« 週末競馬日記(9/29) | トップページ | 収穫の秋へ(競馬日記10/5) »

2012年10月 2日 (火曜日)

新馬戦の結果と優先期間申し込み

>先週末でデビューした、クラウディオス&キングスクルーザーの結果

 この週末に出資馬2頭がデビューしましたが、上々の結果でした!

・クラウディオス………3着
・キングスクルーザー…4着

 ともに調教での動きが良くなかったため、惨敗も考えられた状態でのレースでしたが、両馬共に本番では良い末脚を見せての善戦でした。
 次走以降の未勝利戦では、対戦相手達も上積みが出てくるので「次で勝てる」かは判りませんが、今回のレース内容であればいずれは勝てるのではないでしょうか。いずれにしても、まずは次走を楽しみに待ちたいと思います。


>シルク募集馬 優先期間申し込み
 検討の結果、最終的には、当初予定通りの3頭に申し込みを行いました。

11-28東牝 *オペラハウス×セクシーココナッツ   畠山吉厩舎 1300万円
11-43西牡 ゼンノロブロイ×*プンティラ      音無秀厩舎 2800万円
11-44西牝 ゼンノロブロイ×ストームホイッスル    宮徹厩舎 1600万円

 今年から優先期間の枠が500口(募集口数全て)→400口(最低100口は一般募集期間へ)となり、人気の集中度に関係なく、もし抽選に外れたとしても、必ず(最低100口分は)一般募集まで待っても出資申し込みのチャンスがある事になります。
(勿論、抽選になる様な馬は、一般募集開始直後から先着順を競う争奪戦になるのでしょうけど……)
 ……正直なところ、この環境であれば様子見をする人が増えると思いますし、個人的には優先期間→一般募集期間開始直後に激しい争奪戦が!といった環境になるのは、「社台化」の効果が出てシルク馬からGIや重賞勝ち馬が多数出始めてからだと思います。
 そんなわけで、急ぐ事もないかな、とも思ったのですが、今年の環境で票がどう動くか読めなかったので、とりあえず今回は早めに押さえておく事にしました。
 募集馬全体から抽選となった馬がどれだけ出たのかは今週中には判ると思いますので、結果を待ちたいと思います。無事に出資できていればいいなぁ……。

|

« 週末競馬日記(9/29) | トップページ | 収穫の秋へ(競馬日記10/5) »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/55800263

この記事へのトラックバック一覧です: 新馬戦の結果と優先期間申し込み:

« 週末競馬日記(9/29) | トップページ | 収穫の秋へ(競馬日記10/5) »