« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月26日 (日曜日)

蓮が発芽しました

 去年に万博自然公園で買ってきた「蓮の種」ですが、春になったという事で栽培を開始しました。

(参考:蓮の種を買ったときの日記)
 http://september.moe-nifty.com/kikyo/2012/11/post-2133.html

 とりあえず水に漬けて発芽させる……わけですが、まずは外殻に穴を開けて、中の本体まで水を届かせる必要があります。
 ……が、この外殻がものすごく堅いです。というか、普通の「堅い」レベルを越えています(笑)
 各所の説明等を見ると「(爪切り等についている)ヤスリで削る」などと書かれているのですが、ヤスリごときでは全く歯が立ちません。ヤスリだけでなく、爪切り本体や剪定鋏などでも挑戦してみましたが、極めて堅くて全く歯が立ちません。また、種そのものが滑りやすいので固定しにくく、刃物を当てるのが怖い(滑ると怪我をしそう)のも穴を開けにくい要因となっています。
 蓮の種と言えば、数千年の時を越え、近年になって復活した「古代蓮」などがありますが、そうした事が納得できるだけの恐るべき頑丈さでした。


 数十分も悪戦苦闘した末、最終的には諦めて、表面にある程度傷を付けた状態で数日水に漬け、少し柔らかくなった所で千枚通しで穴を開ける……という、ものすごい面倒くさいプロセスを踏みました。
 それから数日、苦労の甲斐があって、ようやく芽が出てきたところです。

Photo

 この後は庭の睡蓮鉢(メダカ飼育も兼用)に入れて、本格的に蓮の栽培を開始する事になります。
 今年の段階で花が咲くのか、それとも来年になるかは判りませんが、毎年万博自然公園に見に行っているあの美しい蓮の花が、自宅でも見られる事になります。
 その日が来るのが、今から非常に楽しみです。

 ……といっても、万博に蓮を見に行くのは「象鼻杯」でお酒を飲みに行くのが楽しみで行っているので、どのみち今後も万博には行くわけですが(笑)

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月25日 (土曜日)

帰って来た「ダービースタリオンズステークス」

 明日はいよいよダービーですね。

 今年は「ダービースタリオンズステークス」(父親がダービー馬の馬だけが出走できる)が復刻されたので、出走馬が血統的にどんなメンバーなのか楽しみにしていたのですが……。
 父ディープインパクトが4頭、キングカメハメハが3頭、タニノギムレットが2頭、スペシャルウィークが2頭、あとはジャングルポケット、ネオユニヴァース、タヤスツヨシといった面々です。
 思った以上にいつも通りというか「風情のない(失礼)」顔ぶれですね。血統的に珍しい?のは父タヤスツヨシくらいで、全てが日本のダービー馬で、外国産(外国のダービーを勝った)種牡馬が全くいないというのは、時代の移り変わりを感じました。

 昔の輸入種牡馬全盛期、そして猫も杓子もサンデー産駒という時代から競馬をやっていて、「比較的マイナーな種牡馬も含めて、いずれは国産種牡馬が日常的にGIで活躍できる時代がくれば」と思っていたのですが、
・皐月賞の勝ち馬 → ローエングリン産駒
・NHKマイルC → スズカフェニックス産駒
・オークスの勝馬 → スズカマンボ産駒

 ……実際に現実のものになってみると、思った以上にわけがわからないですね(笑) 昔から競馬を続けていた筈なのに、NHKマイルやオークスの時は、「この父親って、何の勝ち馬だったっけ」と一瞬悩んでしまいました。
(ローエングリンは現役時代に個性が強かったので覚えていましたが)

 さて、今年の「ダービースタリオンズステークス」、そして本番のダービーは、どんな血統の馬が勝つのでしょうか。楽しみです。


>今週の出走馬[H25-29]

■日曜京都10R ディープインパクトC(T1400) シルクアーネスト号出走 15:15
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201308031210

 アーネストが日曜京都の準メインに出走します。
 オープンに上がってから、なかなか賞金を上積みできず、レースを選べない状況が続いています。今回のレースも、先週の「メイS」を除外されての転戦となります。
 先週についても、除外権利を1回分持っていながらの除外で、現在の中途半端な賞金では狙ったレースに出ること自体が難しい状況です。何とか賞金を上積みしてレース選択の幅を広げたいところですが、賞金上積みのためには勝つしかありません。
 今回ですが、対戦メンバー的には結構チャンスがあると思います。初の1400m戦ではありますが、マイルでも活躍していますし、十分に対応可能だと思います。できればここで勝って貰って、今回こそ賞金を上積みしたいですね。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金曜日)

そろそろ勝ち星が欲しい

 ここ最近、勝てそうなレースが続きながら、もう何週間も勝てないままとなっています。今週の2レースも結構チャンスがあると思うので、何とかここで勝って貰いたいですね。

>今週の出走馬[H25:27-28]

■土曜東京1R 3歳未勝利(D1600牝) アウレオーラ号出走 10:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201305020901

 アウレオーラが土曜東京の未勝利戦に出走します。
 なかなか勝てないものの安定した成績で、前走ではついに2着になりました。勝ち上がりまで、あとはタイミングの問題だけだと思いますので、何とか今回で決めて貰いたいところです。
 対戦メンバーは、同じような成績のアースザツリーが強敵となりそうですが、実績では最上位だと思いますし、十分に勝てるだけのチャンスはあると思います。結構数を使って来ましたし、調子が落ちる前にここで勝って欲しいと思います。

■日曜新潟12R 白馬岳特別(D1800) シルクエステート号出走 16:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201304010612

 エステートが日曜新潟の最終Rに出走します。
 なかなか勝てないものの、現級で僅差の競馬を続けています。今回も引き続き期待したいところです。
 今回は特別戦ながら、相手関係は結構恵まれていると思いますし、十分にチャンスはあると思います。何とかこの機会を生かして勝って貰いたいところです。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・アーネストは土曜のメイSに登録も除外。来週出走へ


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日曜日)

マダガスカル 霧の森のくらし(国立民族学博物館 特別展)を見てきました

 5月の連休最終日(6日)に、国立民族学博物館の特別展「マダガスカル 霧の森のくらし」を見てきました。

 http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/mistyforest13/index

 この日を選んだのは、前日が国立民族学博物館の入場料が無料になる日だったからです。連休中で混んでいそうな時期でしたが、無料開放日の翌日であれば、来客は前日に集中するので、少しは空いているだろうという目論見でした。計算通り?来客も少な目で、ゆっくりと見学する事ができました。
 敢えて有料日を選ぶのは「みんぱくパスポート」(年間定額パス)を持っているからこそできる技です。これだけでも「みんぱくパスポート」を持っていた価値があったというものです。


 マダガスカル(アフリカの右側にある島)の文化紹介ということで、展示内容は木彫系が多めでした。前回の特別展である「世界の織機と織物」が個人的に大好物だった事もあって、前回と比べるとやや物足りない感はありますが、それでもとても興味深い展示内容でした。期間内にもう一度見に行きたいと思っています。


 お昼は博物館内の食堂で食べました。
 特別展の連動企画?で、マダガスカル料理がメニューにあったので食べてみました。
1

 写真左側のお皿に入っているのが、牛肉とインゲン豆、玉葱、トマトを煮たスープで、これをご飯にかけて食べます。右手にスプーン、左手にフォークを持って食べるそうです。(私たちの感覚ではあまりご飯にはかけないですが)私たちが食べている食事に近い感じがします。
 ただ、なぜかついていた唐辛子の調味料(写真上の小さな皿の赤いやつ)が一口でもものすごく辛くて、死ぬかと思いました(笑)

 万博の自然公園にも行きましたが、この時期はまだ蚊が発生していませんし、空気も爽やかで、一番いい季節ですね。
 この後の季節にもそれぞれ時期なりの楽しみがあります。万博の自然公園は様々な植物などがあって、季節の移り変わりを楽しむ事ができるので、また時々来たいと思います。

 実は最近になって、自宅の最寄りから万博に直通バスが走っている事が判明しました。日曜祝日に一本だけ(残念ながら土曜日は走ってない…)なのですが、これを使えば万博までの所要時間&交通費が大幅に削減されます。今後もこの直通便を有効に利用して、万博に足繁く通いたいと思います。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金曜日)

巻き返しに期待(チャペルプリンセス出走)

>今週の出走馬[H25-26]

■土曜新潟10R 二王子特別(T1800) チャペルプリンセス号出走 14:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201304010310

 チャペルプリンセスが土曜新潟の準メインに出走します。
 再ファンド後初戦となった前走は、ゲート難+大外を回す荒いレース展開もあって10着という結果でした。仕切り直しての今回は、スムーズな競馬で巻き返して貰いたいところです。
 今回は10頭と少頭数ですし、調教も結構良かったので前進の目は十分にあると考えられます。前走以外は現級でも掲示板を確保していましたし、今回は結構期待できると思います。いいレースを見せて貰いたいと思います。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日曜日)

愛馬優勝記念金貨と金相場

 シルクHCから何やら郵便が届いていました。
 「何かな?」と思いつつ開けてみると、先日未勝利戦を優勝した出資馬ライズトゥフェイム号の「優勝記念馬名入り純金メダル」の購入希望案内でした。

 競走馬がレースに優勝すると、副賞として「馬名入り純金メダル」が貰えます。
 所謂一口馬主でも同様に貰えるのですが、シルクHCの場合、これまでは自動的に処分されていました。しかし最近制度が変わって、希望者には売却してくれる様に変わったのです。
 他の一口馬主法人では以前から実施していた様なのですが、シルクでは最近導入されたので、私に取っては今回が初めての事案となります。


 で、「馬名入り純金メダル」のスペックなのですが……
・純金で48.35グラム
・基準日となる4月30日の1gあたりの純金単価:4,821円
・売却価格:48.35g × 4,821円/g = 233,095円
・購入希望者が複数の場合は抽選。購入者は上記の額を振り込む必要あり。

 何気に23万円とものすごく高いです。純金の原価が元になっていて、きっちりと根拠のある金額なので、値段自身は妥当(というより、一切上乗せされていないので、良心的な価格設定)ではあるのですが……。
 金額自体は地金そのものを購入するのと同じですが、優勝した馬名入りなので、この金額を出せるかどうかは、出資馬への思い入れなども関わってくると思います。


 とはいえ、この「優勝記念馬名入り純金メダル」、ググってみると過去の事例などが出てくるのですが、金価格の高騰などもあって年々小さくなってきている様です。何でも10年位前までは200g近くあったとか……。昔の方がサイズが大きい割に今と値段が変わらなかったり、明らかに「お買い得」だった感じです。

 とはいえ、金の価格を調べると、10年前までは現在の1/3だった……つまり、ここ10年ほどで3倍以上に値上がりしているので、仕方ない面もありそうです。改めて、金価格の値動きの激しさを感じさせられました。

 http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/y-gold.php


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 4日 (土曜日)

初勝利なるか!?


>今週の出走馬[H25-25]

■日曜新潟3R 3歳未勝利(D1800) キングスクルーザー号出走 10:40
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201304010203

 キングスクルーザーが日曜の未勝利戦に出走します。
 新馬戦4着以降、2戦続けて惨敗で心配されましたが、前走は4着と復調の兆しを見せてくれました。とはいえ、勝ち馬から2秒離されているので、本当に未勝利戦で勝てるレベルまで力をつけているかは、もう一戦様子を見たいところです。
 今回ですが、何頭か成績上位の馬がいるものの、前走から上積みがあれば掲示板以上は十分に期待できるメンバーだと思います。距離が1800に伸びますが、何とか克服して貰って、今後の目処をつけて貰いたいと思います。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・キングリーが放牧。
・ラングレーが放牧。
・エステートが帰厩。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »