« 今年の走り初め | トップページ | ゲームの近況など »

2013年1月16日 (水曜日)

独逸文具蒐集記:第2回 ステッドラーの芯ホルダー

■日記の目次:http://september.moe-nifty.com/kikyo/2013/01/post-2cd2.html

 私が(特に普段使いで)好んで使っているのがドイツの文具メーカー「ステッドラー」の製品です。

・ステッドラー社
 http://www.staedtler.de/

 http://www.staedtler.jp/

 ステッドラー社はドイツの筆記具メーカーで、現在の(黒鉛の芯を木の板に挟んで削って使う)タイプの鉛筆を発明(17世紀中頃)したのも、ステッドラー社の創業者の先祖にあたるという、まさに「鉛筆の元祖」と言ってもいい会社です。

 現在のステッドラー社そのものは鉛筆だけでなく筆記用具全般を作成しており、特に製図用では知られた存在です。品質も値段も高い事もあって、普通の文具店ではあまり置いていなくて、設計製図用具を扱っている様な店や画材屋さんにいかないと売っていないイメージがあります。

 私は子供の頃から、ステッドラーのコンパスセットが格好良くて強い憧れを抱いていました。格好いい箱の中に様々なコンパスの道具が入っているのがすごく格好良くて、何時の日か自分でも欲しい、そして使ってみたいと思っていたものです。

(こんな感じの↓です)
 http://www.staedtler.jp/products/05_compass/01-professional/index.html

 しかし実際に社会人になってみると、初期はまだ(職場にパソコンが入っていなかった事もあり)図面を書くのも手書きだったのですが、ほどなくパソコンが導入されて製図もCAD化され、本格的に製図用具を揃える機会を逸してしまいました。
 そうした経緯から、過去に使っていたステッドラーの「0.3mmのシャーペン」(図面に細い線を引く用途)などは早々に使わなくなってしまったのですが、鉛筆系だけはその後の普段使い用として生き残り、その後も愛用しています。

 今回はそうした現在も使い続けている「ステッドラー製の筆記具」の中から、「芯ホルダー」(マルス テクニコ M780c)を紹介したいと思います。

■芯ホルダー:マルス テクニコ M780c
 http://www.staedtler.de/Mars_technico_780_c

 「芯ホルダー」というのは、鉛筆の芯をくわえ込んで固定する筆記用具で、(厳密には違いますが)「シャープペンシルの芯が太いもの」と思っていただければいいかと思います。
 ただし、芯はシャープペンシルの様に「繰り出し式」ではなくて「ドロップ式」が一般的で、背中のノックボタンを押している時は先端部の爪が外れて、芯が(自由落下で)落ちてくる形になってします。
 芯の装着も、先端から突っ込む形になります。芯が太いので一本しか入らないですが、いわば「鉛筆一本分の芯」なので、ものすごく長持ちします。鉛筆とは形状が異なるので、芯をとがらせる時には「芯研器」という専用の器具を使います。

、最大の特徴が「芯が太い」ということで、芯の太さは普通は2mmです。太いのでシャープペンシルの様に芯折れとはほぼ無縁で、私の様に筆圧が高くてもストレス無く使えるので、好んで使っています。本当に便利な筆記具です。

 ……とまあ、いろいろと蘊蓄を垂れましたが、私が気に入っている一番の点は、何と言っても「格好いい」ところです。
 リンク先の写真をご覧下さい。

 この美しい青色のボディ!(今後紹介する鉛筆もこの色です)
 グリップ部分の金属の重厚さ! そして綾目ローレット加工(ギザギザになっている部分)の美しさ!そして握り心地の良さと持ったときのバランスの良さ!
 青いボディ部も下半分は八角形になっており、持ちやすさを追求しています。
 そして、ボディに刻まれたGERMANYの文字!!! 格好いいよ!


 本当に格好良くて可愛いですよね。可愛いよハァハァ…


 ……そんなわけで、芯ホルダーはマイナーな筆記具ではありますが、使い勝手の点でも、格好良さでも、そして格好良さでも(大事な事なのでry)お勧めの筆記用具です。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ

|

« 今年の走り初め | トップページ | ゲームの近況など »

文房具、万年筆など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/56556114

この記事へのトラックバック一覧です: 独逸文具蒐集記:第2回 ステッドラーの芯ホルダー:

« 今年の走り初め | トップページ | ゲームの近況など »