« 独逸文具蒐集日記は、徐々に再開する事なく、2013年の為替高騰で、誇り高きドイツ連載として名誉の打ち切りを遂げる | トップページ | ゲーム山積み日記 »

2013年6月15日 (土曜日)

再昇級を目指して

>今週の出走馬[H25:33-34]
 今週は、先日のクラス再編成で1000万→500万に降級した2頭の出走となります。
 いずれも既に勝ったクラスへの出走という事で、かなり期待できる筈なのですが…

■土曜函館10R 木古内特別(D1700) シルクキングリー号出走 14:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201302010110

 キングリーが土曜函館の準メインに出走します。
 1000万でも安定して掲示板以上を確保しており、降級した今回はかなりの大チャンスとなります。対戦相手も比較的軽めですし、できれぱここはあっさり勝って貰いたいところです。
 放牧明け初戦で、今回は良化途上だと考えられるのがやや不安材料ですが、できればここから夏の快進撃に繋げて貰いたいと思います。


■日曜函館9R 3上500万下(D1700) シルクラングレー号出走 14:15
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201302010209

 ラングレーが日曜の函館で復帰します。
 春シーズンは初戦で500万下をあっさり勝ち上がって期待されましたが、昇級後の1000万クラス2戦ではクラスの壁に跳ね返される結果となってしまいました。今回は放牧、降級を挟んでの再スタートとなります。
 既に勝ち上がったクラスなので勝てる可能性は十分にありますが、放牧前の惨敗もあるので、まずはどの程度まで立ち直っているかが鍵となると思います。放牧前の2戦はどうも遊び癖が抜けずに直線まともに追っていなかった感があるので、気性面の成長も見極めたいところです。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・キングスクルーザーが帰厩。交流戦に登録へ
・グロリアストレイルがゲート試験合格。
・カイザーヴェルツァが入厩。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« 独逸文具蒐集日記は、徐々に再開する事なく、2013年の為替高騰で、誇り高きドイツ連載として名誉の打ち切りを遂げる | トップページ | ゲーム山積み日記 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/57595050

この記事へのトラックバック一覧です: 再昇級を目指して:

« 独逸文具蒐集日記は、徐々に再開する事なく、2013年の為替高騰で、誇り高きドイツ連載として名誉の打ち切りを遂げる | トップページ | ゲーム山積み日記 »