« 平成25年度 シルク募集馬検討-1 | トップページ | 去勢皇帝、初陣 »

2013年10月 5日 (土曜日)

わたしの銭闘力は530000です(シルク募集馬検討-2)

 ですがもちろん確実に抽選に通るわけではありませんからご心配なく……。


■シルク1歳募集馬への応募について

 前回の日記で応募検討馬について書きましたが、応募状況の中間発表を見て、最終的には考えていた5頭のうち、人気があった

 12-03 キングカメハメハ×ウインドインハーヘア 2800万円 東牝 木村哲厩舎
 12-29 ネオユニヴァース×マチカネタマカズラ 3000万円 西牡 池江泰厩舎
 12-35 ゼンノロブロイ×シェアザストーリー 3500万円 西牡 石坂正厩舎
 12-37 ゼンノロブロイ×メジロドーベル 2500万円 西牝 矢作芳厩舎

 …の4頭について1次募集応募しました(母キッスパシオンのみ人気が無く様子見できそうだったので見送り)。
 特に上記のうち、ウインドインハーヘアとマチカネタマカズラは既に抽選となる400口以上まで応募が集まっているので、間違いなく抽選となります。残り2頭は中間で250口だったので、駆け込み応募の状況次第でしょうか。


 抽選といいつつ、今年からは実績制が導入されたため、実際には「過去3年+今回分」の出資実績の順番に配分される事になります。
 勝敗を分ける重要な要素は「過去3年の出資額」となるわけですが、試しに自分の出資戦闘力を計算してみたところ、概ね530000円ほどでした。
(近い数字だったのでネタになるかな…と思って再計算してみたら、本当に530000だった……(笑))


 まあ、当時は当歳馬募集があって出資時期にタイムラグがある可能性もありますし、一括割引や維持費がどう計算されるのかは判りませんので、実際の数字は微妙にずれているかもしれません。

 そして、実際には上記の数字に「今回の出資額」を足した額で判定される事になります。
 例えば、100口募集馬の母アコースティクスは一口60万円なので、1口出資するだけで上記の額は一瞬でひっくり返される状態となります。
 今回は資金力のある?新規出資者も流入が予想されますし、現在の銭闘力の水準で無事に抽選に通るかは何とも言えません。

 とりあえずは2~3頭程度は抽選に通ればいいな~と思いつつ、結果発表を待ちたいと思います。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« 平成25年度 シルク募集馬検討-1 | トップページ | 去勢皇帝、初陣 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/58324173

この記事へのトラックバック一覧です: わたしの銭闘力は530000です(シルク募集馬検討-2):

« 平成25年度 シルク募集馬検討-1 | トップページ | 去勢皇帝、初陣 »