« 「趣味の文具箱」25号を購入しました | トップページ | 独逸文具蒐集記:第9回 ペリカン M200 デモンストレーター(ペリスケ) »

2013年4月 7日 (日曜日)

将棋 電王戦が面白い

 3月23日から毎週土曜日に行われているプロ棋士VSコンピュータの将棋対戦「電王戦」が毎回、とても面白いです。

■第2回 電王戦
 http://ex.nicovideo.jp/denousen2013/

 ここまで、3戦が行われて、コンピュータの2戦1勝。
 対戦成績だけ見るとコンピュータの方が優勢ではありますが、個々の対戦内容を見ると、まだまだ完全に「人間を超えた」わけではなく、疑問手が多い感じもします。
 読み自体はまだ人間の方がやや上ではあるものの、時間が経って終盤になった際に、人間側が疲れるのに対してコンピュータが疲れない分、有利になって、人間側のミスを見逃さずに勝っている……という感じでしょうか。
 人間側が的確に指し続ければまだ十分に対抗できるものの、もし今後コンピュータ側がもう一皮剥ければ、完全に手の届かない世界に行ってしまうのかもしれません。
 コンピュータの進歩は嬉しいですが、このまま今回人間が負け越してしまうのも何だか悔しいので、何とか残る二戦では人間側に勝って貰いたいと思います。特に、最終戦の三浦八段は、現役A級棋士なだけに、何としても勝って貰わないと……。


 この「電王戦」が本当に面白いので、ここ数週間、土曜の朝から決着が付く夜まで、ずっとパソコンに張り付く生活になってしまっています。見ている方も疲れますが、楽しくて充実した一日です。
 コンピュータ将棋と言えば、この連休には「世界コンピュータ将棋選手権」もありますし、楽しい時期が続きます。できれば、この「電王戦」も今後毎年続いて貰いたいと思います。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ゲームブログへ

|

« 「趣味の文具箱」25号を購入しました | トップページ | 独逸文具蒐集記:第9回 ペリカン M200 デモンストレーター(ペリスケ) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/57126705

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋 電王戦が面白い:

« 「趣味の文具箱」25号を購入しました | トップページ | 独逸文具蒐集記:第9回 ペリカン M200 デモンストレーター(ペリスケ) »