« クラウディオスが出走 | トップページ | 今度こそ勝利を目指して »

2013年8月24日 (土曜日)

メビウスの復帰と日曜3出走

■シルクメビウス号が門別で2年3ヶ月ぶりに復帰、勝利を挙げる
 http://db.netkeiba.com/race/201330082112/

(動画)
 http://nar.chihoukeiba.jp/nar/meta/vod/36/2013/08/21/362013082112.asx

 2年以上の休養明けだったことともあり、脚元が心配でしたが、まずは楽勝で地方移籍初戦を勝利で飾りました。
 今回対戦した相手は道営のトップクラスの馬たちでしたし、勝ち時計も優秀なので、このまま無事に月1度ペースで出走できれば、11月の道営記念(転入後3走が出走条件)→交流重賞(東京大賞典等)に駒を進める事も期待されます。
 引退→地方移籍の経過ではいろいろ思うところもありますが、まずはこれからも無事に走り続けて貰って、できれば種牡馬になってくれれば嬉しいです。今後の活躍も期待されますが、脚元が無事である事が大前提となりますので、無事を祈りながら、今後の更なる活躍を願いたいところです。


>今週の出走馬[H25:54-56]

■日曜小倉6R 3歳未勝利(D1700) キングスクルーザー号出走 12:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201310021006

 日曜小倉の未勝利戦にキングスクルーザーが出走します。
 前走は積極的なレース運びで3着と上々の結果でした。前々走は地方交流で2着でしたが、中央のレースでも勝ち上がるだけの力を改めて示した形となっています。今回も前走より調子がいい様なので期待できます。
 3歳未勝利戦は残り少なく、残されたチャンスは僅かです。最低でも掲示板に残らないと次走「スーパー未勝利」での最後のチャンスも確保できません。勿論ここで勝ち上がってくれるのがベストですし、最低でも次走には繋いで貰いたいところです。


■日曜函館8R 3上500万下(D1700) クラウディオス号出走 13:40
■日曜函館8R 3上500万下(D1700) シルクラングレー号出走 13:40
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201302040408

 日曜函館の500万下、同じレースにクラウディオスとラングレーが同時出走します。
 クラウディオスは連闘となります。前走は重馬場でレース以前の問題だったので、今回連闘でどこまで巻き返せるかが鍵となります。更に今回は初ダートとなるので、適性を見極めるためにもいいレースをして貰いたいと思います。
 ラングレーは短期休養明けとなります。一度勝ち上がったクラスではありますが、降級後の6月のレースでも今ひとつの成績だったので、どこまで巻き返せるかが鍵となります。厩舎サイドはやたら強気で、ここを勝って来週の1000万特別に連闘で出走する、と吹いています。勿論その通りに行ってくれれば言うこと無いのですが、まずは500万で十分に通用するだけのところまで調子が戻っている事をレースで示してくれればと思います。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« クラウディオスが出走 | トップページ | 今度こそ勝利を目指して »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/58053766

この記事へのトラックバック一覧です: メビウスの復帰と日曜3出走:

« クラウディオスが出走 | トップページ | 今度こそ勝利を目指して »