は勝てそう」というレースもいいのですが、そろそろ秋ですし、「勝利」を収穫したいところです。
 こんな事を書きつつも、今週の2頭は初戦からというよりも叩いて良化するタイプという感じではありますが、いいレースを期待したいところです。

■土曜京都6R 3上500万下(D1800) シルクラングレー号出走 12:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208040106

 ラングレーが土曜の京都で復帰戦を迎えます。
 デビュー戦の未勝利戦で既走馬に混じっていきなり勝利して期待されましたが、その後は5着→13着と今ひとつの結果で放牧に。今回は夏の放牧からの復帰初戦となります。
 今回は夏を挟んでどれだけ成長しているのか、そして初の古馬との対決で通用するだけのレースができるのか、試金石のレースとなります。
 厩舎サイドは今回は叩きで、調子がより上向いた次走以降に期待している様なコメントでしたが、復帰戦を延ばしてより調整を積みましたし、調教内容も良好なので、今回も期待できると思います。いいレースを期待したいです。

■土曜京都10R 愛宕特別(D1800) シルクエステート号出走 15:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201208040110

 エステートが秋の初戦を迎えます。
 8月に2戦して共に2着。現級での2着は既に4回と、安定した末脚で1000万クラスで上位の活躍が続いています。短期放牧明けとなる今回も引き続き期待されます。
 春の3歳ダート戦線で活躍したキングブレイクや、ここ2戦連続3着のテイエムドンマイなどがいますが、実績はエステートが実績最右翼と言ってもいいと思います。脚質的に差し届く展開にさえなれば、今度こそ1000万クラス突破も可能ではないかと思います。
 秋の更なる活躍に繋げてくれるレースを期待したいと思います。


>シルクHC募集馬 優先応募の結果

 結果的には抽選になった馬は1頭だけという結果に。自分が応募した3頭は抽選にはならなかったので、結果的には今の時点で応募しなくても様子見ができた……という結果になりました。
 今年から優先応募対象が400口となり、最低でも100口は一般期間まで残っている形になりましたし、当面はこの流れが続きそうな感じです。今年の経験を生かして、次年度以降はなるべく様子見をする作戦に切り替えようと思います。


>その他、今週の出資馬あらすじ
・アーネストが帰厩。
・キングリーが帰厩。
・キングスクルーザーが放牧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火曜日)

新馬戦の結果と優先期間申し込み

>先週末でデビューした、クラウディオス&キングスクルーザーの結果

 この週末に出資馬2頭がデビューしましたが、上々の結果でした!

・クラウディオス………3着
・キングスクルーザー…4着

 ともに調教での動きが良くなかったため、惨敗も考えられた状態でのレースでしたが、両馬共に本番では良い末脚を見せての善戦でした。
 次走以降の未勝利戦では、対戦相手達も上積みが出てくるので「次で勝てる」かは判りませんが、今回のレース内容であればいずれは勝てるのではないでしょうか。いずれにしても、まずは次走を楽しみに待ちたいと思います。


>シルク募集馬 優先期間申し込み
 検討の結果、最終的には、当初予定通りの3頭に申し込みを行いました。

11-28東牝 *オペラハウス×セクシーココナッツ   畠山吉厩舎 1300万円
11-43西牡 ゼンノロブロイ×*プンティラ      音無秀厩舎 2800万円
11-44西牝 ゼンノロブロイ×ストームホイッスル    宮徹厩舎 1600万円

 今年から優先期間の枠が500口(募集口数全て)→400口(最低100口は一般募集期間へ)となり、人気の集中度に関係なく、もし抽選に外れたとしても、必ず(最低100口分は)一般募集まで待っても出資申し込みのチャンスがある事になります。
(勿論、抽選になる様な馬は、一般募集開始直後から先着順を競う争奪戦になるのでしょうけど……)
 ……正直なところ、この環境であれば様子見をする人が増えると思いますし、個人的には優先期間→一般募集期間開始直後に激しい争奪戦が!といった環境になるのは、「社台化」の効果が出てシルク馬からGIや重賞勝ち馬が多数出始めてからだと思います。
 そんなわけで、急ぐ事もないかな、とも思ったのですが、今年の環境で票がどう動くか読めなかったので、とりあえず今回は早めに押さえておく事にしました。
 募集馬全体から抽選となった馬がどれだけ出たのかは今週中には判ると思いますので、結果を待ちたいと思います。無事に出資できていればいいなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »