« 独逸文具蒐集記:第8回 ペリカン ペリカーノジュニア | トップページ | アウレオーラ出走、勝ち上がりを目指せ! »

2013年3月23日 (土曜日)

アベノシルクと春に向けた3鞍

>「アベノシルク」について

 シルクHCの会報が届きましたが、封筒を開けると、いきなり「ますます加速するアベノシルク」と書いたチラシが入っていて吹きました。
(シルクHCの社長が「阿部さん」である事に掛っています)
 シルクHCは社台の傘下に入って以降、様々な体勢刷新を行っています。
 良い点もあれば悪い点もあり、テレホンサービス(メール送信サービス)で「出資している2歳馬は自動的に送付対象にしてくれること」(これまでは手動で設定が必要だった)と「レース後の関係者コメントがその日のうちに判る様になったこと」は改善された点だと思います
 その反面で、個人的には「冠名が取れて無個性化したこと」「テレホンサービスの更新が馬齢順ではなくなったこと」「2歳馬名決定(次項参照)が一覧表になっていなくて不親切なこと」あたりは気に入らない点でしょうか。

 良い馬が入ってきて成績が向上して、会員に多くのリターンが回ってくる様になれば、些細なマイナス点は吹き飛ばしてしまえると思いますので、今後の展開に期待したいと思います。

 とりあえず今回のチラシでは、募集予定馬に「母ウインドインハーヘア」「母メジロドーベル」が入っていてびっくりしました。確かに以前では考えられなかったラインアップですね。母メジロドーベルは、様子を見て健康そうであれば出資したいと思います。
 後は(世代は一つ下になりますが)噂になっている「母ディアジーナ」(父ステイゴールド、母父メジロマックイーンで、母が重賞勝ち馬)が本当に募集されたら嬉しいなぁ……。

>2歳出資馬の馬名が決定

 2歳出資馬(+出資予定馬)の馬名が発表されました。私の出資馬は、
11-10:グロリアストレイル
11-28:リファインド
11-43:カイザーヴァルツァ
11-44:リリカルホイッスル

 結構格好いい名前が揃いましたね。
 11-43は母プンティラがドイツ血統なので、馬名が母系頭文字「P」から始まると思っていたので、これだけは少々以外でした。頭文字がPでドイツっぽい名前だと「パンツァー~」系の馬名になると思っていたら、全然違う名前が来た感じです。

>今週の出走馬[H25:13-15]

■土曜中京10R 大寒桜賞(T2200) クラウディオス号出走 14:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201307020510

 クラウディオスが土曜の準メインに出走します。
 前走では掛かってしまい初めての大敗を喫してしまいました。今回は距離が短縮されますし、何とか折り合いをつけて良い末脚を見せて貰いたいと思います。
 対戦相手ではラストインパクトが抜けていそうですが、順調なレースさえできれば他の馬たちとは差はないと思います。潜在能力自体は十分に通用すると思いますので、何とかここで好走して今後に繋いで貰いたいと思います。

■日曜中京6R 4上500万下(D1800) シルクラングレー号出走 12:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201307020606

 ラングレーが日曜中京に出走します。
 昨年秋に3走して2着-2着-3着。なかなか勝ちきれないものの、現級では上位の力を見せてくれています。今回は鞍上に岩田騎手を確保していますし、いきなりから期待できそうです。
 今回休み明けですし、現級で好走している馬が結構揃ったりと楽観はできませんが、できればここは好走して貰って、今年の躍進に繋げて貰いたいと思います。

■日曜中京12R 瀬戸特別(D1800) シルクエステート号出走 16:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201307020612

 エステートが日曜中京最終Rに出走します。
 現級で上位の力を安定して出していますが、なかなか勝ちきれない競馬が続いています。
 今回も休み明けとなりますし、結構相手が揃っていますが、現在騎手リーディングの福永騎手を確保しましたし、何とか頑張って貰いたいところです。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ

|

« 独逸文具蒐集記:第8回 ペリカン ペリカーノジュニア | トップページ | アウレオーラ出走、勝ち上がりを目指せ! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/57011983

この記事へのトラックバック一覧です: アベノシルクと春に向けた3鞍:

« 独逸文具蒐集記:第8回 ペリカン ペリカーノジュニア | トップページ | アウレオーラ出走、勝ち上がりを目指せ! »