« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月29日 (金曜日)

復活勝利を目指して

>「ウイニングポスト8」ついに発売へ
 http://www.gamecity.ne.jp/winningpost8/index.html

 新要素の数々を見ると、楽しみな反面、何だか不安な感じもします。
 うーん、どうなるかなぁ……。


>今週の出走馬[H25:74-75]

■土曜中京6R 3上500万下(D1200若) シルクバーニッシュ号出走 12:45
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201307040106

 バーニッシュが土曜の若手限定戦に出走します。
 1番人気に支持された筈の前走でしたが、もはや芸術的とすら言えるレベルの直線逆噴射が発動、まさかの最下位という結果でした。スピード能力はかなり高いのですが、本当に難しい馬です。
 逃げる→つつかれると早々に失速というパターンが多く、気性面で問題があるようで、厩舎サイドとしても「控える競馬を覚えさせる」「とにかく行ききる」と迷いつつも対処方法を模索している様です。今回は同型の逃げ馬がいないっぽいという事で、後者の戦法で行くようですが……。
 対戦メンバーを見ても、力を出してくれればあっさり勝てる可能性もあると思います。いいレースを期待したいですね。

■日曜中京8R 3上500万下(D1800若) クラウディオス号出走 13:45
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201307040208

 クラウディオスが日曜の若手限定戦に出走します。
 ここ最近、今ひとつの成績が続いていましたが、初ダートとなる前走でいきなり2着と好走してくれました。今回は短期放牧を挟み、ダート2戦目となります。ここでも好走できればダートでの視野も広がってくるので、何とか頑張って貰いたいところです。
 対戦相手はそこそこ揃ってはいるものの、十分に勝機はあると思います。いいレースを期待したいですね。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・ライズトゥフェイムが帰厩。
・チャペルプリンセスが放牧。
・リリカルホイッスルが放牧。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金曜日)

リリカルホイッスルがデビュー!

>デビュー馬紹介 リリカルホイッスル

【リリカルホイッスル】(11-44)(Lyrical Whistle:情熱的な+母名の一部)
 父:ゼンノロブロイ
 母:ストームホイッスル(母父:*ブライアンズタイム)
 平成23年1月9日生まれ 牝 栗東:宮徹厩舎
 募集価格 1600万円

 http://db.netkeiba.com/horse/2011103619/

 兄は重賞勝ち馬メイケイペガスターです。
 候補の1頭として迷っていたところ、メイケイペガスターが新馬戦で強い勝ち方をしたのを見て本馬に出資しました。直後のデイリー杯2歳Sで1番人気で惨敗した時はどうしようかと思いましたが(笑)その後共同通信杯を勝ち、皐月賞→ダービーに駒を進めてくれました。
 もう一頭の兄姉である姉ダノンステラも地方で連勝を続けていますし、現1歳の弟はセレクトセールで6800万円で落札と期待されています。

 こうした血統的な背景もあるので期待されるわけですが、問題は本馬自身の資質となります。とりあえずここまでは順調に来ていますが、実戦でもいい走りを見せてくれればと思います。


>今週の出走馬[H25:72-73]

■土曜京都7R 2歳新馬(T1600) リリカルホイッスル号出走 13:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201308050707

 上記で紹介したリリカルホイッスルのデビュー戦です。
 本馬自身も重賞勝ち馬の下ではあるのですが、対戦相手には結構評判馬や良血馬が揃っています。ざっと見ただけでも、母コイウタ、スリープレスナイトの下、ロゴタイプの下など、錚々たる面々です。ここで好走してくれれば今後が楽しみですし、頑張って貰いたいですね。
 デビュー戦なのでどこまで通用するのかはわかりませんが、厩舎サイドのここまでの発言から、現状では非力っぽい事が示唆されています。とはいえ、今回は天気も良く軽い馬場となりそうなので、条件面では問題無いと思います。
 ここまでデビューした2歳馬たちはデビュー戦では今ひとつだったので、本馬には初戦から好走を期待したいと思います。

■日曜東京6R 3上500万下(T2400) チャペルプリンセス号出走 12:50
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201305050806

 チャペルプリンセスが日曜の東京に出走します。
 なかなか中央初勝利を挙げられませんが、ここまで5戦連続して掲示板に載るなど十分な能力を見せてくれています。今回は鞍上に内田博騎手を迎えますし、相手関係もそれなりでチャンスは十分にあると思います。
 いつもの守備範囲から距離が伸びて2400となりますが、前走は2000m戦で馬券に絡んでいますし、母のチャペルコンサートはオークス2着馬なので、血統的には十分に対応できると思われます。いい競馬を期待したいですね。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・ラングレーが帰厩。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土曜日)

二戦目の前進に期待

>今週の出走馬[H25-71]

■日曜東京2R 2歳未勝利(T1600) グロリアストレイル号出走 10:25
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201305050602

 グロリアストレイルが日曜東京の未勝利戦に出走します。
 7月にデビューしましたが、1.5秒差の11着といういまいちな結果で、その後放牧に出されていました。今回が復帰初戦となります。
 厩舎サイドによれば調教の動きが良くなってきた様なので、期待したいところです。
 デビュー戦では外に膨れていたり、臆病な感じを見せていたりしたので、今回は着順は勿論、レース振りも成長してくれればと思います。
 まずは今回、勝ち上がりが意識できるような成長を見せてくれればいいですね。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・キングリーが放牧。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土曜日)

再昇級でどこまでやれるか?

>今週の出走馬[H25-70]

■日曜京都12R ドンカスターC(T1600) シルクキングリー号出走 16:20
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201308050412

 キングリーが日曜京都の最終Rに出走します。
 前走は復帰戦となりましたが、あっさりと勝利し、1000万クラスに再昇級してくれました。
 今回は輸送面も考えて近場の京都を選択。距離は短縮となりますが、マイル戦では過去2戦とも現級で掲示板に載っていますし、メンバー構成からも十分通用の目はあると思います。
 今回は大外なのがやや気になるところでしょうか。揉まれなくて済むのはプラスではありますが、3~4角で極端に外に振られない様に上手くレースを運んでくれればと思います。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・キングスクルーザーが帰厩。

 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土曜日)

今度こそ勝ちきれるか?

>今週の出走馬[H25-69]
 先週はキングリーが見事に勝利。年間目標の7勝に達しました。今年はまだ2ヶ月残っているので、できれば勝ち星を上積みしたいところです。

■日曜京都8R 3上500万下(D1200) シルクバーニッシュ出走 14:00
 http://race.netkeiba.com/?pid=race_old&id=c201308050208

 復帰戦も最後は3着に後退したものの、優れたスピード能力を見せてくれました。今回は叩き二走目で更なる上積みが見込まれます。
 前回は叩き二走目で大きく失速してしまいましたが、当時は小倉への長距離遠征が影響したためで、今回近場の京都という事で大丈夫だと思います。
 500万にしては結構相手が揃っていますが、持ち前のスピードを十分に発揮してくれれば勝てるチャンスは十分にあると思います。期待しています。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・チャペルプリンセスが放牧。
・アウレオーラが帰厩。
・クラウディオスが帰厩。
・カイザーヴァルツァが放牧。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »