« 阿知賀編4巻が届いた | トップページ | Wiiuキターー!! »

2012年12月 7日 (金曜日)

アーネストが重賞にチャレンジ

>デビュー馬紹介:ライズトゥフェイム

【ライズトゥフェイム】(10-06)(Rise to Fame:名声をあげる)
 父:ゼンノロブロイ
 母:バラファミー(母父:Barathea)
 平成22年3月30日生まれ 牡 美浦:加藤征厩舎
 募集価格 1500万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2010104458/

 父のゼンノロブロイは、産駒が活躍しており芝ダート共にGI馬を輩出しています。
 母親はイタリアの2歳チャンピオンで、ここまでの兄姉5頭のうち、2頭が中央で、2頭が地方で勝ち上がっています。母系を辿ると、ハイホークやハイライズ等を輩出しています。
 加藤厩舎はフィフスペトルやシャドウゲイト等で活躍しており、比較的地味ながら高い連対率を確保しています。
 父母厩舎ともに、派手ではない?ものの活躍している…という自分好みの馬なので出資をしたわけですが、地味なためか早期入厩した割に満口にはなっていません。ネットでいろいろ見ても、出資者の方のHPやこの馬自身の情報なども比較的少ない様です。
 名前が「名声が上がる」である割にデビュー前には全く話題になっていませんが、できれば自身の走りで名声を上げていって貰いたいところです。


>今週の出走馬[H24:81-82]
■土曜阪神11R 朝日チャレンジC(G3:T1800) シルクアーネスト号出走 15:45
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201209050311

 アーネストが重賞「朝日チャレンジカップ」に出走します(秋口の重賞としておなじみのレースでしたが、何故か今年からこの時期に変更になっています)。
 ここ2戦、勝ちきれないもののオープン戦で3着-2着と好走しています。前走のキャピタルSは人気薄の逃げ切りを許しましたが、鋭い末脚で重賞勝ち馬たちを撃破しました。
 なかなか賞金を上積みできないものの十分に重賞で通用するだけの力を付けており、引き続き調子も良好です。
 ここを使って次走は京都金杯を予定しているとのことです。何とか今回こそは賞金を上積みして貰って、来年は更なる飛躍の年にして貰いたいと思います。

■日曜中山6R 2歳新馬(T1600) ライズトゥフェイム号出走 12:35
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201206050406

 ライズトゥフェイムがデビュー戦を迎えます。
 新馬戦という事もあり、どんなレースになるのかは走ってみないと判らないのですが、鞍上の石橋脩騎手が「初戦から力を出せる」とコメントしている反面、加藤師は「体力が付ききっていない」とコメントしています。どちらに転ぶかは判りませんが、今後に繋がるレースをして貰いたいところです。
 今のところいまいち地味なイメージのこの馬ですが、結構している馬なので、できればここから活躍して貰いたいところです。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・アウレオーラが放牧。
・バーニッシュがゲート試験合格もソエ発症、放牧へ

|

« 阿知賀編4巻が届いた | トップページ | Wiiuキターー!! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/56273846

この記事へのトラックバック一覧です: アーネストが重賞にチャレンジ:

« 阿知賀編4巻が届いた | トップページ | Wiiuキターー!! »