« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月26日 (土曜日)

来年の重賞日程と今週の出走馬

 来年度(平成26年)の重賞日程が発表されましたね。

 http://www.jra.go.jp/news/201310/102101.html

 JCダートの名称変更などもありますが、何と言っても2歳馬の競走体系が大きく変わる事になりそうなのが大きいです。
 それにしても、「いちょうステークス」とかが重賞に昇格したというのに、「ききょうステークス」が重賞に昇格していないのはどういう事でしょうか(笑) 謝罪と保(ry


>今週の出走馬[H25:66-68]
 今週は3鞍。共に前走は微妙な内容ながら、相手関係などから結構いけそうな感じです。できればここで一つでも勝って貰いたいところですが……

■土曜京都3R 2歳未勝利(T1600) カイザーヴァルツァ号出走 11:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201308040803

 カイザーヴァルツァが土曜の京都に出走します。
 期待されたデビュー戦は案外の結果でした。しかし、仕上がり途上でしたし、出遅れが大きく影響した事を考えれば、今回は上積み+スタート次第では巻き返しが期待されます。
 対戦相手も比較的手頃ですし、できれば掲示板圏内あたりまでは巻き返して貰いたいところですが……。

■土曜新潟7R 3上500万下(T2000若) チャペルプリンセス号出走 13:10
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201304030507

 チャペルプリンセスが土曜新潟に出走します。
 2走前にはユールシンギング(次走でセントライト記念勝ち)と当たるなど、対戦相手に恵まれなかったり展開が向かなかったりでなかなか勝ち切れませんが、安定した末脚で上位を確保し続けています。
 今回は未勝利馬も混じっているなどかなり手頃な面々なので、何とかここで勝って貰いたいところです。メンバー的にはインナーアージとの一騎打ちかと思われます。若手限定戦ですが、こちらは乗り慣れた嶋田騎手が鞍上ですし、勝ちきってくれる事に期待したいです。


■日曜新潟12R 尖閣湾特別(T1800) シルクキングリー号出走 16:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201304030612

 キングリーが日曜の新潟に出走します。
 1000万で連対経験がありながら、ここ最近は降級した500万でも惨敗するなど成績が崩れています。今回は放牧明けとなるので、どこまで調子が立て直されているかが鍵となりそうです。
 対戦相手は、過去2戦で現級に馬券に絡んだ馬がいないという極めて低調なメンバーです。本来の力であればあっさり楽勝して貰いたいところですが、まずは復調の兆しを見せてくれればと思います。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・グロリアストレイルが帰厩。
・エステートが放牧(軽度の鼻出血)。
・リリカルホイッスルがゲート試験合格。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土曜日)

シルク応募結果と今週の出走馬

>シルク募集馬への応募結果について

 一次募集で応募していた

 12-03 キングカメハメハ×ウインドインハーヘア 2800万円 東牝 木村哲厩舎
 12-29 ネオユニヴァース×マチカネタマカズラ 3000万円 西牡 池江泰厩舎
 12-35 ゼンノロブロイ×シェアザストーリー 3500万円 西牡 石坂正厩舎
 12-37 ゼンノロブロイ×メジロドーベル 2500万円 西牝 矢作芳厩舎

 上記4頭とも、無事に抽選を突破。出資確定していました。
 上2頭が抽選(というより出資実績順)突破での出資、下2頭は結果的には無抽選での出資決定となっています。
 1~2頭弾かれるかと思っていたのですが全数突破して(1世代あたりの出資予定の)4頭に達したので、ここから更に追加出資するかは今後じっくり考えたいと思います。

 それにしても、母ウインドインハーヘアとか、母メジロドーベルに出資できるとは、数年前では考えられないなぁ(笑)


>今週の出走馬[H25:63-65]

■日曜京都8R 3上500万下(D1200) シルクバーニッシュ号出走 13:55
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201308040408

 バーニッシュが日曜京都に出走します。
 再ファンドから2戦、卓越したスピード能力を見せてくれましたが、前走では輸送で体調を崩して惨敗するなど、課題も浮き彫りとなりました。
 復帰初戦となる今回は輸送が少ない京都ですし、良好な体調で出走できると思われます。調教の動きもいい用なので、何とか巻き返して貰いたいところです。


■日曜東京10R 神奈川新聞杯(T1800) ライズトゥフェイム号出走 14:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201305040410

 ライズトゥフェイムが日曜東京の準メインに出走します。
 復帰戦となった前走では明らかに太め残りながらあっさりと昇級戦を楽勝。高い資質を見せてくれました。
 爪に不安を抱えながら前走からの間隔が短いのが気がかりですが、今回は前走から叩いた上積みもありそうですし、昇級の壁を突破できる可能性は十分にあると考えられます。少頭数ながら結構相手関係は揃っていますが、いいレースを見せて貰いたいと思います。

■月曜東京7R 3上500万下(T1800) チャペルプリンセス号出走 13:30
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201305040507

 チャペルプリンセスが月曜の東京に出走します。
 勝ち切れないながら、2戦続けて3着と力を見せてくれています。いよいよ中央初勝利も目前ですし、何とか今回で決めて貰いたいと思います。
 対戦相手もそれなりですし、十分にチャンスはあると思います。いいレースを期待したいですね。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土曜日)

去勢皇帝、初陣

>デビュー馬紹介 カイザーヴァルツァ

【カイザーヴァルツァ】(11-43)(Kaiser Walzer:皇帝円舞曲(独))
 父:ゼンノロブロイ
 母:*プンティラ(母父:Acatenango)
 平成23年3月26日生まれ セン 栗東:音無秀厩舎
 募集価格 2800万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2011104045/

 母はドイツオークス(当時はG2)馬で、妹のPaitaも仏のGI、クリテリウムドサンクルーを勝っているなど活躍しています。私の大好物のドイツ血統で、しかもドイツオークス馬という事で、望む血統ではこれ以上ないと言える血統馬です。
 海外の繁殖については日本での繁殖成績が気になるところですが、姉のペルレンケッテが現在4勝、準OPで活躍中です。その他の兄姉3頭が不振なのが気になるところですが、父がゼンノロブロイに変わっての活躍を期待したいところです。

 この馬についての問題は血統面よりも性格で、一度夏に入厩してデビュー日まで決まっていたものの、動く馬全てに(性別問わず)馬っ気を出す気性のため放牧に出されて去勢されてしまいました。うちの出資馬では多分初のセン馬としてのデビューとなります。
 放牧前は動きも良く、かなり評価されていたので、改めてのデビューでの活躍に期待したいと思います。


>今週の出走馬[H25-62]

■日曜阪神3R 2歳新馬(T1400) カイザーヴァルツァ号出走 11:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201308040203

 上記で紹介したカイザーヴァルツァ号のデビュー戦です。
 去勢からの帰厩後、気性難は解消されている様ですが、まだまだ動きは良化途上の様です。「使ってから」という趣旨の発言が出ているので、いきなり今回上位に入れるかは判りませんが、何とか掲示板圏内には来て貰いたいところです。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・プリンセスフローラが引退(繁殖入り)


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたしの銭闘力は530000です(シルク募集馬検討-2)

 ですがもちろん確実に抽選に通るわけではありませんからご心配なく……。


■シルク1歳募集馬への応募について

 前回の日記で応募検討馬について書きましたが、応募状況の中間発表を見て、最終的には考えていた5頭のうち、人気があった

 12-03 キングカメハメハ×ウインドインハーヘア 2800万円 東牝 木村哲厩舎
 12-29 ネオユニヴァース×マチカネタマカズラ 3000万円 西牡 池江泰厩舎
 12-35 ゼンノロブロイ×シェアザストーリー 3500万円 西牡 石坂正厩舎
 12-37 ゼンノロブロイ×メジロドーベル 2500万円 西牝 矢作芳厩舎

 …の4頭について1次募集応募しました(母キッスパシオンのみ人気が無く様子見できそうだったので見送り)。
 特に上記のうち、ウインドインハーヘアとマチカネタマカズラは既に抽選となる400口以上まで応募が集まっているので、間違いなく抽選となります。残り2頭は中間で250口だったので、駆け込み応募の状況次第でしょうか。


 抽選といいつつ、今年からは実績制が導入されたため、実際には「過去3年+今回分」の出資実績の順番に配分される事になります。
 勝敗を分ける重要な要素は「過去3年の出資額」となるわけですが、試しに自分の出資戦闘力を計算してみたところ、概ね530000円ほどでした。
(近い数字だったのでネタになるかな…と思って再計算してみたら、本当に530000だった……(笑))


 まあ、当時は当歳馬募集があって出資時期にタイムラグがある可能性もありますし、一括割引や維持費がどう計算されるのかは判りませんので、実際の数字は微妙にずれているかもしれません。

 そして、実際には上記の数字に「今回の出資額」を足した額で判定される事になります。
 例えば、100口募集馬の母アコースティクスは一口60万円なので、1口出資するだけで上記の額は一瞬でひっくり返される状態となります。
 今回は資金力のある?新規出資者も流入が予想されますし、現在の銭闘力の水準で無事に抽選に通るかは何とも言えません。

 とりあえずは2~3頭程度は抽選に通ればいいな~と思いつつ、結果発表を待ちたいと思います。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »