« シルク募集馬(第1次募集)への応募結果 | トップページ | 日曜日の出走馬[H26.10.18] »

2014年10月12日 (日曜日)

今週の出走日記[H26.10.12]

 シルクバーニッシュが前走出走後に屈腱炎を発症し、残念ながら引退となってしまいました。
 これで、シルク冠持ちの出資馬が更に1頭引退。今年はアーネストやラングレー等も引退して続々と減っており、出資馬ではついにシルク冠持ちはキングリーを残すのみとなってしまいました。何とか一日でも長く現役を続けて貰いたいところです。

>今週の出走馬[H26-73]
■日曜京都6R 3上500万下(D1800) クラウディオス号出走 12:45
 クラウディオスが7月以来の出走を迎えます。前走では崩れたものの、ダート転向後は安定した成績をおさめており、今回も引き続き期待が掛かります。
 メンバーも比較的手頃で「本来の力を出せれば」十分にチャンスがあると考えられます。休み明けですし、前走は大敗しているので今回どこまで調子が戻っているかが鍵となりそうです。正直、坂が無いコースの方が向いていると思うので、今回は調子次第では十分にチャンスがあるのではないでしょうか。

>その他、今週の出資馬あらすじ
・バーニッシュが引退。
・リファインドが引退(繁殖入り)。
・レーヌドブリエが放牧。

>シルク募集馬への応募について
 現時点で3頭に出資確定していますので、あと1頭程度、牡馬への追加出資を予定しています。
 今のところは、13-38ベルベットローブか13-44マチカネタマカズラを予定していますが、前者は早々に満口になりそうですし、後者は同じく出資している兄ファヴォリートの活躍を見極めたいところなので、なかなか判断が難しいですね。
 関東馬では13-01コケレールと13-09カリが候補ですが、コケレールは早期満口予想+父ディープで高い+母の馬名が「ゴキブリ」(フランス語)ですし(笑)、母カリは何だか脚元が気になる形なので様子を見たいです。

 とりあえず一般募集開始直後は静観して、残り具合で判断したいところです。


 読んでいただいて、ありがとうございます。
 もし宜しければ、下↓のランキング用バナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ

|

« シルク募集馬(第1次募集)への応募結果 | トップページ | 日曜日の出走馬[H26.10.18] »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33967/60464396

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の出走日記[H26.10.12]:

« シルク募集馬(第1次募集)への応募結果 | トップページ | 日曜日の出走馬[H26.10.18] »